【2016SS】男性も参考になる?レディースルック 21選

ジェンダーレスっていうんだから

かっこいい女の服。

毎度のように「ジェンダーレス」という言葉を出してアレなんですが…
「ジェンダーレス」がトレンドの影響もあるのか、レディースのコレクションにも、パンツを使ったルックや、そのまま男性が着てもイケそうなルックが増えました。

そこで、2016春夏コレクションの中から!
男性でも参考になりそうなレディースのコレクションルックを選んでみました。

イメージとしての参考にどうぞ!

http://www.fashionsnap.com/collection/givenchy/2016ss/

http://www.fashionsnap.com/collection/givenchy/2016ss/

A.P.C(アーペーセー)

全身写真がルックになかったのですが、素敵だったので。

http://www.fashionsnap.com/collection/apc/woman/2016ss/gallery/

http://www.fashionsnap.com/collection/apc/woman/2016ss/gallery/

Robes & Confections(ローブス&コンフェクションズ)

2016春夏シーズン、初のメンズコレクションを発表したブランドです。
(洋服自体はメンズを作っていたけど、コレクションルックを発表したのは初、という意です)
そちらについては、後日単独でお送りしたいと思います!

http://www.fashionsnap.com/collection/robes-confections/womens/2016ss/gallery/index31.php

http://www.fashionsnap.com/collection/robes-confections/womens/2016ss/gallery/index31.php

BERENIK

http://www.fashionsnap.com/collection/berenik/2016ss/gallery/index7.php

http://www.fashionsnap.com/collection/berenik/2016ss/gallery/index7.php

M/M ATTACHMENT(エムエム アタッチメント)

アタッチメントのレディースです。

http://www.fashionsnap.com/collection/mm-attachment/2016ss/gallery/index13.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mm-attachment/2016ss/gallery/index13.php

bassike(ベイシーク)

シンプルなカットソーが人気の、オーストリアのブランド。

http://www.fashionsnap.com/collection/bassike/2016ss/gallery/index20.php

http://www.fashionsnap.com/collection/bassike/2016ss/gallery/index20.php

stof(ストフ)

ユニセックスでの展開が多いブランド。
どちらのルックも、そのまんま男性が着られそうなものになってます。

http://www.fashionsnap.com/collection/stof/lookbook/2016ss/gallery/index37.php

http://www.fashionsnap.com/collection/stof/lookbook/2016ss/gallery/index37.php

http://www.fashionsnap.com/collection/stof/lookbook/2016ss/gallery/index33.php

http://www.fashionsnap.com/collection/stof/lookbook/2016ss/gallery/index33.php

bedsidedrama(ベッドサイドドラマ)

上で紹介した「stof」を手掛ける谷田浩氏が、手掛けています。

http://www.fashionsnap.com/collection/bedsidedrama/lookbook/2016ss/gallery/index57.php

http://www.fashionsnap.com/collection/bedsidedrama/lookbook/2016ss/gallery/index57.php

SO FAR(ソー ファー)

http://www.fashionsnap.com/collection/so-far/2016ss/gallery/index17.php

http://www.fashionsnap.com/collection/so-far/2016ss/gallery/index17.php

HYKE(ハイク)

http://www.fashionsnap.com/collection/hyke/2016ss/gallery/index6.php

http://www.fashionsnap.com/collection/hyke/2016ss/gallery/index6.php

SUPP.(サップ)

http://www.fashionsnap.com/collection/supp/2016ss/gallery/

http://www.fashionsnap.com/collection/supp/2016ss/gallery/

http://www.fashionsnap.com/collection/supp/2016ss/gallery/index4.php

http://www.fashionsnap.com/collection/supp/2016ss/gallery/index4.php

ホワイトマウンテニアリング

http://www.fashionsnap.com/collection/white-mountaineering/womens/2016ss/gallery/index3.php

http://www.fashionsnap.com/collection/white-mountaineering/womens/2016ss/gallery/index3.php

http://www.fashionsnap.com/collection/white-mountaineering/womens/2016ss/gallery/index21.php

http://www.fashionsnap.com/collection/white-mountaineering/womens/2016ss/gallery/index21.php

CINOH(チノ)

http://www.fashionsnap.com/collection/cinoh/2016ss/gallery/index8.php

http://www.fashionsnap.com/collection/cinoh/2016ss/gallery/index8.php

Scye(サイ)

オーバーオールに紺のジャケット。個人的に大好きな組み合わせです。

http://www.fashionsnap.com/collection/scye/2016ss/gallery/index13.php

http://www.fashionsnap.com/collection/scye/2016ss/gallery/index13.php

kolor(カラー)

http://www.fashionsnap.com/collection/kolor/woman/2016ss/gallery/index7.php

http://www.fashionsnap.com/collection/kolor/woman/2016ss/gallery/index7.php

BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロ クチネリ)

大人な着こなしです。コレクションの大半でパンツを使っています。

http://www.fashionsnap.com/collection/brunello-cucinelli/womens/2016ss/gallery/index18.php

http://www.fashionsnap.com/collection/brunello-cucinelli/womens/2016ss/gallery/index18.php

SAINT LAURENT(サンローラン)

ハードなアイテムと、フェミニンなアイテムを合わせるパターンが多い。

http://www.fashionsnap.com/collection/saint-laurent/2016ss/gallery/index48.php

http://www.fashionsnap.com/collection/saint-laurent/2016ss/gallery/index48.php

BALLY(バリー)

http://www.fashionsnap.com/collection/bally/womens/2016ss/gallery/index4.php

http://www.fashionsnap.com/collection/bally/womens/2016ss/gallery/index4.php

JIL SUNDER(ジルサンダー)

http://www.fashionsnap.com/collection/jil-sander/womens/2016ss/gallery/index6.php

http://www.fashionsnap.com/collection/jil-sander/womens/2016ss/gallery/index6.php

以上になります。

イメージしやすいように、なるべくパンツスタイルを選び、出来るだけヒール靴を使っているものは避けました。

トレンド自体も、レディースとメンズは同じものも多く。
2016年も、男女共通での流行要素は多くなりそうです。
(デニム、ワントーンやモノトーンの色使い、ワイドシルエット、スカジャンなどなど)

パリ コレクション
【送料無料】gapPRESS PRE^T-A`-PORTER(vol.127(2016 SS)

NY/ミラノ コレクション
【送料無料】gap PRESS PRE^T-A`-PORTER(vol.126(2016 SS)

 

コーディネイトのヒントなどになればと思います。

参考になれば、幸いです!

2 Comments

  1. WD

    メンズの雑誌、特に中年向けのものは(偏見かもしれないですが)ぎらつき過ぎ、お金持ち臭が強過ぎる気がして、レディースの雑誌の方がクリーンに見える気がします(レディース誌にも、ぎらぎらしているのはあるとは思いますが)。
    アイテムの組み合わせや色合わせなら、(直接その商品が買えないとしても)レディースのそれが参考になることも多いです。男女両方展開しているお店のものなら、「これのメンズ版は無いですか?」と尋ねることも。

    記事の画像の中だと、<JIL SUNDER>のジャケットの袖の形、面白いですね。
    大昔に観たSFアニメにこんなシルエットの服が出てきましたが、「実際にあるのだなあ」と思いました。

    • 40代以上の男性向けでファッション誌となると、ギラついていますよね。(わかりやすいのが「LEON」ですが)
      まあ、ファッション誌を買うほどファッションに興味のある大人の需要がそこなのかもしれませんが…。
      ライフスタイル誌みたいなものだと、物に焦点を当てたり、ファッション以外の情報盛りだくさんだったりして、ファッションの情報源としては物足りなかったりもします。

      ジルサンダーのジャケット、このシルエット面白いですよね。
      よりわかりやすい「パフスリーブ」に袖がドッキングしたような服は、レディースではあるにはあるんですが、このシルエットは珍しいと感じました。
      パフスリーブだと可愛らしすぎて大人には着辛いですが、これならイケる!欲しい!と思ったんですが、はたしておいくらなのでしょうか…。

Comment