【2016SS】似合うもの探し!流行のノーカラーアウター 10選

首の開きがポイントだよ

今年の春夏の注目アイテム、ノーカラーアウター!

コレクションでの使われ方、アイテムの特徴などについては、よければ前回の記事をご参照くださいませ。

参考記事:【2016SS】気になるトレンドたち -その3「ノーカラーアウター」-

今回は、実際に販売されているノーカラーアウターをピックアップ!
幅広く、色々なデザインのものを選んでみました。
自分に似合いそうなものや好みのものを、探してみてください!

はりきって、どうぞ!!

http://www.fashionsnap.com/collection/enharmonic-tavern/2016ss/gallery/index14.php

http://www.fashionsnap.com/collection/enharmonic-tavern/2016ss/gallery/index14.php

1.メゾンマルジェラ ノーカラージャケット

このシルエット…たまらんな!

いきなりの高額商品で申し訳ありませんが、美しいので。
個人的には、全体的にシンプルにまとめて、ジャケットの美しさを際立たせる着方をして欲しいです。

http://item.rakuten.co.jp/arknets/10032178/

http://item.rakuten.co.jp/arknets/10032178/

ボタンもない、縫い目すらほぼ目立たない。
…ああ、究極のシンプル。
あるのは背中の縫い目だけさ…さあ、どうする?

2.UR DOORS ノーカラーミリタリージャケット

ドアーズ別注の、アルファのノーカラーミリタリージャケット。
今年はミリタリージャケットからも、襟やフードを取っちまうんだぜ…!

重ね着が非常にしやすいと思います。首元すっきり!
下のようなイメージで着たい!という人が多いのでは。

http://item.rakuten.co.jp/doors-rba/e27788/

http://item.rakuten.co.jp/doors-rba/e27788/

襟やフードのあるミリタリージャケットよりもスッキリとした印象になりました。
暖かくなったら、クルーネックインナーとの重ね着に挑戦だ!

3.STUDIOUS ノーカラージップブルゾン

ブランドオリジナルのシャドーチェック柄。
素材にサマートロ(薄手のウール)を使用した、大人っぽいブルゾン。

なんといっても首元の開き方が、V!
浅いV開きのアウターって、ラウンドネックより断然少ない。

価格は19,980円

http://zozo.jp/shop/studious/goods/9517097/

http://zozo.jp/shop/studious/goods/9517097/

4.ミハラヤスヒロ 短ランジャケット

新ブランド(ライン)「MYne」のテーマは「NEO YANKEE」
ヤンキーらしいアイテム「短ラン」をモチーフにしたジャケットが登場だ!!!

学ランのように、袖や裾がリブになっていません。
背面が少し長くなっている、非常にシンプルなデザインの、ショート丈ジャケットです。
「短ラン」と言われなければ、不良のアレを連想はしにくい。

価格は33,480円

http://zozo.jp/shop/miharayasuhiro/goods/9348638/

http://zozo.jp/shop/miharayasuhiro/goods/9348638/

そもそも今の若い人は、「短ラン」の意味、わかるのでしょうか。
(…わからない人は、ジョジョ4部で億安が着ている制服の上着をイメージしてくれ)

http://zozo.jp/shop/miharayasuhiro/goods/9348638/

http://zozo.jp/shop/miharayasuhiro/goods/9348638/

メンズでここまで丈が短いジャケットって、珍しいですよね。
羽織りとしては、きれいめな素材で作られたオーバーオールなんかとも、相性が良いと思います。

コンパクトで薄手なので、ボタンをしめて、上から上着を着ることも可能。
珍しい、面白味あるアイテムです!
短ランをもう1度着たい…そんな元ヤンチャさんも、ぜひ!!!

http://zozo.jp/shop/miharayasuhiro/goods/9348638/

http://zozo.jp/shop/miharayasuhiro/goods/9348638/

5.TROVE ノーカラーダブルジャケット

ストライプ柄のコットン生地を使った、春にピッタリの薄手のジャケットです。
ノーカラーで、合わせがダブル。割と珍しい?

価格は32,400円

http://zozo.jp/shop/trove/goods/8281748/

http://zozo.jp/shop/trove/goods/8281748/

同生地を使ったパンツもあり、セットアップでの着用も可能です。
ちなみにパンツは、21,600円

http://www.fashionsnap.com/collection/trove/2016ss/gallery/index4.php

http://www.fashionsnap.com/collection/trove/2016ss/gallery/index4.php

6.MR.OLIVE ノーカラーデニムジャケット

MR.OLIVEからは、ブランドオリジナルのストレッチデニム生地を使った、デニムジャケットが登場。
ここのオリジナルデニムは、ファンが結構多いそうなので、取り上げてみました。

色によって値段が違うのが、リアルで良いね(褒めてるよ
(高価なほうで値段を統一しちゃわない優しさ)

7.Iroquois  クラシックノーカラージャケット

ノーカラーといえども、デザインが凝っているタイプを。
胸元のプリーツ、幾重になった袖口、断ち切り、背中にはベルト…主役級です。

特に胸元のプリーツが割と主張するので、ノーカラーで1枚で着ても寂しい感じはありません。
リネン素材が、クラシックな雰囲気をより演出。

流行のノーカラーアウターですが、これは似たものを着ている人がそうそういないと思います。
凝ってはいますが、くどくも奇抜でもないので、街で悪目立ちもしないだろうし。

人と違うものが欲しいぜ!って方に、おすすめしたい。

http://item.rakuten.co.jp/shelter/iroquois_ss16_jkt/

http://item.rakuten.co.jp/shelter/iroquois_ss16_jkt/

8.orslow×フリークスストア 別注エンジニアJKT

ワークも注目!ということで、選んでみました。
Vネックのエンジニアジャケット、丈が少し長めでカバーオールのようなデザイン。

クラシックなデザインも魅力ですが、機能にも注目!
破れ防止・裂け防止の機能を持つ生地を使用しているので、暴れん坊…いやアクティブな方にもオススメしたい!

価格は26,784円なり。

http://zozo.jp/shop/freaksstore/goods/9605242/

http://zozo.jp/shop/freaksstore/goods/9605242/

色違いでホワイト(値段が少し違います)、同じ素材でオーバーオールの作りもあります。

アメカジに、かなりハマりそうです。
クリーンさがあるので、ダメージデニムなんかと合わせても上手くバランスが取れそう。

http://zozo.jp/shop/freaksstore/goods/9605242/

http://zozo.jp/shop/freaksstore/goods/9605242/

9.HARE リバーシブル ノーカラースカジャン

リバーシブルで使えるアウターです。
片面は2色構成のスカジャン風デザイン、もう片面はシンプルな単色デザイン。
リバーシブルって、大体どちらかしか使い道がなさそうなものですが、これは両面共にきちんと使えそう!

http://item.rakuten.co.jp/hare/e30875/

http://item.rakuten.co.jp/hare/e30875/

かなり人気の高いアイテムのようで、どこでも予約受付が終了間近!
HAREならば予約で完売しても、追加生産してお店に並ぶので大丈夫(のはず

【送料無料】HARE リバーシブルスカジャン ハレ

【送料無料】HARE リバーシブルスカジャン ハレ
価格:15,120円(税込、送料込)

 10.HARE ノーカラーブルゾン

リップストップ生地を使用した、丈夫なミリタリーブルゾン。
ミリタリー特有の男臭さはかなり薄く、シンプルで着やすいデザインとなっています。

価格は8,640円。安っ!

http://zozo.jp/shop/rageblue/goods/9448356/

http://zozo.jp/shop/rageblue/goods/9448356/

1万円以下のノーカラーアウターを色々とチェックしましたが、これは結構良さげ。
変なクセもないから、合わせやすく着まわしも効くのではないでしょうか。

カーキとネイビーの2色展開。

http://zozo.jp/shop/rageblue/goods/9448356/

http://zozo.jp/shop/rageblue/goods/9448356/

以上になります。

10種類、デザインがそれぞれ違うものを選んでみました。
ノーカラーアウターといっても、本当に幅が広い!

首の開き方も様々です。
人それぞれ、似合うネックの形には違いが有ります。
さらに、似合う開き具合もそれぞれであるので、ぜひ色々と試して、自分にぴったりのものを見つけてください!

参考特集:トレンドまとめ

http://www.fashionsnap.com/collection/enharmonic-tavern/2016ss/gallery/

http://www.fashionsnap.com/collection/enharmonic-tavern/2016ss/gallery/

今年はトレンドなだけあって、ノーカラーアウターが豊富です。
自分にとってベストな開き具合のアウターが、見つけやすいシーズンだと思いますよ!

参考になれば、幸いです!

2 Comments

  1. masa1984

    HAREのスカジャン、色もリバーシブルもUNUSEDのモロパク。。

    • ネックをノーカラーにしただけで、その他デザインはそっくりですね…。
      UNUSED持っている人の方が(うわぁ…)ってなるパターンですね、これ

Comment コメントをキャンセル