ファッションデザイナーの顔 まとめ 3集目

意外に知らない?デザイナーの顔

洋服も何枚も持っていて、なんなら顧客だったとしても。
デザイナーの顔は案外知らなかったりする!

作るものさえ良ければ、見た目なんかどうでもいいじゃん!といいつつも、気にならないといわれりゃ嘘になるッ!

ということで…
ファッションデザイナーのお姿を拝見するシリーズ、久々の第三弾です。
写真に、小話を添えて。

http://www.surfacemag.com/kris-van-assche/

http://www.surfacemag.com/kris-van-assche/

紳士!ドリス・ヴァン・ノッテンさん

作るコレクションから姿を想像すると、「不思議系おじさん」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
しかしながら、真逆でございます!!!

ホワイト企業の部長(優しくて部下からも人気)のような、紳士的な見た目でございます!
この地味な方(失礼)が、あのコレクション作るんだよ。人は見た目によらないッ!

http://fashionjp.net/highfashiononline/hf_selected/fashion/hyere100514.html

http://fashionjp.net/highfashiononline/hf_selected/fashion/hyere100514.html

コレクションで発表するような華やかなウェアを着用することもあります。
お手本のように、大人の余裕と渋みでサラッと着こなしています!

Dries Van Noten [ Pamela Golbin ]

http://www.vogue.co.jp/

http://www.vogue.co.jp/

家族経営!コンスエロ・カスティリオーニさん

MARNIのクリエイティブディレクターであり、創設者です。
イタリアで有名な毛皮会社の社長と25才で結婚し、社長婦人に。
子育てが落ち着いた頃に、会社のビジネスの一環として始めちゃったブランドが「MARNI」です。

…大抵この手のパターン、失敗するんですけど。
ご存知の通り、ビジネスとして「MARNI」は大成功します!

http://www.afpbb.com/articles/-/2546880

http://www.afpbb.com/articles/-/2546880

1994年にブランド設立、人気はどんどん上がり、1999年には夫の会社からも独立。同年、ブランドは日本にも上陸しました。日本でもすぐに人気が出たはずですよ。

あれよあれよとコレクションの常連、イタリアを代表する高級ブランドのひとつに。
社長婦人の暇つぶし(お遊び)事業などでは、終わりませんでした!すごいぜ!

世の「スポンサーのお金で大好きなお洋服ブランド作っちゃいマース★」な人達は、見習って欲しい。
やるからには「MARNI」を目指せ!!目標は高く!!

http://ism.excite.co.jp/fashion/rid_E1331118223074/pid_6.html

http://ism.excite.co.jp/fashion/rid_E1331118223074/pid_6.html

格好良いんだぞ!クリスヴァンアッシュさん

クリス・ヴァン・アッシュって凄い人なのに、影が薄めなのは気のせいでしょうか…。
イケメンなうえに、フォーマルもカジュアルも上手く着こなすオシャレさん!

見た目もいいんだし、もっと注目されてもいいはず…(ぶつぶつ

http://www.fashionsnap.com/news/2011-11-05/fno-2011-close/gallery/index13.php

http://www.fashionsnap.com/news/2011-11-05/fno-2011-close/gallery/index13.php

http://www.popsugar.com/

http://www.popsugar.com/

美しい!フィビー・フィロ(PHOEBE PHILO)さん

現在、CELINEのチーフディレクターを務めています。
以前は、CHLOEのチーフデザイナーでした。
CELINEは超有名なのに、デザイナーの名前を知らない人は多い。ふしぎ!

ご本人、格好良いですよねえ。
CELINEが非常に似合う、スマートで美しい女性です!

https://www.celine.com/en/celine/phoebe-philo

https://www.celine.com/en/celine/phoebe-philo

ここで余談。
フィビーさんを語るうえで外せないのが、ステラ・マッカートニーの存在。
セントマーチンズでステラ・マッカートニーと仲良くなったことで、彼女のデザイナー人生は大きく変わったとも言えます。
(ステラ・マッカートニーは後ほど登場!)

http://thegentlewoman.co.uk/#/library/phoebe-philo

http://thegentlewoman.co.uk/#/library/phoebe-philo

ドリーム!阿部潤一(あべ じゅんいち)さん

「kolor」のデザイナー、阿部さんです。
何度も話題にしていますが、奥様は「sacai」のデザイナーです。
妻はNIKEと、夫はadidasとコラボ中。夫婦で大活躍ですね!

奥様についてはこちらでどうぞ
関連記事:いま覚えたい!日本人女性ファッションデザイナー 5人

サカナクション山口氏や、テイトウワ氏など、ミュージシャンの方と対談する機会も多いような。
音楽がお好きなのでしょうか。

http://www.fashionsnap.com/news/2015-09-25/adidas-kolor-junichiabe/

http://www.fashionsnap.com/news/2015-09-25/adidas-kolor-junichiabe/

東京・目黒にある自宅が、公開されています。
写真を見ていると、自宅兼アトリエのようですが…

ちょ、超豪邸です!!

バブル崩壊後に、目黒にこれ建てたんだぜ…凄いぜ…!
土地代込みでお幾らほどになったのでしょう…(ゲス

…まあkolorとsacaiの夫婦が良い暮らしをしていないとね、夢がないよ!!
私が購入した洋服代がドアノブくらいにはなっていると思います。だ、大事にしてよね!

もっと我々に見せてくれよ、アパレルドリームってやつをさ…。

http://gqjapan.jp/_special/moty/2014/person/person06/page01.php

http://gqjapan.jp/_special/moty/2014/person/person06/page01.php

(この外車も高級そうだなあ…たまげたなあ…)

http://gqjapan.jp/_special/moty/2014/person/person06/page01.php

http://gqjapan.jp/_special/moty/2014/person/person06/page01.php

父凄い!ステラ・マッカートニーさん

元「ビートルズ」のポール・マッカートニーの娘(次女)、ステラさんです。
最近の若い女子は、むしろ父を知りません。

きちんとセントマーチンズに進学し、洋服作りを学んでいます。
親の七光りと金でいきなりブランド設立!デザインは丸投げしながらデザイナー気取り!という「有名人のアパレルブランドあるある」状態ではありません!偉いぞ!(上から

http://www.theguardian.com/

http://www.theguardian.com/

元・CHLOEのチーフデザイナーです。

ステラがCHLOEから声が掛かった際に「フィビーも一緒じゃないと、あたしゃ受けないよ!」と表明。
CHLOEがOKし、フィビーを引き連れ共にクロエ入り(語弊あり
そしてクロエは見事に大成功!売上げ大幅アップ!

ステラがクロエを退任することとなり、フィビーがCHLOEのチーフになりました。
ちなみに退任理由は、グッチ社による引き抜き。
引き抜かれて「ステラ・マッカートニー」を設立した、と。

http://net-biographies.com/cm/767058/

http://net-biographies.com/cm/767058/

成功者!ジョルジオ・アルマーニさん

「20世紀で最も成功したデザイナー」「モード界の帝王」などと呼ばれる、アルマーニさん。
世界長者番付にも名前が載り続ける、1934年生まれのスーパーおじいちゃん!現役!

年齢の割には随分と若々しく、何より目に宿る生命力が凄い!
かっこいい、スーパーおじいちゃんです!(これ言いたいだけかよ

Giorgio Armani: Radical Gender [ Giusi Ferre ]

http://www.fashiontimes.com/

http://www.fashiontimes.com/

http://www.thethreef.com/en/2014/12/icon-style-giorgio-armani.html

http://www.thethreef.com/en/2014/12/icon-style-giorgio-armani.html

 

以上になります。

今回は7名、顔写真を集めてみました。
過去のシリーズはこちら!

ファッションデザイナーの顔まとめ
ファッションデザイナーの顔まとめ2

ゲスな話多めに、さくっとお届けしました。
本気でデザイナーについて知りたくなったら、調べてみてください。
意外な苦労をしていたり、交友関係があったりして、面白いですよ。

参考になれば、幸いです!

4 Comments

  1. グレートコート

    こんばんわ。

    マルニのデザイナーが
    セレブ主婦からの華麗なる転身だったとは知りませんでした。
    確かに日本でも人気のあるモデルさんが
    お金持ちと結婚して出産と子育てをオシャレに見せる
    主婦層に訴求した計画的なビジネスモデルに
    涙ぐましい胡散臭さを感じるんですが
    それはそれで意識の高い生活がとても辛そうですよね。
    マルニの成功がいかに桁違いなのかよく分かります。

    カラー&サカイご夫妻。
    昨日「今夜、くらべてみました」で見た
    田丸麻紀さんとはこちらも桁違いです。

    ステラ・マッカートニーさんも
    ポールの七光りを払拭する才能があったのだと
    考えれば驚きですよね。
    「ポール・マッカートニー知らない人だとおばさんに見える説」
    が流布しているくらいですから
    若い世代だとステラルートで
    ビートルズを知ったりするんでしょうね。

    それにしても久しぶりの「固有名詞ネタ」でしたね。
    夕刊フジや日刊ゲンダイを買わずに電車の中で盗み読みする
    筋金ゲスの私は大好物なんですが
    ちゃんぶ〜様の影響力を考えるとお気楽に書けなくなりましたね。

    • MARNIに関しては、私も初めて知ったときには驚きました。
      MARNIといえばファやレザーのアイテムですが、それはご主人の会社の一事業だった時からの流れだったんだなあと。
      夫や愛人のお金でアパレルで一山当てようという方は、ぜひ目標に…笑

      最近の若い子、本当にポールマッカートニー知らないですからね。
      父の名前があるから優遇されてきた部分もあるかもしれませんが、実際に結果も残していますから。才能ですねえ。

      しょーーもないこととか、ゲスいこととか、もっと書きたいんですけど…。
      そういうことがやりたくて始めたのに、まさに本末転倒!
      影響力は大してないと思うのですが、監視の目だけはきついという…(苦笑)

  2. WD

    ドリスさん、以前から写真等でお顔は存じ上げていますが、改めて見るととてもハンサムな方ですね…(溜息)

    阿部さんご夫婦…お2人どちらとも凄いですね。
    1点しか買っていませんが、僕が買った代金もドアの蝶番位にはなっていれば…

    ステラ・マッカートニーさん、メンズラインも出すと何かで読んだ気がするのですが、本当なのでしょうか。
    出るなら見には行きたいです(買えるかどうかはともかく)。

    • ドリスさんは、優しげで素敵ですよね。
      ご本人の写真を見るたび、ドリスの服は余裕ある大人の男性のほうが似合うんだなと感じます。

      阿部夫妻のご自宅、凄いですよねえ。
      さすがにオシャレです。目黒区のどのエリアなのでしょう…(ゲス

      ステラマッカートニーはメンズを展開するようですね。
      五輪のウェアだけかと思いきや、本当にメンズラインを作るようで…。
      どんなイメージになるのでしょうね!

Comment