【2016SS】今年履きたい!夏のサンダルたち 5選

サンダルをチェック!

今年はサンダルが全然売れない…とあちこちで聞きました。

本格的に暖かくなった4月に入った頃から、ようやく動き始めたとかなんとか。
…アパレル関係のみなさん、いかがですか?

よし!早速、今年のサンダルをチェックだ!!!

http://flagshop.jp/mirabellah/shop/g/g2414470125MH_r23482/

http://flagshop.jp/mirabellah/shop/g/g2414470125MH_r23482/

【はじめに】昨年のトレンドサンダルの進化系が登場?

昨年は、スポーツサンダル、ビルケンシュトック型サンダル、が男女共に大流行しました。
覚えていますか?

念のため、回想しましょう…(ホワワワーン

参考記事(2015年の記事ですよ)
参考にしたい!2015年らしいサンダルコーデ 10選
夏がくるぞ!今年っぽいサンダルを買おう

http://jp.teva.com/topics/float-lite-collection/

http://jp.teva.com/topics/float-lite-collection/

http://www.mensnonno.jp/news/2015/05/19/19059/

http://www.mensnonno.jp/news/2015/05/19/19059/

こんな感じのもの、俺ん家の靴箱にあるぜ!って人も多いはずです。

それ今年も使えるよ、よかったね(にっこり

トレンドが大きく変わっていない今年は、サンダルの流行も基本は変わりません。
去年よく見たタイプが少し進化したような…ちょっと変化が加えられたようなものが、多く登場しています!

ベースはスポーツサンダル/ビルケン型サンダルなんだけど、なんか違う。
「うお!こうきたか!」みたいな変化球が、今年は多いってわけよ!

すでに流行った基本形は置いておいて。
今年こんなのどうよ?ってのを、いくつか選んでみました。

http://zozo.jp/shop/interchaussures/goods/9210866/

http://zozo.jp/shop/interchaussures/goods/9210866/

 1.スニーカーとサンダルの中間のようなサンダル

スニーカーを連想するようなサンダルが登場しています。
足を覆う部分が多くなっており、もはやスニーカーなんじゃないかと思っちゃうようなサンダル。

例えば、こんなタイプよ。
「ORPHIC」の「CG TT」というモデル。2016年の新作です。

http://inputstyle.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304473387-1

http://inputstyle.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304473387-1

実際に、取り扱いショップによって、サンダル/スニーカーの分類がバラバラ。
私は実際に見て「サンダル」と認識しましたが、「スニーカー」と感じる人の気持ちも分かる。

足を覆う部分が多いだけに、履き心地も良さそうです。
ソックスとの合わせ技にも挑戦しやすいかと思います。
足の露出が多いサンダルが苦手な方でも、スニーカー感覚で楽しめるのではないでしょうか。

ORPHIC CG TT Navy オルフィック【送料無料】

ORPHIC CG TT Navy オルフィック【送料無料】
価格:23,760円(税込、送料込)

 2.ソールがポイントのサンダル

ソールに変化を加えたサンダルが、今年は増えました。
よくあるタイプのサンダルかと思いきや…あれれ?ソールがギザギザしているぞ!みたいなやつ。

「洋服に合わせやすい、でも少し変わっているサンダルが欲しい」とお考えの方に、オススメしたい!

靴のソールって、全身の中でも最下層ですよ。
なかなかファッションで冒険ができない保守派の方も、ソールという最下層から攻めてみてはいかがだろうか!!!

http://zozo.jp/shop/unitedtokyo/goods/10619113/

http://zozo.jp/shop/unitedtokyo/goods/10619113/

上は、「MIHARAYASUHIRO × UNITED TOKYO」のサンダル。定価37,800円。
一見ビルケンぽいけど、厚いシャークソールです。底がギザギザしてるよ!

1.で取り上げた「スニーカーのようなサンダル」にも該当するタイプも。
「Infielder Design」からは、同じくシャークソールを採用したサンダルが。
このデザイン、スニーカー好きの方なら思わず反応してしまうのでは…(にやり

「Hender Scheme」「カマボコソール」を使用したサンダルは、今年も登場。
15ssに大人気だったアイツが、今季も登場です!
…エンダーは取扱店が増えましたね。大人気、なによりでございます。

まるまる、なみなみとしたソールは、インパクト大です!
ソールが厚いぶん、ちょっと身長も稼げますよ(小声
定価31,200円、黒もあるぜ。

https://addict-store.net/products/detail2308.html

https://addict-store.net/products/detail2308.html

「Tomo&Co」エアソールサンダル!
(元々は「ARTYZ」という名のブランドでしたが、改名しました)

レザーとエアソールの組み合わせ、珍しいですね!
バンド部分はマジックテープ式なので、足の形に悩みを抱えている方にも嬉しい仕様!
…これはそうそう被らないでしょう。

http://item.rakuten.co.jp/kyotoin-store/16in-u-tm-sh18bl/

http://item.rakuten.co.jp/kyotoin-store/16in-u-tm-sh18bl/

レザー以外にも、バンド部分がコルクやツイードのタイプもあります。
レザー以上に個性的な印象を受けます。エアソールの存在感も増す気が。

 3.レザー製の大人シャワーサンダル

昨年、シャワーサンダル(つっかけ)が流行しましたねえ…。
昨年はスポーツメーカーによるカジュアルな印象のものが多く、ストリート系のファッションを目指す人ではないと使いにくい印象でした。
しかし!今年はバリエーションが広がり、きちんとした印象のものが増えました!

「ADAM ET ROPE’」は、スムースレザーで制作。
大人顔ですな。ハイブランドの棚に平気で居そうな雰囲気を纏っています。
牛革だからシャワーには入れないけど、大人がおしゃれ使いできるかと。

定価8,964円とお手頃。白と黒もあるよ。

http://zozo.jp/shop/adametrope/goods/10973999/?did=26000445

http://zozo.jp/shop/adametrope/goods/10973999/?did=26000445

「buddy×ビーミング by ビームス」からも、レザー製シャワーサンダル。

BEAMS40周年記念のスペシャルアイテムだそうです!
型から作った特別アイテムは、「buddy」初のサンダルだそうですよ。

「buddy」は靴に犬の名前が付いていますが、こちらには「shiba」と名前が…!!
(このアイテム、かなり人気のようなので、気になる方はお早めに)

関連記事:フレッドペリー×buddyの新作は”あの犬”

定価9,720円。2色、各3サイズ展開です。

http://www.beamsshopblog.jp/bming-niigata/77194

http://www.beamsshopblog.jp/bming-niigata/77194

 4.春夏にファー!もこもこサンダル

今季のキーワードの一つが「季節感無視」
「異素材の同居」なんてのは何シーズンか唱えられていることですが、今季特に見られるのが、ファーやベルベット、スエード、フェザーといった秋冬のイメージが強い素材を、春夏のアイテムに使っちゃうこと!

サンダルにファーなどをあしらったものが、今季はメンズにも登場しています。

「ビルケンシュトック」から、ファーサンダルが春夏も登場。
履いた時にファーが漏れ出して、非常にかわいらしいヤツです。ケモノみたいです。
ただ真夏に外履きに使うには、ちょっと暑いでしょうね…。

「adidas」からは、レザー使いのシャワーサンダルが登場!

毛足の長いポニーをバンド部分に使っております。
このデザインであれば、真夏でも暑さを我慢せずとも履けそうです!!

5.露出少なめ!安心安全のグルカサンダル

グルカサンダルが、メンズでも今年は多く出ています。
昔からある、クラシックな印象のサンダルです。

クラシックが故に。
一歩間違えるとオジオバ臭が出がちなので…サンダル選びの際にはご注意あれ。

http://www.pen-online.jp/feature/fashion/individualized-shirts-naoki-ikeda/

http://www.pen-online.jp/feature/fashion/individualized-shirts-naoki-ikeda/

サンダルの割に少ない露出度です。指が出ません!
大人の男性も安心して履けるサンダルだと思います。
しっかりとホールドするので、安定感もあります。

ただ一歩間違えるとオジ(ry
先端が変に尖っていたり、合皮でテカテカだったりすると…事故率上がるかもしれません。
若者向けの店に置いてあるものなら、大抵大丈夫。大丈夫。

URBAN RESEARCH bibliotek×URBAN RESEARCH グルカサンダル…

URBAN RESEARCH bibliotek×URBAN RESEARCH グルカサンダル…
価格:31,320円(税込、送料込)

グルカサンダル、基本はレザー製です。
スポーツサンダル風に作られたものや、「グルカスニーカー」なんてものも登場しています。

ご自分のファッション・お好みに合わせて、どうぞ。
グルカスニーカーなんてのは、亜種ではありますが、使い勝手も良さそうですね。

 

以上になります!

2016年注目のサンダルについてでした。

今年の夏は暑いのでしょうか?
冒頭にも触れましたが、今年はサンダルが売れ始めるのが遅かったそうです。
気候のせいもあるかもしれませんが、スニーカーブームもあるのかな…と思ったり。

去年買ったスポーツサンダルは、今年も履けます。
ソックスと合わせたり、素足で履いたりと、今年も存分にかわいがってやってください!

参考になれば、幸いです!

 

1 Comment

  1. ブラックマダム

    FBI!刑事!
    ファッションとは無縁な職業なので意外です(; ̄O ̄)
    警察24時、ひき逃げ犯を追い詰める執念の捜査が実を結ぶモノと、繁華街の深夜の交番を定点観測すると必ず現れる酔っ払い。それをあしらう、お巡りさんの風景が好きです〜〜

Comment