気になるファッションアイテム 3選 -2016.3.23号-

春めいてまいりました

気付けばスプリングコートが大活躍の季節ですね。

暖かくなってくると、今度はいつ”ヒートテック”を脱ぐかに困ります。
寒い日と暖かい日がある今のような時期は、毎日困っています。

めっきり春となった今、すぐに活躍しそうな…
そんなアイテムを3つほどピックアップしましたよ!

http://www.fashionsnap.com/collection/masao-shimizu/mens/2016ss/gallery/index2.php

http://www.fashionsnap.com/collection/masao-shimizu/mens/2016ss/gallery/index2.php

sacai 「パジャマパンツ」

今季”リラックス”がトレンドキーワードです、リラックスの局地がパジャマ!
しかし、テロテロのパジャマパンツを取り入れるのは、男性は特に難しいと思います。

関連記事:【2016SS】メンズファッショントレンドまとめ アイテム編

http://www.sacai.jp/2016ss/sacai-man/photo.html

http://www.sacai.jp/2016ss/sacai-man/photo.html

sacaiの「パジャマパンツ」(写真上・下)は、一味違いました。
ズドーンとした、ただのリラックス感溢れるパジャマパンツじゃない。
裾に向かって細くなっているし、タックも寄っています。ウエストも紐じゃないぜ?
正確には「パジャマっぽい、きちんとしたパンツ」なのです!!!

俗に言う「抜け感」なんてのを出すには、ちょうどいいのではないでしょうか。
カチッとした印象のアイテムとあわせれば、だらしなくなりすぎず、バランスも取りやすいですよ。

お値段は、45,350円(税込)

http://www.sacai.jp/2016ss/sacai-man/photo.html

http://www.sacai.jp/2016ss/sacai-man/photo.html

OC × yoshio kubo「パッチワークスウェット」

オープニングセレモニーとヨシオクボのコラボライン第二段が、発売になりました。
オリンピックが開催された都市をテーマにコレクションを発表していて、今回のテーマは「ロサンゼルス」です。

コラボラインについては、過去の記事をご参照ください。

関連記事:【感想】yoshio kubo×OPENING CEREMONY、コラボライン開始

http://www.openingceremonyjapan.com/justin/1603141994.php

http://www.openingceremonyjapan.com/justin/1603141994.php

http://www.openingceremonyjapan.com/justin/1603141994.php

http://www.openingceremonyjapan.com/justin/1603141994.php

実物を見て良かったのが、パッチワークスウェット!

バンダナ柄、カモフラ柄、星条旗柄、ヨシオクボのコレクションラインでも使用されたフラワー柄を使ったアイテム。非常に旬な印象も受けましたし、ヨシオクボ感もあって、良かった。

個人的には、これは男性が着たほうが良さが出るように思いました。
同柄でブルゾンも作りがあります。女性ならこちらの方が上手く着こなしやすいかも?

前回のルックでは男女のモデルを使っていたのに、今回は男性モデルだけか…と思ったら。
このモデル、女性なんですって!!そうきたか!!
確かによく見れば…です。女性って一発で認識できた方は少ないのでは…。

http://www.openingceremonyjapan.com/entries/yoshio%20kubo%20OPENING%20CEREMONY-16.jpg

http://www.openingceremonyjapan.com/entries/yoshio%20kubo%20OPENING%20CEREMONY-16.jpg

suzuki takayuki「スウェットパーカ」

春はスウェットが着たくなる…というか、使い勝手がいいんですよね。
スウェットにも色々ありまして、好みも分かれます。

分厚くてしっかりした、昔ながらのスポーティなものから…
なめらかな肌触りで薄手の、ニットのような質感のもの…

どちらにも良さがありますが、こちらはどちらかといえば後者のタイプ!

http://zozo.jp/shop/tito/goods/8956078/?did=22786124&rid=1082

http://zozo.jp/shop/tito/goods/8956078/

はっきりいって、痩せている人向けです。

タイトめ、コンパクトな作り。
痩せていてスラッとした人を、余計に格好良くスラッ!と見せるパーカです。

痩せていてスラッとした人(何回言うんだよ)が、ある程度余裕を持たせて着ることで、この服の持つ魅力が全開になり、かつ着る人も輝かせる…と思いました。
軽くて柔らかく、触り心地も非常に良いです。

ちょっと!そこの痩せ体型でスラッとした貴方!
これ、貴方のスタイルを3割増良く見せるかもしれないですよ!格好良く見えるかも!
ちょっと良い、きれいめパーカをお探しでしたら、オススメです。

価格は、27,000円(税込)

http://zozo.jp/shop/tito/goods/8956078/

http://zozo.jp/shop/tito/goods/8956078/

 

以上になります。

来週には桜が満開になるとの噂を聞きました。
まだまだ夜間は冷えるので、夜のお花見の際にはしっかり防寒しましょうね!

参考になれば、幸いです!

2 Comments

  1. WD

    冬物からの切替のタイミング、1日1日で迷います。

    sacaiのパンツ→ルーズな感じのあるパンツは苦手なのですが、説明を読むとこれは入門?には良いかも。

    タートルネックやハイネックのカットソーは別として、丸首のいわゆるスウェットはあまり持っていないのですが、パッチワークスウェット、面白そうですね。自分は「アメリカ」という柄でもないと思うけれど、これは実物を見たいです。

    スゥエットパーカーも持っていないです(こんなにポピュラーなアイテムなのに!)。
    「痩せ体型」に反応してしまいました(笑)。「スラッと」しているかどうか、自分では分かりませんが。
    生地も上等そう。袖のリブが長いのもいいですね(袖が細いからそう見えるのか)。
    こういう綺麗目で品質が良さそうなものを、日常着るようなアイテムでも着られたらお洒落ですね。

    • 気温自体は高くても、風が冷たかったりしますもんね。
      花粉もあるし、この時期は体調管理も大変です。

      sacaiのパンツは仰るとおり、テロテロしたリラックスパンツの入門に良いと思いました。黒×白は小花柄ですが、色のお陰で落ち着いた印象ですし。
      光沢も抑え目ですし、取り入れやすいと感じました。
      こういうバランス感覚が、sacaiはさすがだなとも思いました。
      お値段は入門にはちょっとお高いですが 笑

      パッチワークスウェットは、サイズ感的にも男性にオススメです。
      3色展開で、柄が主張するので「部屋着感」は薄くなっています。

      スズキタカユキのパーカは、まさにWDさん向けかもしれませんね!
      仰るとおりに袖のリブが細く長いのが、いいポイントです!
      これがスラッと見せてくれる部分は大きいかと思います。
      作りが小さいので、ガッチリした人だとフィットしちゃうし、きれいなシルエットが出ないと思ったんです。
      スラックスなどきれいめのパンツと合わせてもOKなパーカだと思います。

Comment