【基礎知識】覚えておきたい!メンズブーツの定番形 10選

ブーツ、お持ちですか?

みなさん、ブーツってお持ちですか?

女性の場合、9割位の方が1足は持っていると思うのですが…
男性だと、1足も持っていない方も多いそうです。

今回は、ブーツの基本の「き」を。
覚えておきたい!メンズブーツの型(形)を10種類、さくっと紹介してみます。

http://www.fashionsnap.com/collection/saint-laurent/men/2015-16aw/gallery/index15.php

http://www.fashionsnap.com/collection/saint-laurent/men/2015-16aw/gallery/index15.php

【はじめに】ファッションに合わせて、形を選ぼう

ブーツといっても、種類は様々です。

紳士的な印象のタイプ、山に登れそうなタイプ、今にもストリートファイトしそうなタイプなど、形は様々!
もはや、あらゆるファッションに合うブーツが存在していると思います。

「ブーツは重くて疲れる」「手入れが面倒」と敬遠する方も多いようですが…
軽くて柔らかいもの、手入れが楽なものも存在します。昔よりデザインも増え、選択肢が広がりました。

かかとを覆い、紐やゴムで足にフィットさせるタイプが多いため、短靴より履いていて楽と感じる人もいるはず。
足首まで覆うため、やはり暖かいです。
また、靴下が見えないため、靴下をそこまで意識しなくて良いのも本音。

苦手意識や抵抗感を持ったまま、ブーツを選択肢から外してきた皆さん…
ちょっとブーツのこと、考え直してやってください。

http://zozo.jp/shop/wjk/goods/4097335/?did=13903274

http://zozo.jp/shop/wjk/goods/4097335/?did=13903274

1.サイドゴアブーツ

両サイドがゴムになっているブーツです。
「チェルシーブーツ」とも呼ばれたりしています。

紐で結ばないため履きやすく、両サイドのゴムで足に程よくフィット。

2.エンジニアブーツ

足首部分と履き口部分のベルトがポイントの、長靴のようなブーツ。

くるぶしが隠れる程度のショート丈から、ふくらはぎ程度までのミドル丈まで、丈は様々です。
メーカーは、レッドウイングが有名です。

3.ウエスタンブーツ

その名の通り、アメリカ西部でカウボーイが履いていそうなブーツです。
本格的にネイティブアメリカンなデザインだと、ミドル~ロング丈のタイプが多いように思います。
ショートだと随分履きやすくなりますが、個性は強め。

4.ペコスブーツ

ウエスタンブーツを履きやすく、現代風にアレンジしたものがペコスブーツ。
最初にペコスブーツを作り、ペコスの商標を持っているのはレッドウイング社だそう。
しかしながら、ペコスブーツ=ウエスタンブーツ風の履きやすい現代的ブーツ、と広く表現されています。

ペコスブーツといえば、ミハラヤスヒロを思い浮かべる人も多いはず。

5.カントリーブーツ

英国の紳士が狩りなどのアウトドアにお出掛けする際に着用したのが、カントリーブーツ。
後に登場するワークブーツと共に丈夫で、形も似ている。
何が違うの?と言われれば「労働用か、紳士のアウトドア用か」がポイント(お察し
カントリーブーツの方がお上品で、スマートなのです。

なんといっても、トリッカーズが有名です。

6.トレッキングブーツ

その名の通り、山登りの際に着用するブーツです。
近年のアウトドアファッションブームにより、見た目だけを取り入れた「タウンユース向けトレッキング風ブーツ」も作られています。

アウトドアブランド、スポーツブランド、シューズブランド…様々なメーカーが作成しています。
本当に山登りに使いたいなら、機能を備えたアウトドアブランドの物をオススメします!

7.チャッカブーツ

くるぶしが隠れるくらいの浅め丈のブーツです。
2~3組の紐穴・はとめを持つ…それ以上でも以下でもチャッカとは呼ばん!とウィキぺディアには記載があります。

オールデンが有名です。
ドレスシューズに分類されるされないで、意見が割れるようですが…
表革のタイプは、ドレスシューズとして販売されることも多いです。

8.デザートブーツ

形はほぼチャッカブーツと同じですが、ソールがクレープやラバー素材のものをデザートブーツと呼びます。
多くはアッパーにスエード素材を用いています。
チャッカブーツのカジュアル版、といったイメージです。

クラークスが有名ですが、最初に作ったのもクラークスだそう。

9.ジョッパーブーツ

名前の通り、乗馬用に作られたブーツです。
特徴は、足首(くるぶし辺り)にぐるりと巻かれたストラップです。

トリッカーズやジョンロブが有名です。
基本的にはドレスシューズに分類され、ハイブランドでもよく作られるイメージです。

10.ワークブーツ

その名の通り、労働者が履く丈夫なブーツを指します。
エンジニアブーツやトレッキングブーツも「ワークブーツ」と括られることがあります。

フロントを紐で編み上げるタイプの革製のブーツ…と言われ、ポッ!とイメージが沸くのは、大抵ワークブーツ。
ドクターマーチンのアレも、形的にワークブーツに括られがちです。

レッドウィング、ティンバーランドが有名です。

【さいごに】流行やおすすめは?

ザッと10種類挙げました。
みなさんがお持ちのブーツ、大抵はこの中に分類されるのではないでしょうか。

いま流行しているのは、サイドゴアブーツ!
何も装飾のないシンプルなデザインは、年齢問わず、使いやすいかと思います。
ゴムのおかげで脱ぎ履きも楽なうえ、足にフィットするので履きやすいです。

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/7583701/?did=20540189

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/7583701/?did=20540189

履いていて楽なのは、デザートブーツだと思います。
クレープソールは軽いうえに衝撃も吸収し、疲れにくいです。

クラークスを有名メーカーに挙げましたが、同社の「ワラビー」という型も非常に楽です。
よりカジュアルですが、快適さを重視したいならオススメです。

http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/8108152/?did=21486680

http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/8108152/?did=21486680

最初の1足に何がおすすめか、ですが…。

年齢や目指す方向性によって、何が一番使えるのかは異なってくるので…最初はこの型がいいよ!とは言いにくいです。
モノによって、印象が随分と変わってきますからね。

とりあえず。
今年ならば、シンプルなサイドゴアブーツを私は勧めます。
シンプルなファッションが流行しており、ベーシックを求める流れがあるので…それに合わせることを考えるなら今はシンプルなブーツが良いのかなあと。

紐がないとなんだか寂しい、ならば、カントリーブーツ!
トリッカーズのカントリーブーツは素敵ですが高価なので、「ぽい」ものから始めてみては。

http://zozo.jp/shop/andexshoesproduct/goods/7329429/?did=19987859

http://zozo.jp/shop/andexshoesproduct/goods/7329429/?did=19987859

ジョッパーブーツを合わせれば、スタイリッシュな印象になるでしょう。
紐で編み上げるブーツでも、ワークブーツにするかカントリーブーツにするかでも印象は大きく変わります。
ワークブーツといえども、靴の先が丸いのか尖がっているかでも、随分と印象は変わります。

色々と試してみて、自分のイメージに合うブーツを選んで頂ければと思います。

 

以上になります。

そのうち、ブーツを使ったコーディネイト集をお届けする予定です。
ブーツ単品で見るより、コーディネイトした全体像を見た方が、選びやすいと思うのです。
おしゃれは、単品でするものではなく、全体でするものですからね!

今回のお別れの1枚は、こちら!

http://www.fashionsnap.com/collection/sawa-takai/2015-16aw/gallery/index10.php

http://www.fashionsnap.com/collection/sawa-takai/2015-16aw/gallery/index10.php

sawa takai、2015-16AWコレクションから。
このコートとパンツが見たいのですが、まだ遭遇できず。どこにあるんだ。

 

参考になれば、幸いです!

6 Comments

  1. Oniwaka

    サンローランの15-16AWはやはり良い・・・!
    リアルクローズなアイテム多くていい・・・!(大事なことなので二回ry

    サイドゴアブーツ脱ぎ履き楽そうでいいですよね。
    既にブーツを買ってしまったため今回は見送りとなりそうですが・・・。
    僕のはサイドジップとスナップボタンを毎回いじらないといけないのでなかなか面倒くさい・・・。
    なので見れば見るほど物欲が高まります笑

    おばあさまの件、心中お察し致します。
    僕の祖母も腎臓が悪くつい最近入院しました。
    もう家には帰ってこれないだろうとも言われました。
    chanbooさんと同じくいつも見舞いに行く度寂しそうにしているのですが、
    こっちが笑顔で会話していると祖母もニコニコ笑います。

    何が言いたいかというとやはり僕らにできるのは笑顔で接してあげることで
    それが一番の薬になるんだと思います!

    • 結局、冠婚葬祭用でもないなら、着る機会が多いもの(着やすいもの)が良いですよね。高価なものほど、着て元を取らねば!と思います。
      (といいながら、日常的に着辛いものが好きで、そんなもんばかり買っているのが私ですが)

      サイドゴアブーツ、脱ぎ履きも足も楽です。
      紐をほどいたり、よいしょ!と引っ張って脱いだりするのって、お店なんかでも億劫ですもんね。
      …サイドゴアはあちこちで大量に生産されており、供給過多感がありますから…気になるものはセールに向け監視リストに入れてはいかがでしょう(小声

      お気遣い頂きありがとうございます。
      お婆様は腎臓ですか…非常に大事な臓器、これから大変ですね。
      苦しい・痛い思いを出来るだけせず、穏やかに日々を過ごされますように…。

      やはり孫というのは、笑顔で無邪気に接するのが一番のように思います。
      私以外の孫は弟含め陰属性のため、唯一の陽属性(根は陰)の私がわいわいと一人で盛り上げています。
      笑っている姿を見ると、本当に嬉しくなりますよね。

      医者には10月末まで…と言われており、残りわずかな時間なので…。
      出来る限り顔を出したいと思っています。

  2. WD

    おばあさまのこと、お辛いでしょうね。
    しかし、管理人さんが何かを食べる姿を見て嬉しく思われるというお話、心が暖かくなります。

    自分はブーツ派です。チャッカブーツ2足、ややドレスっぽいブーツ2足、レッドウイングのワークブーツ程度ですが、スニーカーとサンダルは、現役は1足ずつしかなくて、あとはたいてい上記のブーツを履きます。
    着脱は確かに面倒ですが、くるぶしが包まれると何か安心するし、それが正式な丈の長さのように思えてきてしまいます。
    黒しか持っていなくて、ヴァーガンディーのを欲しいと何年も思っていますが、それとは別に、今季のみ展開のあるブーツが気になり始めて、心が乱れています(笑)。

    • 昔から「(私は)おいしそうに食べる、何でも作り甲斐がある」と言われていましたから…
      昔のことも思い出しているのかもしれませんね。
      私は母にも似ているので、母の子供の頃とダブらせているのかも。

      くるぶしが包まれることの安心感、わかります!
      パンツとの境目を変に気にしなくても良いので、ブーツに一度ハマってしまうと、短靴が落ちつかなくなるのもわかります。

      黒ばかりというのも、勿体無い!
      バーガンディやブラウン、意外にネイビーやグレーも使いやすいですよ!
      (私は黒よりグレーの方が使うかもしれません…)

  3. ブラックマダム

    ブーツ特集、わかりやすい解説と、サイドゴアブーツ推し、全部うんうんと納得して読ませて頂きました。
    私は女性なのですが、女性に比べて男性の靴の流行は毎年たいして違わないから、良い靴を買ってもかなり元は取れるんじゃないでしょうか。羨ましい。

    おばあさま、素敵なお孫さんがいて幸せだと思いますよ。

    • 参考になってよかったです!
      ブーツの解説はやりだすとキリがないので、これさえ知ってりゃ選ぶ・履くには困らなくない?程度にまとめてしまいました…。
      サイドゴア推し、賛同して頂いて安心しました。割とこういうの毎回不安なので 笑

      男性は、ブーツの選択肢が少ないですもんね。
      少ないからこそ迷う、パンツの裾問題困る、とかもあるとは思うのですが、流行もそう変わらないので長く履けるのは強みですよね。

      女性はブーツの流行の移り変わりが何気に激しいうえ、種類も多く…。
      丈からはじまり、素材や装飾などバリエーションがハンパない!
      ブーティなんてものも近年登場しましたし。

Comment