【2016-17AW】秋冬メンズファッショントレンド -その3-

流行通信、秋冬号です

連日お届けしている、2016-17秋冬シーズンのトレンド情報。
今回は、靴やバッグや小物、流行色や柄などについてです!

【参考記事】
【2016-17AW】秋冬メンズファッショントレンド -その1-
【2016-17AW】秋冬メンズファッショントレンド -その2-

http://www.fashionsnap.com/collection/enharmonic-tavern/2016-17aw/gallery/index22.php

http://www.fashionsnap.com/collection/enharmonic-tavern/2016-17aw/gallery/index22.php

“ごつい靴”、カムバック

来季のコレクションの足元を見てみると、”ごつい靴”が目立ちます。
編み上げのワークブーツも目立ちました。

PRADAも、来季のシューズはごつめ。

http://www.fashionsnap.com/collection/giorgio-armani/giorgiomens/2016-17aw/gallery/index14.php

http://www.fashionsnap.com/collection/giorgio-armani/giorgiomens/2016-17aw/gallery/index14.php

http://www.fashionsnap.com/collection/sacai/mens/2016-17aw/gallery/index33.php

http://www.fashionsnap.com/collection/sacai/mens/2016-17aw/gallery/index33.php

http://www.fashionsnap.com/collection/comme-des-garcons/ganryu/2016-17aw/gallery/index45.php

http://www.fashionsnap.com/collection/comme-des-garcons/ganryu/2016-17aw/gallery/index45.php

http://www.fashionsnap.com/collection/azuma/2016-17aw/gallery/index8.php

http://www.fashionsnap.com/collection/azuma/2016-17aw/gallery/index8.php

”ごつい”からは少しズレますが、ファー使いのシューズは、引き続きトレンドです。
ファーをあしらったシューズを、秋冬も見かけると思います。

男性の場合、ファーを身に着けるのって難しいと思います。
シューズが一番取り入れやすいかも!

http://www.fashionsnap.com/collection/gucci/mens/2016-17aw/gallery/index6.php

http://www.fashionsnap.com/collection/gucci/mens/2016-17aw/gallery/index6.php

http://www.fashionsnap.com/collection/undercover/mens/2016-17aw/gallery/index37.php

http://www.fashionsnap.com/collection/undercover/mens/2016-17aw/gallery/index37.php

シンプルでコンパクトなシューズだって、もちろん履ける。
ワイドパンツを履く場合は、靴がシンプルなほうが収まりが良いことも多いかと思います。

勿論、スニーカーのトレンドも続きますよ!

去年の秋冬に履いていたシューズは、ほぼ履けるはずです。
ファッションに合わせて、お楽しみくださいませ。

http://www.fashionsnap.com/collection/joseph/2016-17aw/gallery/index11.php

http://www.fashionsnap.com/collection/joseph/2016-17aw/gallery/index11.php

http://www.fashionsnap.com/collection/08sircus/mens/2016-17aw/gallery/index7.php

http://www.fashionsnap.com/collection/08sircus/mens/2016-17aw/gallery/index7.php

流行色は、暖かみのあるベージュ~ブラウン

紺黒グレー辺りは定番として。
来季はベージュやキャメル、ブラウンやボルドーなど、黄や赤系統の暖かい色味が目立ちました。

http://www.fashionsnap.com/collection/auralee/mens/2016-17aw/gallery/index12.php

http://www.fashionsnap.com/collection/auralee/mens/2016-17aw/gallery/index12.php

http://www.fashionsnap.com/collection/still-by-hand/2016-17aw/gallery/index10.php

http://www.fashionsnap.com/collection/still-by-hand/2016-17aw/gallery/index10.php

http://www.fashionsnap.com/collection/etro/mens/2016-17aw/gallery/index36.php

http://www.fashionsnap.com/collection/etro/mens/2016-17aw/gallery/index36.php

2016年春夏もベージュやキャメルは流行でしたが、この秋冬はより増える予感!

紺やカーキなどとも相性の良く、合わせやすい色です。
派手すぎず着用しやすいので、割と流行るんじゃないかと思っております。

http://www.fashionsnap.com/collection/ami-alexandre-mattiussi/2016-17aw/gallery/index6.php

http://www.fashionsnap.com/collection/ami-alexandre-mattiussi/2016-17aw/gallery/index6.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mrgentleman/2016-17aw/gallery/index81.php

http://www.fashionsnap.com/collection/mrgentleman/2016-17aw/gallery/index81.php

カジュアル、特にストリート系がお好きな方は、鮮やかなオレンジに注目です。
オレンジのアウターは、多く登場するはず!

きれいな目立つ色。
バッグやベルト、マフラーなどでのポイント使いも、おすすめです!

http://www.fashionsnap.com/collection/carven/mens/2016-17aw/gallery/index13.php

http://www.fashionsnap.com/collection/carven/mens/2016-17aw/gallery/index13.php

http://www.fashionsnap.com/collection/joyrich/mens/2016-17aw/gallery/index13.php

http://www.fashionsnap.com/collection/joyrich/mens/2016-17aw/gallery/index13.php

流行柄は、チェックでしょうか

柄自体、そんなに多くは使われなかった印象です。
でも、チェック柄!これだけは、やたらと使われていました。

http://www.fashionsnap.com/collection/kiit/2016-17aw/gallery/index8.php

http://www.fashionsnap.com/collection/kiit/2016-17aw/gallery/index8.php

http://www.fashionsnap.com/collection/etro/mens/2016-17aw/gallery/index35.php

http://www.fashionsnap.com/collection/etro/mens/2016-17aw/gallery/index35.php

チェックは定番の中の定番なので、非常に取り入れやすいですよね。
アウター、シャツ、パンツと、色々なアイテムが登場します!

http://www.fashionsnap.com/collection/lou-dalton/2016-17aw/gallery/index19.php

http://www.fashionsnap.com/collection/lou-dalton/2016-17aw/gallery/index19.php

http://www.fashionsnap.com/collection/antonio-marras/mens/2016-17aw/gallery/index3.php

http://www.fashionsnap.com/collection/antonio-marras/mens/2016-17aw/gallery/index3.php

首元にポイント!マフラーに注目!

首元にポイントを置く、というのがコーディネイト的にはトレンドとなりそうです。
その流れで、マフラーが注目小物でございます!!!

http://www.fashionsnap.com/collection/nils/2016-17aw/gallery/index4.php

http://www.fashionsnap.com/collection/nils/2016-17aw/gallery/index4.php

http://www.fashionsnap.com/collection/emporio-armani/mens/2016-17aw/gallery/index74.php

http://www.fashionsnap.com/collection/emporio-armani/mens/2016-17aw/gallery/index74.php

襟にボリュームを持たせたアウターや、ボリュームあるタートルネックニットなどは、コレクションでも多く登場しました。
小物としては、付けフード、ファースヌードなど色々と登場します。

http://www.fashionsnap.com/collection/robes-confections/homme/2016-17aw/gallery/index5.php

http://www.fashionsnap.com/collection/robes-confections/homme/2016-17aw/gallery/index5.php

中でも、ボリュームの出るマフラーは、特に注目どころ!

マフラーって割と手頃な値段で購入できるうえ、ちょっと冒険したデザインでも取り入れやすいですよね。
だから、ボリュームの出るマフラーは流行るのでは?と思っております。

http://www.fashionsnap.com/collection/name/2016-17aw/gallery/index57.php

http://www.fashionsnap.com/collection/name/2016-17aw/gallery/index57.php

http://www.fashionsnap.com/collection/naissance/2016-17aw/gallery/index5.php

http://www.fashionsnap.com/collection/naissance/2016-17aw/gallery/index5.php

以上になります。

今回は、秋冬のトレンドの中でも…
靴、首元の小物、色、柄、についてでした!

洋服はワイドシルエットがトレンドですが、靴や小物でもボリューム感がポイントですねえ。
全身全てにボリューム感のあるものを持ってきては、マシュマロマンのようになってしまいますから。
バランスよく身に着けたいものです!

gap PRESS PRE^T-A`-PORTER(vol.129(2016-20)
価格:1512円(税込、送料無料)

ファー使いのシューズなんかは、今年の春夏にも多く出ていますよね。
セールで調達するには最高のアイテムの予感…!
(特に女性の皆さん、これは狙い目ですぞ…!)

参考になれば、幸いです!

2 Comments

  1. グレートコート

    こんばんわ。

    去年のAWに
    ファッジやクルーエルやヴィカなど
    あの系統の女性ファッション誌に触発されて
    ボリュームマフラーを血眼で探しました。
    グルグル巻きのスキマから
    目がちょこんとのぞいてとてもカワイイんですよね。

    ところが無いんですよね。
    アクリルだと楽天でもこなれた価格で簡単に見つかるんですが
    ウールのケーブル編みで大判となるとネットもリアルも幻です。

    そこでこの不器用な私が無謀にも
    「自分で編めば理想のマフラーが・・・」
    とひらめいてしまい
    手芸店が無料で開いている
    ほんわか女子の花園である編み物教室に
    中年のおじさんが突撃したんです。
    不気味だったでしょうね。
    それでも優しい先生にイロハのイをお聞きしたのですが
    勿論チンプンカンプンです。
    すると見かねた先生が
    「私が編みましょうか?」
    と申し出てくださり
    なんと材料費+1万円でオーダーする事が出来たんです。

    お陰様でこの冬は
    ハマナカの発色の良いローデンのケーブル編み
    200×30の大蛇が私の頭でとぐろを巻いておりました。

    • こんばんは
      薄手のマフラーやストール類は数多く販売されていますが、ボリュームのあるウールのケーブル編みマフラーは、なかなか販売されていませんね。
      定期的に流行が訪れるイメージですが、流行がこないと、なかなか無いですねえ。

      無いからと、自分で作ろうと考える行動力が流石ですね!笑
      確かに怪しまれたかもしれませんが(失礼)、結果的にプロに編んでいただけてラッキーでしたね!
      今年も大活躍間違いなしですね!

Comment