【17AW】やりすぎない、今年の秋冬のシャツ -無地編-

大正義シャツ

いま、まさにシャツの季節!
ご存知の通り、シャツは非常に便利なアイテムです。

襟付きできちんと見えるので、大人になると尚更シャツは手放せない。
年中シャツばかり着ている人だって、少なくないはず。

今回は、秋冬の新作から無地シャツだけを選びました。
今年らしいものを中心に、5つ。

https://www.fashionsnap.com/collection/bekpro/2017-18aw/

「ALLEGE」ツイル生地のシャツ

ビスコースレーヨン100%の、テロンとしたシャツ。
マットながらに艶や光沢があり、落ち感もあり。
コットンでは出せない色気みたいなものが出ています。

https://item.rakuten.co.jp/owebstore/ah17w-sh01-red/

シーズンルックでは、あの心すら盗む大泥棒くらいにしか着こなせないような凄まじく鮮やかなレッドに映っていましたが、実物は落ち着いた着やすい色でした。
下がルックです(これはこれで格好良いんですけど、素人にはなかなかね)

http://allege.jp/collection_homme/

私はレーヨンビスコースという素材が大好きです。
テロンと情けないように見えて意外に強く、ウールやレザーなどの重厚感ある素材に合わせても負けないことが多いです。

で、このシャツ。
朱のような、落ち着いた良い色で、軽さと強さを持っています。
グレー、カーキ、ネイビー辺りと合わせたら、素敵だろうなと思います。

https://item.rakuten.co.jp/owebstore/ah17w-sh01-red/

「BEDWIN」ミリタリーシャツ

ミリタリー調のカジュアルシャツだけど、ただのアメカジじゃないぜ的シャツ。
ボタンダウンだったり、大き目ポケットが下に配置されていたりと、実は凝っています。

http://store.united-arrows.co.jp/shop/by/goods.html

一番下だけ、オリジナルの金属ボタン!裾にはタグ。
いいポイントになっています。

http://store.united-arrows.co.jp/shop/by/goods.html

身幅・肩幅広め、ワイドシルエットのシャツです。
ミリタリー調だし、変なキメすぎ感は無いのですが、羽織るだけでおしゃれしている感が出ます。自然です。

UNITED ARROWS -「BEDWIN」MARSHALL SHIRT

まっすぐカットな裾もポイント。
こういったデザインのシャツは、羽織にも向きます。
身幅に対し着丈は短めなので、太めのパンツにも合わせやすそうだなと感じました。

2万円以下という価格も魅力です。

「TROVE」POLY SHIRTS

素材で魅せる戦法!
形状記憶ナイロンを使用した、ノーカラーシャツです。
シーズンルックに、グレーが使用されています(写真下)

https://trove.shop-pro.jp/

https://trove.shop-pro.jp/

ナイロン、いわゆる”シャカシャカ”ですが、光沢感はマットに抑えてあります。

胸下の切り替え、少しだけ長い丈。
やりすぎ感がないデザインで、着やすい範疇のおしゃれシャツ。

https://trove.shop-pro.jp/

色や柄じゃなく素材で着こなしに変化をつけるって、なかなかオシャレじゃないですか(真顔
無地派の人こそ、素材を着こなしのアクセントにすればいい…そう思っております、はい。

グレー、ベージュの2色展開。
どちらも絶妙な色です。素材も相まって、合わせるものにより印象が左右されると感じました。
ぜひとも、うまく着てあげて欲しい。

3サイズ、21,600円(税込)

https://trove.shop-pro.jp/

「AURALEE」ツイルシャツ

エジプトの「フィンクスコットン」という素材を使用したツイルシャツ。
柔らかく、自然なツヤと落ち感が出ています。ナイス生地!

自然な範囲でのビッグサイズ。
無地のシンプルなシャツに見えて、ポケットが大きかったりとよく見ると結構凝っているわけですが、それでもやりすぎ感はなく、しっかり今風に。
(そういう服って、着るんだよね)

https://item.rakuten.co.jp/drjpz/auralee2017_71/

きれいな色とシルエット。
頑丈な作りだと思います、長く愛用できるはず。

ところで、AURALEEも取り扱いが凄く増えた感があります。
レディースにも、あちこちで遭遇します。人気なんだね。

https://item.rakuten.co.jp/drjpz/auralee2017_70/

白、カーキ、ベージュの3色展開。
カーキとベージュ、どちらも良い色なのですが大人気で完売続出とか。
見つけたら、ラッキーかもしれない。

「folk」パッチワークシャツ

無地の生地をパッチワークしたシャツです。
素材やパーツをごちゃごちゃと変えすぎず、ちょうどいいパッチワーク具合。
うるさくない。いい温度だよ。

襟付きとノーカラーとありますが、個人的にはノーカラーが好きです。
ルックでは、襟付きシャツを使用しています(写真下)

http://folkclothing.jp/mens/

写真の通り、着丈は短め。
レイヤードを想定すると、ノーカラーのほうが使いやすいと思うわけです。より首の詰まったクルーネックを中に合わせれば、首からも裾からもインナーが見えて、統一感が出ていい感じに収まる気がする。
(そう、私はノーカラー推し)

UNITED ARROWS -「folk」COMBINATION POP STUD SHIRT

http://folkclothing.jp/mens-products/combination-pop-stud-shirt/

背面はシンプルに。
全て同色のスナップボタンで、そこもいいところ。

http://store.united-arrows.co.jp/shop/by/goods.html

以上になります。

無地シャツ、5つでした。
キメすぎていないけど1枚で着てオシャレ、なものを選びました。

もうすっかり秋めいて、長袖シャツがちょうどいい時期になりました。
近いうちにシャツ、今度は柄物のターン!

関連記事:【17FW】クラシカルなチェック柄アイテム 5選

参考になれば、幸いです!

5 Comments

  1. さいだあ

    大阪で銀杏とサンボマスターの対バンライブがあります。行きます。サンボマスターの対バンツアーはなかなかメンツが良いです。

    • サンボマスターは生で見たことがないんですが、疲れていたときに、スカパーかWOWOWでサンボマスターのライブを見て、なんか感動しちゃって泣いたことがあるんです。
      疲れているときに、サンボマスターと銀杏ボーイズをセットで生で見たら、会場で泣きそうです。
      なんで泣けるんでしょう、まっすぐぶつけてくるからですかねえ。

      • さいだあ

        そうなんです。サンボマスターの「I love you」って曲があって、その中で「きみはいた方がいいよー!」って絶叫する箇所があります。泣けます。結局、服でもライブでも気分をあげてくれるものが好きです。

  2. YI.

    はじめまして。
    AURALEE、確かに色々なところで見かけますね。
    今週には南青山に直営店ができるそうなので、やはり人気なのでしょう。

    ベージュのシャツ、確かにいい色で気になります。

    • はじめまして!
      オーラリーはどこかしこで見かけます。実際にいい物が多いですからね。
      作るものが時代にハマった、というのもあると思いますが…。

      このアパレル不況に南青山にお店を出すとは、儲かってますな(下世話
      南青山は、路面店で盛り上がってほしいエリアですから、うれしいですけどね!

Comment