【17AW】今年のおすすめマフラー/ストール

首用ぬくぬく小物

首をしっかり暖めると、いい防寒になります。
ペラいニットを1枚プラスするよりも、暖かいマフラーを首に巻いた方が、よほど暖かい!

今回は、冬におすすめのマフラーやストールあれこれ!

ファッションに合うものを選ぼう

男性の首元といえば、基本はおそらくマフラー。
スーツ通勤の方の首元は、基本的にマフラーですよね。

マフラーやストールにも、それなりに流行はありますが、洋服以上に流行はあまり気にしなくて良いと思っています。
ベーシックな色柄の物が間違いないのは、洋服もマフラーも同じ。

首元にボリュームを出したいならば大判がいいし、すっきりと巻きたいならば細長のタイプを。
使わなければ意味がないので、自分の好みの大きさ・形をどうぞ。

色も、自分に似合う(洋服に合う)ものを選ぶのが一番!
定番色としては、黒、紺、グレー、キャメルの4色が挙げられます。
年齢・性別に関係なく使える色たちです。

関連記事:メンズ版・マフラーの巻き方基本まとめ

http://johnstons.jp/collection/

Johnstons(ジョンストンズ)

超有名ブランド。大定番、もはや無難の粋。
「どこの?」と聞かれて「ジョンストンズ」と答えて、恥ずかしいことはない。
有名セレクトショップでの取り扱いもあり、格みたいなものもある。

ユニセックスでの展開です。

https://flagshop.jp/mirabella/shop/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[即日配送・送料無料][2017-18最新作モデル] Johnstons ジョン…
価格:27800円(税込、送料無料) (2017/11/28時点)

タータンチェック柄が有名です。
チェック柄を非常に豊富に揃えております、きっと好みの色柄が見つかるはず。

私の個人的なオススメは、表裏で色や柄が違うリバーシブルタイプ。
ラフに巻いただけで色や柄の違いが表れるので、かんたんおしゃれ。
巻き方で印象を変えられるところも、面白いところ!

https://item.rakuten.co.jp/ikinakikonashi/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジョンストンズ Johnstons / 17-18AW!カシミヤフェルトリバーシ…
価格:25920円(税込、送料無料) (2017/11/28時点)

カシミア素材のマフラーであれば、国内定価で約2万円台から。
ウール素材であれば、価格がお安くなります。
基本的に、サイズが大きくなれば、高価になります(布代

ベーシックなマフラーやストールは、流行に左右されず、長く使えます。
マフラーは首や顔に直接触れるので、肌触りの良い素材だと、心地も気分も良いですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【SALE】Johnstons ジョンストンズ ラムズウール マフラー WD00…
価格:3888円(税込、送料別) (2017/11/28時点)

https://item.rakuten.co.jp/mb/

Acne studios「CANADA」

アクネは、ニット同様にマフラーもおしゃれなものを作ります。
特におすすめは、シンプルな「CANADA」というモデル。
ユニセックスでの展開です。

ポイントは色!とにかく色がきれい!

https://www.acnestudios.com/jp/ja/canada/273124-885.html

https://www.acnestudios.com/jp/ja/canada-new/271176-3I3.html

…ありそうでない色でしょう。
こんな感じで、ありそうでない色ばかり作っています。

サイズ、素材は色々です。
どれもうまく作られておりますが、店で見かけることが多いのは、バージンウール100%の大判サイズ。

https://www.shopneighbour.com/

公式サイトを見ると、16色も展開していました。
そんなにあるとは知らなかった。
ありそうでない色が揃っています、色にこだわりたい方におすすめです!

商品詳細
「Acne Studios」- CANADA NARROW
「Acne Studios」 – CANADA NARROW NAVY

https://www.acnestudios.com/jp/ja/canada/273124-X92.html

https://www.acnestudios.com/jp/ja/canada/273124-73G.html

【今季】おすすめマフラー

シーズンものを、どどどん!といくつか選んでみました。
無地やチェックのマフラーやストールって、ブランドと質にこだわらなければ、どこにでもあります。山のように!

他では見つけられなさそうなデザインの物を、選びましたよ。

「PHINGERIN」SQUARE WARMER

非常に軽くて、肌触りも良いマフラーです。

こういうダウン系マフラーって、ボリュームがあり表面がツルツルだと結びにくいのが難点なのですが、これはマジックテープで留められます。

https://item.rakuten.co.jp/owebstore/

端にはスナップボタンもついており、ストールのように肩にひっかけて留めることも。色々と使い方で楽しめそうです。

http://wear.jp/revelations/

http://wear.jp/revelations/

結ぶ必要なし。
好きな感じで留めればOK!という、楽ちんさ。
さらに軽くてノンストレス。優しさが詰まっている!

http://zozo.jp/shop/hpfrance/goods/24974330/

「kolor」ヴィンテージ風ストール

今季(17AW)の「kolor」、個人的に好みでした。
全体的にパッチワークがいい感じです、久々に購入しました。

今季の、ヴィンテージのスカーフ風の布とニットをドッキングさせたマフラーが、素敵です!

https://store.united-arrows.co.jp/

ニットとドッキングされれば、個性的な柄も使いやすくなります。
ぐるぐるっと巻くと、柄がチラ見えする感じになるので、派手過ぎず程良い印象に。

価格:41,040円(税込)

https://store.united-arrows.co.jp/

Nigel Cabourn」ボアマフラー

首元に異素材でアクセントを!
ナイジェルケーボンの、ボア×コットンのリバーシブルマフラー

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/25436419/

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/25436419/

使い勝手の良い、シックな配色です。
ボアって季節感も出るし暖かいしで、冬のおしゃれに活用したい素材です。
流行に左右されないデザイン。

定価:17,280円(税込)

スティーブンアラン(UA B&Y)で見かけました。
オンラインでも取り扱い中です。

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/25436419/

「MHL」ミニマフラー

コンパクトなマフラー。
いやむしろ、ウール素材のスカーフ。

ここまで小さなウールって、意外に無い!
首元をコンパクトにまとめたい方、屋内でも違和感なく着用したい方におすすめです。

https://flagshop.jp/mirabellah/shop/

ぐるっと巻いて、端を輪に差し込めば固定可能。
ごつめニットのタートルネック部分くらいのボリュームです。

MHLらしいイエローやグリーンのカラーに、にやり。

商品詳細: 「MHL」- BRITISH MERINO

https://flagshop.jp/mirabellah/shop/

「MELT」デザイン性高めストール

スカーフやマフラーを作るフランスのブランドです。
ちょっと変わったデザインをお探しでしたら、おすすめのブランド!
デザイナーは元エルメスのテキスタイルエンジニア。

例えば、こんなデザイン。
フリンジの長さがそれぞれ違い、しかも片側のフリンジが長い方は、フリンジの途中からキャメルへと色変化!

https://flagshop.jp/mirabella/

配色は落ち着いているし、珍しいんだけど奇抜でもない。
こういうの、個人的にはグッときます。

商品詳細:「MELT」- KUMAL MUMARI

https://flagshop.jp/mirabella/

落ち着いた印象のデザイン、チェック柄なども作っております。
下のストール、地味に見えますが、色が変わっていたり縫い目があったりと、実は結構凝っている…!

https://item.rakuten.co.jp/ac1753/479-lalita-grey/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MELT(メルト)/ Lalita Stole -ashes to ashes-
価格:23976円(税込、送料無料) (2017/11/30時点)

定価は割と高価ですが、質も良いです。
セールで良いデザインが購入できれば、ラッキー!

レディースのショップに置いてあることが多いですが、メンズ向けのアイテムも沢山あります。
ちょっと凝ったものが欲しい方はぜひチェックしてみてください!

mirabella -「MELT」商品一覧

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【MELT】タータンチェック ストール/ビショップ(Bshop)
価格:37800円(税込、送料別) (2017/11/30時点)

https://flagshop.jp/mirabella/

ちなみに今年の流行は?

今年のマフラーの流行で言えば、ブランドロゴやシンボルがどーん!と乗っかったものが挙げられます。
(特に、マフラーの長さをフルに使用しデカデカとブランド名だけを乗せているタイプ。書道や巻物のようなアレ。)

ストリート系ファッションを提案するブランドが、多く出している印象ですが、ラグジュアリーブランドにも、割とある。

トレンド色が強いので、長く愛用するには向きませんが、旬ではあります。
自分のファッションと相談して、お楽しみください!

商品詳細: 「OFF-WHITE」 Diagonal Big Off スカーフ
(参考定価:19,440円)

https://www.farfetch.com/jp/

https://www.farfetch.com/jp/

以上になります。

マフラー/ストールについてでした。

マフラーは、余程デザインが特殊じゃない限り、性別関係なく使えます。
サイズ問題もないので、贈り物にも向きますね。

関連記事:メンズ版・マフラーの巻き方基本まとめ

ぜひお気に入りのマフラーやストールを見つけてください。
繰り返しになりますが、ベーシックなものは長く使えるので、質の良いものを選ぶことをおすすめします。大人ならね。

参考になれば、幸いです!

 

2 Comments

  1. Y

    こんばんは。

    いつも楽しみにしています。

    MELTは初めて知ったのですが素敵ですね。
    ここに来るといつも新しいものが知れて嬉しいです。

    OFF WHITEは高級ストリート路線にしては
    商品の種類に対する価格設定が上手だなぁと感じるのですが気のせいでしょうか。
    人気ぶりを考えると手が届きやすい気がして。
    他のブランドを知らないのでちょっと気になった次第です。

    来月はお忙しいのですね。
    Facebook をしてないので、blogの更新をお待ちしてます。

  2. Y

    よく見たら既に今月でしたね。失礼しました。

Comment