服がしわだらけ!伸びてる!

おしゃれに欠かせない要素は、清潔感!なんて、毎度毎度言っていますが、これ真実だと思うんです。

その清潔感って、洋服の状態によるものが大きいです。

いくらスタイリングが完璧だとしても、服がヨレヨレでシミがあったり、汚かったりしたら、台無しです!

 

チェックシャツにジーンズ、的な理工学部ファッションでも、服にハリがありキレイな状態なら、好感度もそれなりの筈です。

それには、普段のお洗濯もありますけど、収納状態が大きく関わってくると思います。

 

今日は、洋服の収納に関して考えてみます

 

 


ハンガーラックは必須です

 

基本は、ハンガーでかけるのが最強だと思う

お店でも基本はハンガー掛けで、洋服を見せていますよね。

あれは理由があるわけですよ
見栄え良し、シワにならない、探しやすい……

スペースに余裕があるのならば、基本的には、ハンガーで掛けての収納をオススメします

 

コートやスーツは当然としても、シャツ、スラックスはハンガーに掛けた方がいいです。

カジュアルアイテムでも、掛けた方がいいと思います。
こいつらは基本シワになりやすいので……

 

シワになりやすいリネン、シルク、ナイロン、ポリエステル…
こんな素材のアイテムは、特にハンガー掛けがお勧めです。

いざ着ようと思ったとき、シワだらけ!にならないように…

 

案外、Tシャツも畳みシワが付きます
お気に入りの一着があれば、掛けておいた方がいいと思います

 


シャツ持ちの方に最適!

 

 

逆に掛けない方が良いもの、掛けなくて良いものがある

デニムは三つ折りぐらいで積んでも、割と大丈夫。
チノパンも綿パンも、厚手なら案外大丈夫。

シワになりやすいのを上に乗せ、丈夫なものや履かないものを下へ下へ…。

 

ニットはハンガー掛けは肩が伸びるので、逆に平置きの畳み収納が好ましいと思います。

あまり縦に積みすぎると、シワになるので注意です。

厚手のボーダーなんかのバスクシャツも、割とシワになりにくいので、私は畳んで収納しています。

 

パーカーやスウェットも、シワになりにくいアイテムですが、フードの厚みのせいで畳むと場所を取りがちなので、掛けてもOKです。
(フードが案外場所を取るんですよね、立体的で!)

 


一人暮らしの定番、三段チェスト

 

 

収納に関しては、家の広さも大きな問題

私は賃貸住宅を引っ越しまくり、荷物の8割が服関係なので、常に収納スペースとの戦いです…。

男性は、丈が長いアイテムが少ないので、洋服の収納自体は、楽なはずなのです。

クローゼットがあれば、下の方が結構空くと思います。
そこにチェストや棚をぶっこめる!

押し入れ型だとしても、押し入れ用ハンガーを入れれば、シャツとスラックスも2つ折りなら、ぶっ込めます。

 

あとは、Tシャツの類いは、チェストにでもぶち込む。
ニットもふんわり、ぶっ込む!

積む順番、間違えないでくださいね!

 

 

こまめに選抜メンバーを入れ替えよう

洋服がたくさん増えていくと、ハンガースペースの争奪戦となっていきます。

某アイドルグループ並に、熾烈な争いとなっていきます。

 

季節ごとにハンガーラック内を徐々に入れ替えるのが一番です!

 

アイドルも、曲に合わせてメンバーを選ぶのが理想的じゃないですか!

前田さんが固定だったのが、特別だったんです。
ダンス曲なら優子さん、アイドル曲ならまゆ選手…

柔軟にいけばいいじゃないですか!

 

服もどんどん入れ替えるべきなのです

 

洋服も季節や気分に合わせて、ハンガー組と畳み組を入れ替えましょう。
(入れ替える必要がないなら、そのままでOKですよ)

例えば、この前まで、デニムジャケットがラック入りしてたとしても、今なら畳んで、収納ケースに入ってもいいでしょう。

代わりに、半袖シャツがアイロンをかけられ、ラックに入っていい頃です。

なんとなくそのままだった、シルク・カシミアのニットカーデなども、畳んで「クリーニング行きボックス」に入っていい頃です。

 

「寒い」「暑い」など感じたら、その都度見直すのがお勧めです。

その時、衣装ケースの中も覗いてみるといいです。

すっかり忘れてた、良さげな服が結構見つかったりしますよ!

無駄な買い物をしなくて済むかもしれません。

奥行きあると、奥の物を見逃しがち…

 

 

収納以前に、見直そう

収納とは話が逸れますが、収納するまでの段階の話!

 

洋服をシワだらけにする人に共通すること…

それは、脱いだ服をその辺に放置すること。

 

こういう人が多いことに、大学生になり気付きました。
シワシワ野郎共の生まれる仕組みは、こういうことだったのかと!

濡れていても、グシャッとしたまま放置したり、平気でその上に座ったり、上に寝たりしてませんか?

まさか、部屋に洋服の山脈ありませんか?

 

家に着いたら部屋着に着替えて、脱いだ洋服はハンガー!

着たことで出来たシワを取る為に、ハンガー!

匂うならファブリーズぶっかけて、掛ける!

 

収納方法も大事ですが、男性はこの辺が苦手な人が多いので、脱いですぐの段階も、気をつけてみてください。

 

男性でも服の管理が素晴らしい人はたくさんいるし、女性でも服の山が出来ていて、脱ぎっぱなしの人も多い。

この辺は性格も大きいですね。

 

おしゃれを楽しみたいのならば、洋服の収納に気をつけて、上手に洋服を管理したいものです。

収納・インテリアのカタログを見ていると、驚きのアイテムがあったりするので、いいアイデア浮かぶかも?

 

上手に収納して、効率よくオシャレを楽しみましょう!

 

 

 

 

◆個人的 買い物日記◆

女はハンガー掛けアイテムが多いので大変です

ワンピースとスカートは、基本掛けるしかない
靴に関してもロングブーツが邪魔なんですよね
サンダル、ブーティとか、色々あるし……

最近、クリーニングボックスを設置しました
家でクリーニング行きのものをぶっ込むんです
IKEAで購入した安い柄の箱なんですけど、
フロアに置いていても、見た目が良いかなあと