高い服を着る=オシャレ、では決してない

高い服を着る=オシャレではない

同じような意味合いで、

人気ブランドを着ている=オシャレではない

ということなんです。

 

大したこと言ってませんが、錯覚してる人が結構多いので…。

案外多いです、店頭で接客してても思いました。
全身高額商品で固めることで、自信満々な方は多いのです。

多くの人に「オシャレ」「良い感じだね」と思ってもらうのに大事なことは

・全身から清潔感を出す
・服のサイズが自分に合っている
・髪型を今の時代・自分に合ったものにする
・季節感を重視

この4つでしょう
これさえクリアしていれば、まず大衆受けします
(余程奇抜な好みが別れる物を身につけなければ)

月に1万5千円位の予算で、十分オフィスでのオシャレ称号はゲットできると思います

62954_200902100993979001234251930c.jpg
爽やかっ!高学歴、高身長、肌男の向井理さん。

昔話題になった画像で……

2011050409413479b.jpg

こんなのありました。

結局、本人のスペック(センス含む)かよ!という。。
これは男女共通ですね、もう悲しくなります。。
高い服着ればオシャレになれるわけじゃ、ないんですよね。

全身ディオールオムで揃えても、アンリアレイジ着ても、ダメなもんはダメ。
全身ユニクロやライトオンで揃えても、オシャレなもんはオシャレ。

ということで、お金がなくてもなんとかなります。

あくまでファッションのプロに「おしゃれ」と言わせるわけではなく、
世間一般的に見て「オシャレ」な感じに見られれば良いのですから!

先ほど挙げた4つを、ちょいと詳しく……

 

★清潔感

服も自身もきれいな状態を保とう

ヨレヨレのくたくた、服にシミが付いている、靴がボロボロ(底も)
髪がボサボサ、肌がギトギトorカサカサ、髭ボーボー etcはNG
やはり清潔感を重視されます(身だしなみってやつです)
余程奇抜な格好をしない限り、周囲から嫌悪感を抱かれる原因はココです
不潔な女、どんなにお洒落ぽくても嫌でしょう?

 

★服のサイズ

自分に合ったサイズの洋服を着ましょう

どんなに素敵な服も、サイズが合わないと一気に野暮ったくなります
やや大きいよりは、やや小さい方が良いです
できれば試着し確認、サイズに迷ったら販売員に聞くといいでしょう
セールでも、サイズが合わなければ買うのはやめるのが吉

 

★髪型を合ったものに

髪型まで含めてファッションです

たまに首から上と下で完全に分断されたような方がいます
極端な例は、ホストみたいな髪型や顔でプレッピースタイル。違和感。
男性は化粧が無いので、髪型の重要度が高いです
髪型に関しては、ある程度流行を追った方が無難です
ヘアカタログなどを見てイメージを作り、ヘアサロンで相談するのがいいでしょう

★季節感重視

オシャレは我慢?早めの取り入れを

3月からはコートの中は春っぽく、9月からは秋っぽく
大体、これくらいの目安じゃないでしょうか
ただ完全に移行するのは無理ですから、色や素材だけ変えればOKです
春夏っぽくしたいなら、シャツやカーディガンの色を白や水色のカラーに変える
秋冬っぽくしたいなら、Tシャツの色を黒やボルドーに変える
色だけでも十分変わります
大体、オフィスの中は暖かいし涼しいので、切り替えは割と楽ですよね

 

9c63d02c.jpg
これで決まるのは、ごく一部の人間。嫁も超絶可愛い。

 

高額な洋服には良い理由があるし、本当に素敵な物だらけです
でも、安い洋服でも良い物はたくさんあります

要は選び方、着方なわけですが、なかなか難しいものです
なんでも上手に着られなければ台無しになりますから。。
本当に着て、似合って、使える物を買いたいものですね

 

1 Comment

  1. 勝手に芸能人の画像を使わないでください。
    オシャレ気取りのクソアフィブログを書くのはあなたの勝手ですが、許可を得ずに画像を取り上げる行為は即刻中止してください
    非常に気分が悪いです

Comment