いま街で見かける、おしゃれパターン5

じろじろと人ばっかり見てる

気候的に東京は曇りが続き、気温的にも、服装は人それぞれ!
さすがに半袖の人は少ないですが、皆さん秋仕様になりましたね!

この一週間、渋谷、表参道、新宿などにお出掛けしました。
そこで、街の人々のおしゃれ模様を確認してきましたよ。

「こういう着こなしの人、多いな」的なおしゃれパターンを、街でいくつか発見したので、記しておこうと思います。

皆さんの街にも、きっといると思います。
5つのポイント、どうぞ!

シャツ+クルーネックのニット

アラサー以下と思われる男性に、とにかく多い!

シャツの上に、ネック詰り気味のクルーネックを重ね着するパターン。
ボトムスは、大体細身のパンツで、足下はスニーカーが多かったです。

襟を完全にピョコっと出さない感じが、今風です。

シャツをボタンダウンにして、羽のようにコンニチワ!しないようにしているのでしょう。
ニットの首も詰っているので、普通のシャツでも出にくいと思います

 

ニットのデザインは、流行のロゴもの、バイカラーなど配色系のほか、フィッシャーマンのような厚手で編み地が見えるタイプが、目立ちました。

今年、クルーネックのニットが流行なうえ、トラッドがブームなので、このスタイルが目立つのも当然ですが、あまりに多いので驚きました。

新宿のルミネ辺りと、原宿全域で、特によく見かけました。

カットソー + レザージャケット

メンズに特に目立つのが、この着こなし。

薄手のカットソーに、レザーのジャケットを着ています。
アウターを、カーディガン感覚で羽織っている感じですね。

http://www.fashionsnap.com/collection/saint-laurent/2016ss/gallery/index48.php

写真は女性ですが…
こんな感じで、Tシャツの上に直接着る感じです。

もっと寒くなれば、ここに1枚パーカーが入ったり、中がニットになると予測されます。

ウール素材のアウターでは真似出来ない、着方です。
この着方が出来るのが、レザージャケットの良さでもあります。

以前からある着方のパターンですが、男性の方が使いますよね。

ところで、暑くないのでしょうか?
汗で裏地べったりしないのか、勝手に心配しています。

私は暑がりなので、今の時期、半袖にポリエステル素材の薄手トレンチでも、ちょい暑いですが。

やはり増えたか!ストリート系

急に増えましたね、スケボー乗ってそうな人が。

ストリート系のファッションのことです
春夏にも増えたと感じましたが、秋冬はもっと増えた!

ストリート系女子も多いが、男子も多い!

http://www.fashionsnap.com/collection/phingerin/2017ss/gallery/index18.php

HIP-HOP系ですか?までいっている人もいたり、
裏原系を思い出すような人もいたり。

ルーズなスウェットに、太めの綿パンに、定番スニーカー。
パンツはショート〜半端丈も多かった印象です。
頭には、キャップ!

昔の裏原系と違うと感じたのは、リュックなどのバッグが、割ときれいめってことです。

いま流行の、アークテリクスにしても、割ときれいめ。
黒一色で、デザインもごてごてしていなくて、シンプル。

そこがわかりやすい、昔との差かなあと感じました

やはり帽子は重要で、同じ格好でも、帽子だけでも随分印象が変わります。
キャップがあるだけで、今のストリートっぽく見える不思議!

そういう意味では、帽子は印象を変えるキーですね。

http://www.fashionsnap.com/collection/tone/2017ss/gallery/index7.php

 NBから、NIKE、VANSへの乗り換え

ニューバランス一色だった、今年の春夏までですが、ニューバランス率が減った感があります。
(とはいえ、まだまだ多いですよ、ニューバランス!)

代わりに増えたのが、VANSとNIKEです。
VANSに関しては、ERA、オールドスクールを多く見かけます。

NIKEも増えてきましたね。
ランニングシューズタイプが人気です。
(ご存知の方も多いと思いますが、私はNIKE推しです)

実際にワッフルレーサーを愛用していますが、凄く楽です。
靴擦れもしないし、1日立ちっぱなしでも、すこぶる快適です!

今年はサイドゴアブーツのターン!

レディースもメンズも、ブーツはサイドゴアな流れですね
すでに履いている人も見かけましたし、レースアップやエンジニアより、手に取る人も多かったです。

若い方におすすめなのは、定番ブランド「ドクターマーチン」
サイドゴアブーツの”チェルシー”です!

通販で安く購入でき、かなり長持ちしますよ!
私も所持していますが、防水スプレーをかけて、雨の日にもガンガン履いています!

幅も広めで靴擦れなども起きにくいので、足幅が広い方や、かかとの靴擦れを起こしやすい方にも、試して頂きたいシューズです。

大人の方なら、トリッカーズなどいかがでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Tricker’s トリッカーズ サイドゴアブーツ ELASTIC M2754 5ワイズ メンズ
価格:58800円(税込、送料無料) (2017/6/20時点)

トリッカーズといえば、サイドゴア!なイメージの方も多いのではないでしょうか…?

こちらも定番。長く愛用できる一品です!

 

サイドゴアブーツは、エンジニアやレースアップに比べ、
装飾の量が少なく、スマートに決まります

ブーツ自体がごつめに見えても、履いてみると案外シュッと決まる

割と細めのパンツと合わせても、装飾が無い分邪魔しない。
足下がもたつかず、パンツをブーツインしなくて済むかと思います。

最近、あまり履いている人を多くは見なかったので、街で見ると結構新鮮で、おしゃれに見えました。

 

以上、5つの気になるポイントでした。

今シーズン、レディースとメンズ、流行のキーワードはほぼ同じに感じます。
どれが主流になるか、何を着るかのアイテムに差があるだけです。

 

余談ですが、面白い話を聞いたので、ひとつ。

今年は暑かったせいで、シーズンの頭に服はいまいち動かずに、ブーツと、レザーやダウンのアウターが多く動いたそうですよ!

10月中旬から、本格的にウール製品が全体的に動き始めたそう。
(やっと、ですね。ヒヤヒヤしたでしょう。)

確かに、ブーツ含めシューズはサイズ欠けが目立ちました。
靴をお探しの方は、早めの方が良いかもしれません!

参考になれば、幸いです!

 

4 Comments

  1. WD

    シャツの上にクルーネック、トラッド過ぎて?野暮ったいなあという印象もありましたが(自分だけでしょうか)…流行って巡るものだなあと思います。

    カットソーにレザー、レザーの衿が直接首に触れるのが嫌なので、ハイネックやタートルを着るか、あるいはバンダナでも巻かないと出来ません(好き嫌いではなく感触的に)。

    サイドゴアブーツの中でも、トリッカーズのは特に格好いいと思います。

  2. chanboo

    WDさんへ

    シャツ+クルーネック、古い印象がありますよねw
    でも、実際に街で見ると”今風”の顔なんですよね…
    2013年は、流行は巡るというのが特に実感できる年です

    アウターの襟に直接肌が触れるのって、嫌な人は嫌ですよね
    私は、汚れるのが嫌で、避けてしまいます。。

    新宿伊勢丹をはじめ、靴売場でブーツを見比べてきましたが、
    値段と質、見た目のバランス考えると、やはりトリッカーズが
    良いのかなあと思いました、無難ですが^^;

  3. ぽち

    マーチンのブーツお手頃価格なのでポチってしまった…
    このブログはファッション情報や、主さんの人柄含めとても楽しく読ませてもらってるのですが…
    唯一の欠点は物欲が湧いてきてしまうとこです笑

    • chanboo

      ぽち さん

      いつも読んで頂いて、ありがとうございます
      人柄まで褒めて頂き、なんだか恐縮です…嬉しいです!

      マーチンのブーツ、凄く使い勝手が良いので、
      絶対に元が取れると思います、勘弁してください 笑

      なるべくお手頃価格で損しなさそうなモノを選んで、
      これからも紹介していきたいと思っております!
      お金は大事ですからね。。

      ですので、よければ今後ともよろしくお願いします 笑

Comment