ミスタージェントルマンから選べるスウェット登場

最悪、部屋着にできる

スウェットブームは続きますね。
着ていて楽、手入れも楽!となれば、大体流行ります。

今週末のユニクロは、新作のスウェット類が安くなっていますが、全国この雪じゃ、薄手のスウェットはあんまり売れないかもなーなんて、余計な心配をしています。

 

ミスター・ジェントルマンが、チャンピオンとコラボアイテムを発売!

チャンピオンとのコラボで、スウェットシャツを発売します。
なにが凄いってカスタムオーダーですよ。

リバースウィーブの生地を使って、スウェットを作りました。型はオリジナル!
型は1つ、色が4色。(白、グレー、黒、アイスブルー)
プリントは15種類用意されています。

60種類の可能性があるわけですよ、こういうの楽しいですね。
(…逆に被ったら、軽く死にたくなりますけど。)

mrgen_01

 

全国のミスター・ジェントルマン取り扱いショップでオーダー会を開催します。

期間は、2月8日〜16日です。
実際のお届けは、3月上旬予定だそうです。

お値段は、プリントが15,750円。無地が14,700円。
無地はすぐに購入出来るみたいです。

 

リバースウィーブって昔からある、スウェットの代表格みたいな存在です。
ザ・スウェット!な生地感、着心地。
ちょっと前まで、部活の子かヤンキーかB-BOYしか着ていなかったけれど、ここで再注目ですよ。

定番。基本。
根本に立ち返ることが、最近のファッションの流れとしてあると思うのですが、こういった歴史ある定番アイテムが取り上げられて再注目されるのは、いいことだなーと思います。
スタンスミスのバカ売れもしかり。

ファッションから遠ざかっていた人も、興味を取り戻すきっかけになりそうで。

 

気になる方、チェックしてみてください!

 

 

普通のリバースウィーブのスウェットなら、かなり安いです。
形にこだわりたいなら、別注とかを狙った方がいいかもですが。

 

 

■個人的 買い物日記■

雪ですね。寒いです。
みなさん転ばないよう、気をつけてください。

寒いと人間もろくなるのでしょうか。
スラムダンクのアニメが、海南戦の最後の部分なのですが、感動して夜中に一人、ちょっと泣きました。

2 Comments

  1. WD

    ありそうで無かった企画、という気がしますね。
    「そのブランドの雰囲気の範囲内で、色やプリントが選べる」というのは、選択の幅が広がって買いたいものが出てくる可能性も高まって、いいかも。

    NIKEで、買う側がスニーカーの色の組み合わせを選べるというのはありました。直営店のPC画面上で、シミュレーション?してみたことがあります。
    「カジュアルアイテムのオーダーが出来る仕立て屋さん」というのもあるそうですが…

    今日位の気温で雪まで降ると、気分的にも重ね着の上からも、春物のことを考えるのはなかなか難しいですが…
    植物柄、ボタニカル柄で、もう1つ気になるブランドを見つけました(まだ実物は見ていませんが)。
    アン・ドゥムルメステールさんです。
    ベストやジャケットに施された植物の刺繍?プリント?…すごく気になりますが、これも高そうです(と言うか高いのでしょうね)。

  2. chanboo

    オーダーって、心躍りますよね。
    ニットやシューズでのカスタムオーダーってちょいちょい見ますが、スウェットって初見かもしれません。好みのものが作れそうで楽しそうですよね!

    NIKEのスニーカー、私もシュミレーションしたことあります!
    あそこまで選べてしまうと、悩んで面倒臭くなってしまいました 笑

    アン・ドゥムルメステール、春夏いいですね。ノーチェックでした…。
    アンはヴィジュアル系に近い、ゴシックなイメージが強くて…(失礼
    太いストライプと、モノトーンでシックな柄が、他と違ってシックで格好良いです。
    このメンズコレクションは、個人的な着こなしの参考にもしたいです。

    …高価でしょうねえ。
    値段が気になるので、伊勢丹辺りに見に行ってみます!

Comment