【狙い目】あまり被らないスニーカーブランド 3選

人と被るのは勘弁!なあなたに…

人と被るのは、お嫌いですか?

被りすぎるのも、嫌になっちゃいますよね。わかります。
レアものじゃなく被りにくいスニーカーってなんだろう、考えてみました。

通勤時などに、街の人々の足元をひたすらチェックし…
その結果、割と有名ブランドの割に、最近あまり履かれているのを見かけないスニーカーブランド(メーカー)を選びました!

いま、かぶらないスニーカーを求める、あなたに!
3ブランド、選んでみました。

http://www.saucony-japan.com/Originals/

http://www.saucony-japan.com/Originals/

【はじめに】スニーカー街頭調査結果を報告します

男性の着用率が高いメーカー。
NIKE、ニューバランス、コンバース、アディダス
…この4ブランドじゃないでしょうか。

この4メーカーで、街の人々のスニーカーの7割位は占めているのではないかと思いました。
いわば、現在の四天王ですよ。
ルビカンテ、カイナッツォ、バルバリシア、スカルミリョーネです(FF4

メジャーな存在ですから、今回の候補からは省きたいと思います!

フランスの「 PATRICK(パトリック)」

最近、女性誌で見かけることも多い、パトリック。
履いている女性はちょくちょく見かけますが、男性はそんなに…かもしれない。

“日本の由緒ある工場との長い連携と模索によって仕上がる美しい形”との記載がありますが…1998年からは日本で製造しているそうです。
日本製だからか、なかなか丈夫です。全然ヘタれません。
細身ですっきりしたシルエットは、足をスマートに見せてくれますよ!

http://www.patrick.jp/product/lookbook_fw2015/

http://www.patrick.jp/product/lookbook_fw2015/

http://www.patrick.jp/product/lookbook_fw2015/

http://www.patrick.jp/product/lookbook_fw2015/

…おフランスだね、デザイン。

人気が高いモデルは「MARATHON」と「STADIUM」だそうですよ!
どちらもユニセックスでの展開です。

上がマラソンで、下がスタジアム。
それぞれで人気のカラーリングを持ってきてみました。

ブランドがターゲットを「大人」にフォーカスしているので、落ち着いたカラーリングのアイテムが多いです。

パトリック好きにお馴染みの、伝統あるモデルは「BRONX」
…カーキ×オレンジのこいつ。私も持ってるよ(遠い目

履くとこのオレンジが、足元でいい感じに主張するんですよね…!

アメリカの「Sauncony(サッカニー)」

1898年にアメリカで創業された、アメリカ最古のアスレチックシューズブランド。
近年ではランニングシューズラインに力を入れており、プロのランナーからも支持を集めているようです。
2014年にアメリカのランニング専門誌「RUNNER’S WORLD」にて、「KINVARA 5」というモデルが「INTERNATIONAL EDITOR’S CHOICE FOR BEST SHOE OF 2014」を受賞したそう。

ちなみに、これ。
ガチのランニング用です、街履きにはおそらく向きませんね。

ランニングシューズに注力しているサッカニーさんですが、街履き用も、ちゃんとあります。
ルックブックなんか、かなりオシャレに仕上がってるんだぜ!

ほら、見てくれ。

http://www.saucony-japan.com/

http://www.saucony-japan.com/

「JAZZ」というモデルが最も有名かつ定番で、人気が高いかと思います。
「SHADOW」も定番、格好良いですね。
上のルックは、左が「SHADOW」で、中央が「JAZZ」?

上が「JAZZ」で、下が「SHADOW」。
よりシンプルなのが「JAZZ」、「SHADOW」は見た目ちょっと凝ってる。

大して値段も変わらないので、お好みで、ですね。

フランスの「le coq sportif(ルコックスポルティフ)」

1882年に生まれた、フランスで最も古いスポーツブランドだそうです。
鶏のマークがお馴染みですが、あの鶏、フランスの国鳥らしいぜ…!
スポーツウェアでお馴染み、サッカーのユニフォームで見かけた人も多いはず。

ルコックはスニーカーも作っていますよ。
定番であり人気なのは「エウレカ」というモデル。

上は、10月9日に発売になったばかりの「KICKS LAB.」とのコラボモデル!
…格好良いではありませんか!!

興味がある方は、特集ページをどうぞ。
今回のコラボについて、対談形式で色々と語られていますよ!
http://www.lecoqsportif-jp.com/special/detail06.html

下は、ミタスニーカーズのコラボもの。こちらもいいですね!

「KICKS LAB.」とのコラボモデルは、実はもう1型、
「LCS-R1000」というモデルを、フランス軍迷彩で仕上げたそうです。
発売して1日ですが、すでに品薄。気になる方はお早めに!

 

以上になります。

ここにオニツカタイガーを加えようか迷ったんですが、ZOZOTOWNでも売上げランキング上位に食い込んでいるのを見かけるので、今回は省かせて頂きました…。
海外で人気が高まっているという話も聞きますしね!

これから冷えるので、布製が中心のメーカーも避けました。
足の指先が凍るような思い、してもらいたくないもの(おもいやり

人とスニーカーで被りたくない!という方、候補にいかがでしょうか?

 

参考になれば、幸いです!

8 Comments

  1. ymst

    四天王と書いて、FF4のゴルベーザ四天王を書くところが‥最高ですね。
    大手サイトに転載されるのに、やんちゃさを忘れないそのハートの強さは尊敬に値します!
    でも、年齢がばれますよ(小声

    ルコックの格好よさに驚きです。
    エウレカ格好良いですね。黒のほうポチってしまいそうです!

    • ふざけないと、やってられないですからねえ。
      これでも我慢していて本当はもっともっとふざけたことを書いて、人を置いていきたいんですけど…苦情がくるんで(小声

      エウレカかっこいいですよね!
      コラボモデルの黒のほう、私もこれは!!となりました。
      私は丸っこい・ごついスニーカーが似合わないのでダメだと思いますが、これ値段も高すぎないし、イケる人はイッたらいいのにと思います。
      絶対洋服にも合わせやすいですよね…と、ここでゴリ押ししてみます 笑

  2. ブラックマダム

    私はひねくれ者なので、流行りすぎた物は買いたく無い派です。
    紹介されたスニーカーの種類、どれもノーマークだったので、非常に興味深い記事でした。
    HIPHOPオタクなので長年スーパースターを愛用してきました。
    最近寿命を迎えましたが、値段は上がってるし一般の人が履きすぎていて買う気になりません。
    adidasを履くときは常にRUN DMCのマイ アーディダアスッ♫がループしていたんですけどね〜

    • ひねくれ者さんにも興味を持ってもらえて、よかったです!
      adidasはスタンスミスとスーパースターがちょいと前に、ブレイクしましたもんね。先日もHYKEとのコラボものは即完売…。
      昔からのファンからすると、いい迷惑な部分はありますよね。流行に乗って履いてると思われるのも、癪ですし 笑

  3. まじめ

    おおきに。パトリックは使いやすそうな色目の紹介ですね。BRONXはもう一度買ってみようかな?って思いましたよ。パトリックの面白い所は、素材の面白さだと思います。この間など、コードバンのスニーカーが出てましたから。このブランドは気になったら買うべきですね。すぐにサイズ欠けしますから。ソールもメーカーで張替してくれるので、経年化を楽しむ方にもいいブランドだと思います。が、私が思うにパトリックはワイズがDだと思うので、Eの方は履いてから買った方がいいと思います。

    • パトリックは発祥がフランスということもあり、幅が細いですね。
      そこが格好良いところなのですが、足幅が広いと自覚がある方は、試着したほうがいいと私も思います。
      単純に、人気モデルの人気の高い色を紹介してみました。
      「BRONX」改めて見ると、良さがあるなあと。今年の冬に履こうかなと思いました。

  4. PUNK

    いつも拝見させていただいています。
    ルコック!渋いとこ突きますね~

    欧米のアシックス人気が大分上がって来てるようですね。
    海外店舗とのコラボ物は大分「運動靴臭」が抑えられた色味の良いモノが出ていますしオシャレですよね。

    あとはディアドラとか、リーボックのベンチレーター、ジャーマントレーナーなんかもスマートでスポーティですねェ~

    • いつもありがとうございます!

      ルコックは別注のエウレカが格好良かったので、取り上げてみました。
      そうそう見かけないですよね、今回取り上げた中でも一番見かけないような気がします!

      日本のメーカー・ブランドブームなんですかね。
      色彩センスみたいなものも、日本と海外ではなんだか違いますよね。
      その国々で売れるもの・似合うものが違うというのもあるでしょうが、海外のものの方が「そうきたか」みたいな新鮮な驚きが多い気がします。

      ディアドラは確かに渋いですね 笑
      サッカー選手が履いているのは見かけますが、街履きではそうそう見かけないです…今回、入れればよかったですね 笑

Comment