【2016SS】お気に入りルック10選 東京ブランド編

東京で発表したブランドから

今回は、東京にて2016年春夏新作を発表したブランドから、お気に入りを選んでみました。

日本のブランドには、日本のブランドの良さがあります。
日本のリアルトレンドや漂う空気感みたいなものをコレクションにも反映させていることが多いので、日本人からすると「リアル」に感じるコレクションが多いように思います。

10選です、どうぞ!

http://www.fashionsnap.com/collection/nusumigui/2016ss/gallery/index16.php

http://www.fashionsnap.com/collection/nusumigui/2016ss/gallery/index16.php

apato.(アパト)

「不意に着たくなる服」がコンセプト。テーマは「#3 large-boned」。
このトレンチのようでトレンチではない、適度にシンプルなアウターは、凄く使いやすそう。白とベージュの組み合わせは、春に着たくなる組み合わせ。

http://www.fashionsnap.com/collection/apato/2016ss/gallery/index12.php

http://www.fashionsnap.com/collection/apato/2016ss/gallery/index12.php

Gypsy & sons(ジプシー アンド サンズ)

テーマは「Gyp-chic」…ジプシーテイストでシックってことだね。
こういうワークウェアは、大人の男性でも格好良く着られます。スーツでキメるだけが大人じゃないぜ!

http://www.fashionsnap.com/collection/gypsy-sons/2016ss/gallery/index3.php

http://www.fashionsnap.com/collection/gypsy-sons/2016ss/gallery/index3.php

sneeuw(スニュウ)

こんなセットアップなら、日常的に使いやすいそう。いいなあ。
トップスの水色も優しい色で、春を感じます。

http://www.fashionsnap.com/collection/sneeuw/2016ss/gallery/index23.php

http://www.fashionsnap.com/collection/sneeuw/2016ss/gallery/index23.php

VALLIS by FACTOTUM(ヴァリス バイ ファクトタム)

ファクトタムの新ラインです。
少し褪せたような色味の赤のインナーが効いてる!この色合わせ、格好良い…!

http://www.fashionsnap.com/collection/vallis-by-factotum/2016ss/gallery/index4.php

http://www.fashionsnap.com/collection/vallis-by-factotum/2016ss/gallery/index4.php

sulvum(サルバム)

メンズで、この手のデザインニットって珍しい気がします。

http://www.fashionsnap.com/collection/sulvam/2016ss/gallery/index9.php

http://www.fashionsnap.com/collection/sulvam/2016ss/gallery/index9.php

Sise(シセ)

女性でもワンピースとして着られそうな、ロング丈のシャツ。
サイドの切替と大きいポケットがポイントですね。ぜひ実物が見たい。

http://www.fashionsnap.com/collection/sise/2016ss/gallery/index3.php

http://www.fashionsnap.com/collection/sise/2016ss/gallery/index3.php

MR.OLIVE(ミスターオリーブ)

ボーリングシャツ!レトロな色合いもいいですね。
デニムにも合うし、流行ってもいいと思うアイテムです。

http://www.fashionsnap.com/collection/mrolive/2016ss/gallery/index26.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mrolive/2016ss/gallery/index26.php

SO FAR(ソー ファー)

ロング丈のシャツ+ショート丈のアウターという、レイヤード。
お手本のようです、キマっております。

http://www.fashionsnap.com/collection/so-far/2016ss/gallery/index3.php

http://www.fashionsnap.com/collection/so-far/2016ss/gallery/index3.php

GANRYU(ガンリュウ)

着やすそうなウェアが揃う、ガンリュウ。
カラフルで目を惹くけれど、決して奇抜過ぎないデザインのシャツやカットソーが今季も豊富に揃います。

http://www.fashionsnap.com/collection/comme-des-garcons/ganryu/2016ss/gallery/index72.php

http://www.fashionsnap.com/collection/comme-des-garcons/ganryu/2016ss/gallery/index72.php

UNDERCOVER(アンダーカバー)

以前にも触れましたが、今回はブランド25周年を記念してのアーカイブ!
過去の人気コレクションを新解釈でお届けという、昔好きだった人もついついチェックしちゃう内容です。

根強いファンが多いSCAB期。当時よりは、ぼろぼろ感が控えめですね。

http://www.fashionsnap.com/collection/undercover/mens/2016ss/gallery/index20.php

http://www.fashionsnap.com/collection/undercover/mens/2016ss/gallery/index20.php

ビヨーンと伸びたようなデザインが印象的だった、LANGUID期も。
上着とカットソーが、当時のデザインを思わせます。

http://www.fashionsnap.com/collection/undercover/mens/2016ss/gallery/index31.php

http://www.fashionsnap.com/collection/undercover/mens/2016ss/gallery/index31.php

いまのトレンドを考えて、基本的に10年前よりは大人しくシックにまとまっている印象です。
私が大好きな「BUT BEAUTIFUL」も、当時のランダムボタンが健在!

http://www.fashionsnap.com/collection/undercover/mens/2016ss/gallery/index34.php

http://www.fashionsnap.com/collection/undercover/mens/2016ss/gallery/index34.php

 

以上、10選になります。

画像は、日頃お世話になっている「fashionsnap.com」さんからお借りしました。
まだ掲載されていないコレクションやルックもあり、それらが選べなかったのが残念無念!

【送料無料】gap PRESS MEN(vol.42(2016 Spring)

今回は、アンダーカバーの復刻がやはり気になる。昔好きだった方も気にはなるはず(ふふ…
レリーフ期なんかもありますよ(ちなみに魔女期はない模様)

もし今後追加されることがあれば、また東京ブランド第二弾やりたいなーと思っています。
東京のブランドも、なかなかいいですよ!

 

気になるブランドがあれば、是非全ルックをチェックしてみてください!

参考になれば、幸いです!

5 Comments

  1. WD

    apato.→左のモデルの方、男性ですよね? 髪型も面白いのですが、「男性がこういう短い袖のアウターを着るのも、ありなのか…」と思いました(自分がおっさんだからか)。
    SO FAR→下に着ているロングシャツも、ちょっとアウター風なところが面白いと思いました。
    UNDERCOVER→「〜期」とか分かるほど詳しくはないのですが、ランダムボタンのジャケット、ちょっと欲しくなりました。
    チェンジポケットがなぜ左側にあるのかとか、白が効いているなあとか…これは実物を見たいです。

    • apatoの写真の左側の方は、男性ですね。
      ジェンダーレスを意識してか、髪型も洋服・スタイリングも性別を迷わせるものになっていますね。
      確かにメンズでは袖が短いアウターって珍しいかもしれません!
      春アウターって、袖を捲って着る方も多いと思うんですが、最初から短いのも楽でいいなあと思います。

      アンダーカバーのBUT期は、テーマ通りに「ごちゃごちゃ、いびつ…だけど格好良い」みたいな洋服が凄く多くて、大好きなシーズンでした。
      (アンダーカバーで沢山買ったのは、このシーズンが最後かも…)
      割と温かい雰囲気を持った、凝った服が多かったので…WDさんもお好きかもしれません!
      私も今から実物を見るのが楽しみです!

  2. コロ

    ミスターオリーブが結構好きな私としては取り上げてもらえて嬉しいです。
    お姉さま推薦のボーリングシャツ今季は手出してみようかなw

    ファクトタムのルック、色とアイテムは良いんだけどインナーの着丈が気になる…(パンツイン?)
    というのは、今季ヴァリスで買ったコットンウールのワッフルニットが、適度な厚みでめっちゃ着心地良くて最高なんですけど、着丈が短く感じてしまって…ベルト隠れるくらいはあるにはあるんですけどね。細身だから着てると上がってきちゃうし。
    インナーにシャツを着れば問題ないのですが、ロンT感覚で特にショート丈アウターのインナーとかにするとバランスが難しいというか。
    アウターの裾から少しインナーの裾を出した方がバランス良く見える気がして。

    ニットの中のインナーを長くして調節って感じですかね?
    楽だし中はヒートテック着たかったんですが笑

    と、長文失礼致しました!

    • ミスターオリーブは、私も結構好きです。
      いい感じに流行も追いつつ、力も抜けた服が多くて、私が男性なら結構買ってるだろうなーと思っています。値段も程よい感じで…。
      ボーリングシャツいいと思います…スカジャンより使えるとも思います(内緒

      今年は特に、丈が短めのトップスも多いですよね。
      パンツのシルエットが幅広になっているので、バランスが取りやすいようにとの配慮と、レイヤードが流行している影響かと思います。
      今年なら、クルーネックのカットソーを中に着て裾丈を増すのが、旬の着方でしょうね!

      私も色々重ねてみていますが、結局白を一番インナーに使います。
      他が暗い色だと、良い感じにポイントになってくれて…あと単純に一番今年っぽいので。今を楽しもうと 笑

  3. コロ

    主様が参考にしたいコーデ〜グレー編で掲載してるやつですね。(ここは偶然ですがw

    このコーデの様にグリーンのカットソーチラ見せ…ってのは無難好きの私には難易度高いので、白カットソーでも出して着ようかなと思います。

Comment