2014年秋冬向け、色の組み合わせ5選

色は大事

シーズンを象徴するものとして、色があります。
一言に「青」といっても、様々です。シーズンを象徴する色があります。

色だけでなく、色の組み合わせにも流行やシーズン感が出ます。

今日は、2014-15年秋冬らしい、実践してみたい、参考にしたい!
…そんな色の組み合わせを何例か紹介します。

 

 

ブラウン系 × ブルー系

次の秋冬の目玉は、ベージュやキャメルに代表される茶系のカラーではないでしょうか。
しばらく、黒とグレーの時代が続いていましたからね。
茶色が苦手な方でも、赤みが強くないグレーっぽい色なら使いやすいと思いますよ。

そんな中でも、ブルーとの組み合わせは新鮮です。
“来季らしい”色合わせとなりそう。

特に、くすんだ色同士だと、なお新鮮でしょう。

GUCCIとkolorが、ブルーとブラウンの配色がとても綺麗でした。
参考になると思います。

gucci_M_14AW_02

29b3e8f16d39881ca2f419e47080b044b8ae7ccd_m

 

 

黒 × ボルドー

原色のような色がメインでしたが、来季は赤ワインのようなカラーが注目。
黒と合わせて、赤の深み・美しさを際立たせるようなコーディネイトを。

黒いアウターを持っている方は、マフラーやパンツに赤ワインカラー、オススメです。
ネイビーにもよく合う、日本人に似合う・大人でも使える色です。

PaulSmithM_2014aw_1

e6f916d91e3777968d83879bf49d13ba1955c80e_m

 

 

グレージュのワントーン+α

ワントーンコーデの目玉は、グレージュではないでしょうか。

グレージュとは、グレー+ベージュのことです。
サンドベージュに近いイメージで、緑が強すぎないカーキとも表現できるような色。
ベージュよりも渋くてスモーキーなため、優しく(甘く)なりすぎず、男性でも使いやすい色です。

2013AWにはグレーが一大ブームでしたが、茶系の復権と共に、ちょっとベージュに寄ったグレーがコレクションでも多く使われていました。
来季らしい色の一つですが、派手すぎず着用もしやすく、ワントーンも組みやすい色です。

グレージュメインで全身を組んで、プラスで何か色を持ってくる。
…こんなコーディネイトはやりやすく、おしゃれに仕上がるように思います。

kazuyukikumagai_14aw_1

BALMAINHOMME_2014aw_1

 

 

キャメル × グレー

昨年といえば、グレーにネイビーを合わせていたと思います。
そこで、グレーにキャメルをぶつけるのが、2014年の秋冬らしさです。

グレー×キャメルに、白や黒やくすんだブルーを組み合わせてコーディネイトしてみたいです。
上手くいけば、結構おしゃれに決まるのではないでしょうか。

キャメルがファーやボアだったりケモノ感があると、さらに今年っぽい。

Discovered_14aw_1

6b1be3a18ce27c491722377e5073dd66769a73fc_m
(これはグレージュっぽい色ですが。。)

 

 

 グリーン × グレーやベージュ

大体どこのコレクションも、カラーとして青と赤は使っています。
意外に少ないのがグリーンです。

個人的には、生命力が溢れているような濃いグリーンに注目しています。
スモーキーなカーキも多いですが、もっと緑が強いもの。

合わせるなら、サンドベージュやグレージュ辺りは来季っぽいと思います。
黒と合わせても格好良いです。人と被りたくないなら、グリーンで組んではどうでしょうか。

diorhomme_14aw-1

sacaiM_2014aw_1

e4ef23013abaea0ca765d21613d0b6623c947946_m

 

 

 

 

以上、5パターンでした。

色を定義するのって難しいのですが、イメージが伝われば幸いです。

数シーズン、はっきりした赤や青が流行してきましたが、次の秋冬でついに「くすむ」のでしょうか?
どう考えても、原色よりもボルドーや水色の方が一般的には着やすい(=売れる)ので、中間色のアイテムは安いお店でもどんどん出てくるように思います。(特にニット製品)

 

アウターはどうなるでしょうか。

ちょっと前に、キャメルのアウター(特にダッフルコート、ピーコート)が若者の間で大流行しました。
昨年はネイビーとグレーのアウターがよく動いたと思いますが、今年はどうでしょうか?
またもキャメルアウターの波がどかーーんと到来するのでしょうか?

 

私としては、今年のアウターは、総柄かカラーものが欲しいです。

参考になれば、幸いです!

 

 

 

 

■個人的 買い物日記■

愛犬がやんちゃになってきました。
遊んでほしいがために、わざと悪さをしてアピールしてきます。

よく、靴下を脱いだ瞬間に取られてしまい、隠されてしまいます…。
しかも高価なものに限ってです。片っぽどこに行ったのでしょうか…。

 

2 Comments

  1. WD

    先日、あるブランドの秋冬物の絵型を見せてもらいました。店の人に勧められたニットが、まさに記事にあるようにブラウン系×ブルー系の配色で、ブラウン系の部分は毛足の長い生地(モヘア?ファー?)…というものでした。
    なので記事を読んで「おおっ」と思いました。
    個人的にはブラウン系(キャメルやベージュも含めて)はそんなに持っていないので、取り入れてみたいです。

    グリーンとボルドーも気になります。
    色って、少ない時は少ないし、揃う時は大量に揃うので、買うタイミングも考えなければ…と思います。

    • chanboo

      ブラウン系のウエアが流行になるのって、久々になる気がします。
      基本的に、黒やグレーだったりブルーなどの寒色系が続いたような感覚です…。
      ブルー×ブラウンってキレイで新鮮ですよね、私も挑戦したいです。

      男性の間で、モヘヤやファー、ボアといったケモノっぽい感じって、どこまで受け入れられるのかなあと思っています。
      季節感も出て、上手く取り入れるとオシャレですけどね。

      色って、本当にシーズンごとに偏りますよね。仕方無いですが…。
      来季はボルドーとグリーンは豊作になりそうですね!

Comment