【本気の防寒】寒い!ウォームブーツを履こう!

そろそろ足元も本気の防寒

いやあ、寒くなりましたね…!

北海道なんて大雪じゃあないですか!
もうウールのアウターやダウンの季節ですね、寒くなるの急すぎない?

今日は、本気の防寒に使いたい「ウォームブーツ」について。

http://www.cncpts.com/wp-content/gallery/sorel-concepts-1119/sorel_both_01.jpg

http://www.cncpts.com/wp-content/gallery/sorel-concepts-1119/sorel_both_01.jpg

【はじめに】ウォームブーツ(ウィンターブーツ)ってなに?

そのまんま、とても暖かいブーツを、格好良くわかりやすく呼んでいるだけです。
「ウィンターブーツ」という呼び名も、大抵同じものを指します。
中がボアになっていたり、滑りにくかったり、保湿・保温性に優れていたりと、とにかく真冬の使用に特化したブーツです。

ウォームブーツにも色々ですが、アウトドアブランドが作ったものが中心です。
雪でもOK!滑りにくい仕様だよ!という機能的なタイプがほとんど。
見た目の印象としては、どうしてもカジュアル・アウトドアなるものが多いですが…そこはご愛嬌。
とにかく、ぬくぬく度はヤバイ。普通のレザーブーツの数段上をいきます。

実用的なアイテムなので、寒い地域にお住まいの方や寒がりさんに、是非ともオススメしたいです。

今回は、街で使用してもイケそうなデザインのものを中心に、選びました。

http://item.rakuten.co.jp/big-tulsa/sorel-carnival-peatm/

http://item.rakuten.co.jp/big-tulsa/sorel-carnival-peatm/

「ザ・ノース・フェイス」は種類豊富!

ウォームブーツといえば、いまはノースフェイスが大人気。
種類も非常に豊富です。メンズレディース、キッズまで!

BEAMSなどのセレクトショップにも、取り扱いがあります。

http://www.beamsshopblog.jp/kashiwa/45500

http://www.beamsshopblog.jp/kashiwa/45500

定番はこれ!デザインも豊富な「ヌプシブーティ」

最も定番なのは、ヌプシといわれる型ではないでしょうか。
セレクトショップでも、一番見かける気がします。

上は、アトモス別注。
女性モデルが履いていますが、ユニセックスでの展開です。メンズサイズもあります。
黒無地は基本。使いやすいと思います。

雨や雪での使用を想定するなら、ウォータープルーフタイプがおすすめ。

表面がウールのもの、シャカシャカのもの、無地から柄まで種類豊富!
カモ柄なんてのも、なかなか格好良いですよ。

「Teva」HIGHLINE RS WP など

サンダルだけじゃないぜ、「Teva」にもブーツがあるよ。

日本限定で、メンズが登場しているようです。
下モデルは、中に取り外し可能なフェルト製のインナーブーツが付属されています。
(中身が洗いやすいので、衛生面でも良いですね。

防水加工アッパー、冬の路面に強いアウトソールと、非常に実用性の高いブーツです!

ウォームブーツって、スポッと履ける長靴タイプが多いのですが、これは紐で縛るタイプ。
長靴タイプの見た目がどうも苦手…という方は、紐があるほうが「靴」っぽくて使いやすいかもしれません。

下のモデルは、なんだかスタイリッシュなイメージです。

「SOREL」1964 PAC NYLON

マイナス40度まで大丈夫!なんて言ってるよ!すごくね?
本格的なスノーブーツです。

暖かい9mm厚のフェルトインナー、防滑性に優れたアウトソール、防水性を重視したアッパー。
暖かいし安全、雪国にお住まいの皆様にオススメしたい本気の一足です。

ユニセックスでの展開ですよ。

下のカリブーというモデルも、なかなか格好良い!
アッパーがウォータープルーフヌバックレザーなので、見た目が普通のブーツっぽい。

上の「1964 PAC NYLON」に機能面では劣りますが、タウンユースでは十二分かと。

機能を重視しなければ、色々なモデルがあります。
さりげなく普段使いをしたい、雪国じゃないならば、これくらいでも大丈夫かも。

まあ、お住まいの地域の環境と、自分の寒さ耐性と相談ですね…。

 【おまけ】NIKE、中がフェイクファーのこんなのを…

NIKEからは、中がフェイクファー仕様のぬっくぬくスニーカー(ブーツ?)が…
しかし、多くの男性の皆さん、残念でした…
このブーツ型は、キッズとレディースのみのようです。25cmまでしか販売されていません。

女性の方、足が小さい男性の方、いかがでしょうか。

 

以上になります。

急に寒くなったので、暖かいブーツについて取り上げてみました。
普通のブーツに関しては、下記の記事をよければどうぞ!

過去記事:【基礎知識】覚えておきたい!メンズブーツの定番形 10選
過去記事:【参考資料】参考にしたい!ブーツを使ったコーディネイト集

他にも、コロンビアなどアウトドアブランドでは色々と作られています。
今回は、タウンユースに取り入れられそうなデザインのものを、選んでみました。

https://www.pinterest.com/pin/136163588708738448/

https://www.pinterest.com/pin/136163588708738448/

機能は様々です。
自分の住んでいる地域や自分の耐久度に応じて、機能は選べばいいかなと思います。
デザイン犠牲にしてオーバースペックしちゃっても、しょうがないし。

身体の末端(手足)を暖めると、グッと暖かくなります。
洋服を重ねたり、高価なダウンを買っちゃうよりも、ウォームブーツを取り入れた方が一気に暖かくなるかも…?

参考になれば、幸いです!

4 Comments

  1. WD

    また揺り戻しがある気もしますが、本当に急に寒くなりましたね。パンツの下にタイツを履いています(笑。スキニーパンツでも、下にタイツは履けるのでしょうか…)。
    寒暖にあまり関係なくブーツを履きたい方ですが、夏はさすがにサンダルの涼しさを実感します。逆に考えれば真冬も、「ウォームブーツ」を履いてみれば暖かさを実感するのだろうと思います。<ノースフェイス>のは、自分も何かで見たことがあります。

    ブーツつながりで買い物報告させて下さい。
    先日これを買いました。

    http://www.fashion-press.net/collections/gallery/14930/257296

    後で気づいたのですが、こちらのブログで紹介されたルックにも載っていましたね。
    この形、短靴だとそんなに心が動かないのに、ブーツタイプになると妙に気になってしまい…
    そもそも、黒以外の色を使ったブーツを買うのも、これが初めてです。「次に買うのはヴァーガンディーのブーツ」の筈だったのが、優先順位が変わりました。
    1シーズンだけのものなので急いで買いました(「来季からは別のブランドと組む」と店員さんが言っていました)。
    今日初めて、履きならしをしました。足元が妙にまぶしい気が(笑)。
    白を使うのはあまり得意ではないですが、こうやって少しでも殻を破れればいいかなあと自分では思います。

    • ちょっと暖かく戻って欲しいです…まだ着てないアウターが…!
      スキニーの下にもタイツ履けると思いますよ!
      ユニクロのヒートテックより薄手の暖かインナーが、グンゼなどの肌着メーカーに結構ありますよ。もし手持ちのものが無理なら、肌着メーカーを探すと良いかもしれません!
      シンプルで薄く、全然ダサさもないので大丈夫です 笑

      割と大きなお買い物をされましたね!でも長く使えると思います!
      白を使った靴って、これから春に向けて良いポイントになるので、きっと活躍してくれるはず…。
      バーガンディは、定番的に出続けるので、良い選択だと思いますよ。

      シューズメーカーの作る靴と、アパレルメーカーの作る靴って、それぞれの良さがありますよね。
      私は洋服とのコーディネイト前提にデザインされたような、シーズンテーマが落とし込まれたアパレルブランドのシューズが非常に好きでして 笑
      気に入ったコレクションがあると、つい靴まで揃えたくなってしまいます…。

      sacaiもシューズが、ここ数シーズン特に良いと思います。来季も楽しみです。

  2. プラハ

    こちらの記事をみてウォームブーツ見に行きました。
    結局はノースフェイスを購入しました。
    冬の靴をどうしようかずっと悩んでいて、自分が普段よくはくブーツのメーカー違いなどを買おうかなと考えていたところ、こちらの記事を見てすぐに見に行きました。
    自分が寒冷地に住んでいることと、比較的に革などのブーツに比べて安価、そして温かいことが決め手になりました。
    ご紹介していただいて感謝しています。

    • お役に立って、なによりです!こちらこそ、ありがとうございます!
      寒冷地に住んでいると、冬の防寒に靴が非常に重要ですね。足は地面に近いから、暖かくしないと!です。防滑防水も大事ですし…。
      (子供の頃、雪国に少しだけ住んでいたことがあります。これが同じ国の冬なのかと、とにかく驚きました。)

      ノースフェイスのものは価格もお手頃なうえ、デザインもシンプルで魅力的ですよね。私もノースフェイスのものを買おうと思っています。
      ブーツがこの冬、お役に立ちますように!

Comment