6分でわかる東京コレクション15SS【3日目&4日目】

東コレメンズ、厳選してゆるくお届け

東京コレクション、今回は3日目と4日目からメンズをピックアップしてご紹介。
気付いたでしょうか、前回より必要時間が1分伸びていますよ!なんでかな?

前回:「5分でわかる東京コレクション15SS【1日目&2日目】」

早速、ゆるくお届けしまーす。

ATSUSHI NAKASHIMA「BROKEN」

BROKEN、ということで、砕けたダイヤのモチーフをメイン柄に用いています。
メイン柄は白黒で描かれておりクールな印象。色も強め。
BROKENには「崩す」という意味も引っ掛けているのでしょうか?
メンズはハーフパンツ+レギンスのコーディネイトがほとんど、普通には着ていません。
なんつーか全体的に、ストリートとモードをミックスさせたようなスタイリング。

http://www.fashionsnap.com/collection/atsushi-nakashima/2015ss/gallery/index6.php

http://www.fashionsnap.com/collection/atsushi-nakashima/2015ss/gallery/index6.php

http://www.fashionsnap.com/collection/atsushi-nakashima/2015ss/gallery/index15.php

http://www.fashionsnap.com/collection/atsushi-nakashima/2015ss/gallery/index15.php

http://www.fashionsnap.com/collection/atsushi-nakashima/2015ss/gallery/index22.php

http://www.fashionsnap.com/collection/atsushi-nakashima/2015ss/gallery/index22.php

yoshiokubo、大人のおしゃれ酒場へようこそ

常にトレンドを上手く大人っぽくシックに落とし込んでくる、ヨシオクボ。
今回のテーマは「港の酒場」えらくファッショナブルなフィッシャーマンや行商人がゾロゾロ登場!ミリタリーのスタイルを、主に漁師風に華やかに魅せてくれます。
ショーを順番に見ていると「この人船長かな?」「こいつ絶対頑固、だけどすげー釣る、絶対。」「こいつ収穫物を商談にきたやり手の商人かな?」とか想像が膨らみます。

…ショーとしても楽しみつつも、リアルクローズ目線で「これ着たいな」とか想像できちゃうのが凄いところ。
良さげな柄のブルゾンや、見てみたいと思わせるアイテムが多数ありました。

http://www.fashionsnap.com/collection/yoshio-kubo/2015ss/gallery/index10.php

http://www.fashionsnap.com/collection/yoshio-kubo/2015ss/gallery/index10.php

http://www.fashionsnap.com/collection/yoshio-kubo/2015ss/gallery/index39.php

http://www.fashionsnap.com/collection/yoshio-kubo/2015ss/gallery/index39.php

http://www.fashionsnap.com/collection/yoshio-kubo/2015ss/gallery/index53.php

http://www.fashionsnap.com/collection/yoshio-kubo/2015ss/gallery/index53.php

DRESSEDUNDRESSED「INTELLIGENCE」

直接関係ないけど、ファッションショー!って感じですよね、こういうの。
テーマと服が直接的にわかりやすく繋がらなくて、「おいこれどうやって着るんだよ!」って思わせる服が続く感じ。

淡く甘い色は一切使わず、ほぼ白黒紺などの色で表現。柄はナシ。
さらにほぼワントーン、あっても2色コーデ。美しく、好みではある。
さあデザインも無駄を削ぎ落としてシャープに…かと思いきや、ポケットは多い。あと合わせがダブル。

さらにショー後半、どんどん布がなくなっていき、透けたとおもいきや、最後は上半身裸に。
よく見ると、男性モデルは露出のバランスが普通とは違い違和感を覚える。妙な切れ込みがあったり、足をやたら出していたり、胸元のみがギューンと開いていたり。…えっ!ってなる。
インテリジェンスとはなんだったのか…考えさせられるショーのストーリー性である。

http://www.fashionsnap.com/collection/dressedundressed/2015ss/gallery/index6.php

http://www.fashionsnap.com/collection/dressedundressed/2015ss/gallery/index6.php

http://www.fashionsnap.com/collection/dressedundressed/2015ss/gallery/index21.php

http://www.fashionsnap.com/collection/dressedundressed/2015ss/gallery/index21.php

http://www.fashionsnap.com/collection/dressedundressed/2015ss/gallery/index62.php

http://www.fashionsnap.com/collection/dressedundressed/2015ss/gallery/index62.php

beautiful people「LOVE ALL」

70年代のテニスプレイヤーをテーマにしたコレクション。
レトロでトラッドなテニスルックは、bpの十八番ともいえるスタイルにバシッとハマっている印象。
毎回テーマでインパクトを残しつつ変化も与えながら、しっかり自分達らしい服を作るところは流石。
ショーとしても雰囲気の伝わる内容なのですが、相変わらずリアルクローズもしっかり感じさせて、実生活に服がやってくるところまで想像を喚起させます。

足元はスタンスミスで統一。テニスですからね!

http://www.fashionsnap.com/collection/beautiful-people/2015ss/gallery/index19.php

http://www.fashionsnap.com/collection/beautiful-people/2015ss/gallery/index19.php

http://www.fashionsnap.com/collection/beautiful-people/2015ss/gallery/index25.php

http://www.fashionsnap.com/collection/beautiful-people/2015ss/gallery/index25.php

http://www.fashionsnap.com/collection/beautiful-people/2015ss/gallery/index29.php

http://www.fashionsnap.com/collection/beautiful-people/2015ss/gallery/index29.php

alice auaa「The time of your bed」

ショーにストーリーがしっかりあります。
魔女により幽閉され永遠の眠りに付いた少女。魔女により「夢」として色々なスタイルが登場。
そこに恐ろしいメンズが登場します。「夢」の一員メンズ達をご紹介。

夢はだんだんと凶器じみ、そう、官能的になっていくのです。
少女から大人へ。エスカレートする「夢」。ああ、どこまでが魔女の魅せた夢なのか。
最後、少女は大人の姿となり登場。その様相は…?(ジャジャーン

ゴシックの世界観。好き嫌いや興味の有無は分かれますよね。
でもストーリーがしっかりあるので、全体を通して見ると面白いですよ。

 

http://www.fashionsnap.com/collection/alice-auaa/2015ss/gallery/index11.php

http://www.fashionsnap.com/collection/alice-auaa/2015ss/gallery/index11.php

http://www.fashionsnap.com/collection/alice-auaa/2015ss/gallery/index23.php

http://www.fashionsnap.com/collection/alice-auaa/2015ss/gallery/index23.php

http://www.fashionsnap.com/collection/alice-auaa/2015ss/gallery/index35.php

http://www.fashionsnap.com/collection/alice-auaa/2015ss/gallery/index35.php

 

3日目&4日目、以上5ブランドになります!

全部見たい!…そう思うショーがひとつでもあれば、私は嬉しい。

次の春夏も色のトーンが落ち着いているからか、すんなり入ってくる気がします。
イメージしやすいというか。トレンドも大きく変わらないし。

最後のアリスアウアアなんか、服はどうであれ、ストーリー性が気になりませんか?
メンズだけ抜き出して紹介したから、もう鉄仮面しか入ってこないかもしれないですが、メインは少女の物語ですからね!残酷童話のような世界がお好きな方はぜひとも。

 

次回は、東京コレクションの5日目&6日目を予定しております。
ファンも多いメンズブランドがたーくさん登場しますよ!
ディスカバード、ファセッタズム、C,E…なにを取り上げようかなー、お楽しみに!

参考になれば、幸いです!

2 Comments

  1. eva

    ビューティフルピープルは相変わらず良いですね。
    あのサイジングやスタイリングのテクが自分にも欲しい!笑
    ベーシックだけど普通じゃない感じが凄いっす。

    • bpはお見事度が年々アップしていきます!ファッションとビジネスの両立のさせ方も(笑)
      今回のテニスはハマってました、元々相性の良いテーマだとは思いますが、もうbpの良さをバシバシ出してましたねー。
      さらに着てわかる、bpの凄さ!あのサイジングは身体が合えば最高に格好良いですからね!
      すでに来期が始まるのが楽しみです。

Comment