【2016SS】春夏メンズファッション トレンドまとめ

2016年春夏シーズンのトレンド!

そろそろ来季の話をするか…

12月からプレ/クルーズコレクションの展開が始まるブランドも多いので。
そろそろ、来季のメンズファッションの話題を始めようと思います。

今回は、おまちかね。
2016SSシーズンのメンズファッショントレンドについて!

http://www.fashionsnap.com/collection/naissance/2016ss/gallery/index21.php

http://www.fashionsnap.com/collection/naissance/2016ss/gallery/index21.php

一言で表すと「あまり変わりません」

2015-16AWシーズンのトレンドが、ほとんど継続すると考えていいと思います。

アメカジ、スポーツ、ラグジュアリー+ストリート、グランジ、ミリタリー、ワーク、ベーシック…ジェンダーレス、レイヤード、異素材ドッキング…

この辺りのキーワードを、この秋冬によく目にしたと思います。
もう、まるっと!このまま春夏も継続です!!!
細かいこと(注目アイテムや色など)はまた別途まとめますが、テーマみたいなものは2016-16AWシーズンとほぼ同じ…と考えていいと思います。

参考特集:トレンドまとめ

http://www.fashionsnap.com/collection/kolor/mens/2016ss/

http://www.fashionsnap.com/collection/kolor/mens/2016ss/

「レディースっぽい」要素は引き続き、多く取り入れられています。

丸み、ゆるさ、柔らかさ、優しさを感じるような色やシルエットを取り入れたデザインは、春夏にも健在です。
一見してメンズかレディースかわからないようなアイテムが、引き続き増えそうです。

ちなみに、レディース服もメンズ服に寄っている部分があるのですよ。
ジェンダーレス化は、レディース服にも起こっています。
男女どちらも扱うセレクトショップだと、どちら用の服なのかわからないことが本当に増えました。

http://www.fashionsnap.com/collection/acne-studios/mens/2016ss/

http://www.fashionsnap.com/collection/acne-studios/mens/2016ss/

2016SSコレクションをちょろっと見てみましょう。

バーバリープローサムは、「ジェンダーレス」がわかりやすい。
メンズアイテムに、女性らしいイメージの強い素材を豊富に取り入れています。

http://www.fashion-headline.com/article/img/2015/06/19/11214/127160.html

http://www.fashion-headline.com/article/img/2015/06/19/11214/127160.html

http://www.fashion-headline.com/article/img/2015/06/19/11214/127161.html

http://www.fashion-headline.com/article/img/2015/06/19/11214/127161.html

GUCCIも、「ジェンダーレス」感が強いコレクション。
レース、ビジュー、リボン、花柄、キラキラ…今シーズンも乙女度高め。

http://www.fashionsnap.com/collection/gucci/mens/2016ss/gallery/

http://www.fashionsnap.com/collection/gucci/mens/2016ss/gallery/

http://www.fashionsnap.com/collection/gucci/mens/2016ss/gallery/index20.php

http://www.fashionsnap.com/collection/gucci/mens/2016ss/gallery/index20.php

エンポリオアルマーニは、「フュージョン」がコンセプト。
全体的にシンプルながら、絶妙な色の違いや素材感の違いで魅せています。
男女揃っての集合写真も美しい!女性が男性ぽい装いをしていますね。

http://www.fashionsnap.com/collection/armani/emporiomens/2016ss/gallery/index9.php

http://www.fashionsnap.com/collection/armani/emporiomens/2016ss/gallery/index9.php

http://www.fashionsnap.com/collection/armani/emporiomens/2016ss/

http://www.fashionsnap.com/collection/armani/emporiomens/2016ss/

キーワードは「シンプル」

「シンプルに服を着る」「シンプルなデザイン」が、キーワード。

ベーシックなアイテムはもちろんとして。

わかりやすくデザインが奇抜な洋服よりは、一見普通だけどよく見ると凝ってる洋服のほうが、今っぽいなと感じます。
ベーシックに見えて、実は襟の形が変わっていたり、素材が珍しいものだったり、ニットの網目が特徴的だったり…。そんな風にさりげなくデザインに特徴を持たせた洋服が、引き続き各デザイナーズブランドからも登場します。

MARNIは、普通のようで普通じゃないシャツ。襟の形が特徴的。
足元はヒット中のスニーカーを合わせて、外しています。
(もはやスニーカーを合わせることが「外し」ではなく「定番」と化してしまっていますが)

関連記事:【高価】ハイブランドのラグジュアリーなスニーカー 7選

http://www.fashionsnap.com/collection/marni/mens/2016ss/gallery/index8.php

http://www.fashionsnap.com/collection/marni/mens/2016ss/gallery/index8.php

ミハラヤスヒロも、シャツが一風変わっています。青い部分は線。
革靴のようなスニーカーのような靴を合わせて、「よく見ると普通じゃない」スーツスタイルにしています。

http://www.fashionsnap.com/collection/miharayasuhiro/2016ss/gallery/index11.php

http://www.fashionsnap.com/collection/miharayasuhiro/2016ss/gallery/index11.php

コーディネイトも「シンプル」が軸

コーディネイトに関しても、「シンプル」がトレンド。
シンプルの極地ともいえる「パックT」が、2015年春夏にも流行しましたね。今年も似たようなものです。

一見して「おしゃれ頑張ってる感」がバシバシ出るような洋服は、流行の主流ではないのかな…と先に述べましたが。
洋服が普通すぎると落ち着かない・物足りない人は、帽子やバッグやシューズといった部分で「おしゃれ頑張ってます感」をプラスするのが、今風の見せ方なのかなと思います。

【送料無料】gap PRESS MEN(vol.42(2016SS)

日本のリアルトレンドを考えると、洋服自体はシンプル・スタンダードにまとめて、靴や小物で旬のアイテムをプラスする形が今年も王道となりそうです。
今年の秋冬でいうと、洋服はモノトーンでシンプルにまとめてツバ広ハットかぶる、的な。昨年の春夏でいう、足元にソックス+スポーツサンダル的な。そうやっておしゃれ感をプラスする感じ。

はい!2016SSコレクションを少し見てみましょう。

カルバンクライン、超シンプルな着こなし。ザ・ベーシック!
…でも足元は割と今風、というパターンです。ソックス+サンダル。

http://www.fashionsnap.com/collection/calvin-klein-collection/mens/2016ss/gallery/index28.php

http://www.fashionsnap.com/collection/calvin-klein-collection/mens/2016ss/gallery/index28.php

タカヒロミヤシタ ザ ソロイスト.は、「シンプルだけどよく見ると…」なコレクション。
実は重ね着をしていたり、実はデザインが凝っていたり。

http://www.fashionsnap.com/collection/takahiromiyashitathesoloist/2016ss/gallery/index11.php

http://www.fashionsnap.com/collection/takahiromiyashitathesoloist/2016ss/gallery/index11.php

サンローラン、16SSは割とシンプルなルックがあります。
(ほとんどは相変わらずですが、シンプルなものも「ある」というのが、ね)

http://www.fashionsnap.com/collection/saint-laurent/mens/2016ss/gallery/index60.php

http://www.fashionsnap.com/collection/saint-laurent/mens/2016ss/gallery/index60.php

レイヤードもシンプルに

「レイヤード」も、引き続き流行は続きそうです。
くどい重ね着ではなく、丈の違うシンプルなもの同士を重ねたり、チラ見せで素材感の差をアピールしたりと、あくまで「さりげなく」な重ね着が主流となりそうです。
重ね着している風デザイン(フェイクレイヤード)の洋服も多く登場すると、予報しておきます。

ストリート風のレイヤードに関しては、日本のブランドを見るのが良いと思います。
取り入れているブランドが多く、わかりやすいし。割とそのまんまの形で、トレンドになって流れてくると思いますよ。

日本のブランドの16SSコレクションを見てみましょう!

ディスカバードは、日本のリアル。
シンプルにレイヤードしている、ストリートスタイル。小物選びまで、リアルです。

http://www.fashionsnap.com/collection/discovered/2016ss/gallery/index35.php

http://www.fashionsnap.com/collection/discovered/2016ss/gallery/index35.php

Siseも、日本のリアル。
シンプルにレイヤードした、ミリタリー要素も取り入れたルック。

http://www.fashionsnap.com/collection/sise/2016ss/gallery/index9.php

http://www.fashionsnap.com/collection/sise/2016ss/gallery/index9.php

ジョン アンダーカバーも、日本のリアル。
この上着のレイヤード感、いいじゃないですか。

http://www.fashionsnap.com/collection/undercover/john/2016ss/gallery/index10.php

http://www.fashionsnap.com/collection/undercover/john/2016ss/gallery/index10.php

 

以上になります。

まとめると、「トレンドの全体像としては2015awの流れが続く」です。
去年買ったもののほとんどは、今年も着られると思いますよ。

スポーツサンダルも、ビーズネックレスも、ジョガーパンツも、ロング丈のトップスも。
ショーにも登場しているし、今年の春夏も使えそうですよ。よかったね!!

長らく、定番やスタンダードを選択することが「流行」になっていますけど…
考え方によっては「流行を追わないこと」が流行になっているとも言えます。
もう流行なんか気にしすぎず、好きなものを着ればいいじゃん!ってことじゃないですかね。私はそう思っています。

変わらないトレンドですが、注目アイテムも流行色もそれなりにあります。
それはまた、後日!

【追記】2016SSトレンドまとめの、続編です。

【2016SS】メンズファッショントレンドまとめ アイテム編

 

本日のお別れの1枚は、こちら。
「STOF」2016SSコレクションから。

http://www.fashionsnap.com/collection/stof/2016ss/gallery/index4.php

http://www.fashionsnap.com/collection/stof/2016ss/gallery/index4.php

なんか、幸せそうじゃないですか…。好きな服着てのんびりしたい。

参考になれば、幸いです!

2 Comments

  1. Oniwaka

    記事パクって書くなんて許せないですね!(直球

    サンローラン16SSは文字通りサーフロックなので
    サンセットスカジャン、赤紐ミドルカットスニーカー、ジャックキルマーが着てるプルオーバーのニット、あと各種切りっぱなしドロップショルダーのチェックシャツがマストアイテムかと勝手に思ってます!

    12月初旬に16SS第一弾入ってくるらしいので非常に待ち遠しいです!

    • まるっと全文転載とか、語尾変えただけとか、企業運営のメディアが平気でやりますからねえ(遠い目

      サンローラン、今回は着やすそうなものが多いですね!(同時に”オマージュ”されまくりそうですが…
      切りっぱなしチェックシャツ、凄くいいじゃないですか!秋冬のものより、春夏のシャツのほうがいいのでは?これは人気が高まりそうですね…。

      エグザイル兄さんたちが着る姿が、目に浮かびます…

Comment