【2016AW】MACKINTOSH × HYKE、ラストシーズン

2014年から続いたコラボでした

MACKINTOSH × HYKEのコレクションが、2016-17AWシーズンでラスト!

2014AWよりスタートし、2016SSからメンズも作られ、ついにラストシーズンです。
購入するのは、最後のチャンスですよ。

今回は、ラストシーズンの「MACKINTOSH × HYKE」について!

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/

4種のゴム引き生地×3型、登場

3型のデザインが、それぞれ4種のゴム引き生地で登場します。
メンズ・レディースの展開です。

今季は”英国陸軍のミリタリーコートや英国国鉄に支給した歴史的コートに着想”したそうです。
写真からも、クラシックかつカッチリ感は伝わってきます。

オール無地!渋いラインナップ

全3型なので、全部見てみましょう。
話が通りやすいよう、勝手に番号と名前つけました。

1:ステンカラーさん

最も人を選ばないのが、おそらくこのモデル。
襟の形・大きさに「HYKE」らしさを感じましたが、気のせいでないことを祈ります。

外に出るボタンは、首元の第一ボタンのみ。
通勤にも使えそうです。

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/index2.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/index2.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/index16.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/index16.php

2:ボタンいっぱいさん

フロントがダブル、ボタンがずらりと並んだタイプ。
ボタンの大きさ・配置バランスが、とてもきれいです。

装飾の足し引きがたまらんですね。スマートにまとめております!
襟の立ち方が非常に美しいですが、首が短いと顔が埋まる危険性が。

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/index8.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/index8.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/

3:肩ペロリさん

写真を見るに、この型のみ着丈が短め。
片方の肩にのみ、トレンチコートの「片肩ペロリ布」を思わせるデザインが施されています。フロントが中央閉めじゃないのもポイントですね。

唯一、ポケット部分にボタンが見えるよう使ってあります。
一見普通に見えますけど、全然そんなことはないぞ!!!

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/index11.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/index11.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/index22.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/index22.php

今回は、フード付き、テーラード型、柄モノ無しです。

テーマに偽りなしの、英国の歴史を感じさせる(気がする)クラシックなコレクションです。
どれも長く着られそうなデザイン。

ちょうど、クラシカルなトレンチコートがトレンドでもありますから…
長く着られそうなくせに、まさに旬という、ラッキーコートとも言えます。

関連記事:【2016-17AW】秋冬メンズファッショントレンド -その2-

カッチリしたコートが好きな方は、気に入るのではないでしょうか。
ここまでビシッ!とキマる感じのものは、マッキントッシュ本体にも無いかと思います。
(下写真は、マッキントッシュの2016-17AW)

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/mens/2016-17aw/gallery/index19.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/mens/2016-17aw/gallery/index19.php

相変わらず、取り扱い店舗は限られていますが…。
気になる方はチェックしてみてください!

大事なことだから、また言うけど。
ラストコレクションだよ!

「MACKINTOSH × HYKE」2016FW 全ルック
http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/index5.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mackintosh/hyke/2016-17aw/gallery/index5.php

ちなみに私の一番のお気に入りは、3の肩ペロリさん!
デザインが好きなのはもちろんですが、右肩にショルダーバックを掛ける癖があるので、右肩の強度が増していて良さそうだなと…。

参考になれば、幸いです!

4 Comments

  1. グレートコート

    こんばんわ。

    私はロングのステンカラーコートが気に入りました。

    パンツの見えるワカメちゃん丈のコートがやっぱり嫌いなんですよね。
    「コートはオーバーサイズがカッコいいのに・・・」
    1年前もハイクのマッキンが紹介された記事で愚痴ってました。

    最近になってようやく気付いたのは
    比翼ってとても重要なディテールなんですね。

    ダブルのコートは別格でアウターの頂点に君臨していると考えていますが
    それ以外だと最近はボタンが見えるだけでダサく感じます。

    私も止むを得ず着てるんですが
    ユニクロもせめてボタンダウンはもうやめろよ・・・
    特にスーツにボタンダウンはアウトです。
    コストも安くなるので難しくはないと思うんですけどね。
    比翼のシャツとなると例のルメールくらいでした。

    これら総じて遅れたデビューからくる中二病です。

    もう一つ気になるのは
    ヤフーニュースに出てましたが
    1年を経てやはり三陽商会は苦しいようですね。
    ブランドの意味や価値を露骨に感じる事例です。

    ファウンデーションガーメントのリニューアルは大成功だと思います。
    「記事が王道」「新鮮なネタで勝負」という構成が素晴らしい。
    文字や画像も大きくなりより読み易くなりました。
    最近は新聞社のサイトですら
    アフィポイント稼ぎの執拗な広告と無駄なページめくりにイライラしますからね。

    贅沢を言わせて頂くと
    過去記事へのアクセスがもう少し楽になればと思います。
    遡って読むのではなく最初から順に読めると嬉しいです。
    とにかくハズレの無い記事ばかりですからね。
    もったいないんですよね。
    時系列で読む方が流れやリズムを感じられるんです。

    私は2周してますけどね。

    • グレートコート

      失礼しました。

      リニューアルで最初から読めるようになってましたね。

      もうパーフェクトです。

      ごめんなさい。

      • リニューアル、成功ですか?良かったです!!!
        時代が変わったので、モバイルで見やすくしようと思い、改造しました。
        あと、デザインも今風に変更してみた次第であります。

        このblogは最初、無料ブログサービス上で書いていたんです。
        そこからデータ引っ越しを行った関係で、かなり古い記事は、レイアウトがめちゃくちゃだと思います…。
        文章も今以上に未熟でお恥ずかしい限りですが…見つけ次第直します 笑

        なにか気づいた点や不便な点があれば、ぜひお聞かせください!

        昔の記事まで読んでくださり、ありがとうございます!
        (なんだか恥ずかしいですが)

    • ボタンは非常に重要ですね。
      シャツやアウターの場合、身体のど真ん中に位置するものなのですから、無意識に目がいくはずです。ボタンで印象が大きく変わるはずです。
      素敵なボタンが使えず「留める」ためだけにボタンを配置するのであれば、比翼で隠してくれよ…とは思います 笑
      せっかくのいい生地、きれいなシルエットが台無しだぜ…と思うこともありますね。

      ユニクロなど安い店が、やたらシャツをBDで作るのは…
      BDは襟の形が崩れにくいので、適当に扱っても「それなり」を保てるからかな?とも思いました。”おじさん”世代はBDが好きなので、売れるというのもあると思います。
      私もコートはダブルのものが一番好きです。ダブルばっかりです!

      三陽商会は、やはり厳しいですねえ。
      クレストブリッジは、コレクションを見る分には、悪くないなと思いました。
      しかし実店舗で実際に見て、正直(やばい)と。
      色々言いたいことはあれど、中途半端、というのが率直な感想です。
      既存客を離したくない、新規客が欲しい。両方やりたくて、両方逃している感じというか…。

Comment コメントをキャンセル