SHIPS別注!ラコステ復刻ポロシャツ

ポロシャツの季節!

男性にとって、ポロシャツは夏の定番中の定番。

襟が付いているのできちんと見えるから、おっさんやおじいちゃんも大好きなポロシャツ。
今年は”スポーツ”が流行キーワードということもあり、ポロシャツも注目を集めています。
さらに”ベーシック”もキーワードとくれば、…トラッドなメーカーの、復刻モデルのポロシャツなんていいんじゃない?

※2015年度のSHIPS別注ラコステについては、コチラ

関連記事:あのワニも納得?2015SSポロシャツのツボ

SHIPSがあのワニの別注作ったぞ!

一型を数色だろうと、思っていました。
調べてみたら、たくさんの型を別注にかけている!欲張りさん!

基本的に、1960年代に海外向けに作られたモデルを元に復刻しているそう。

元となるアイテムを取り寄せ、忠実に再現しているとのことなので、ヴィンテージモデル好き、古着独特の形が好きなんていう方をも、唸らせるようなモデルかもしれません!

結構、評判良いようです。

上はポケットがあるタイプ。
下は襟と袖に、色が。おフランスなカラーで、いい感じ。

それぞれ、数色展開していますので、好きな色を。

3192192_16_D

2489541_166_D

 

クラシックで、トレンドにもマッチしています。
色だけでなく、サイズも豊富ですよ。

ちなみに、日本向けで通常より細身の作りだそうです。
国産です。

ラコステのショップでも販売しているそうですが、タグが違うとかなんとか。
ちなみに、スニーカーも復刻しています。

1977374_b_85

「まっさらのポロシャツはシンプルすぎて寂しい」
そう感じる人にも、いいラインナップですね。
全て、柄だったりポイントが入ったデザインになっています。

人気の型・色は、すでに完売だったり品薄状態です。
気になる方は、お早めにチェックしてください!

ZOZOTOWNなど、通販サイトでも取扱中です。

 

参考になれば、幸いです!

このコップを愛用しています。かわいい。

4 Comments

  1. tcm

    いつも楽しい記事をありがとうございます。

    ご存知だったらすいません。

    ポロシャツやラガーシャツの中にシャツを重ね着する着かたは、アメリカでは昔からあるみたいですよ。実は70年代から80年代にかけて日本のプレッピー好きの間でも流行っていました。
    アイビーやプレッピー関連の書籍を読んでると、度々目にします。

    暑そうですしモコモコしそうなので、自分はポロシャツを重ね着したりはしませんが、以下のような着こなしはありかなと思います。

    http://www.hushpuppies-apparel.co.jp/wp-content/uploads/2009/07/p7090529.jpg

    http://blog.trashness.com/george-fakua-rugby-polo

    • chanboo

      昔からある着方なんですね!
      そんなメジャーなものだとは知りませんでした、ありがとうございます。

      貼ってくださった着方だと、自然でいい感じですね、サイズ感でしょうか。
      SHIPSの写真だと、なんかポロシャツがピチピチでピンとこなかったんですが、これくらいのバランスならさりげなくて、アリですね。

      実際、この着方は暑そうですね 笑

  2. WD

    ポロシャツ、自分も着ないですね。半袖というとTシャツになってしまいます。盛夏の炎天下ではTシャツ1枚で(お洒落は関係なく暑さから)、エアコンの効いた室内に入ると長袖のシャツを重ね着します。なので、ポロシャツや衿付きの半袖シャツは着なくなりました。
    例外として、長袖のラコステは持っています。フロントが下まで開く、ちょっと珍しいタイプで、大昔に買いました。カーディガンのようにも着られるので便利です。大事にし過ぎて、最近あまり着ていません。
    このフルオープンのタイプを、普通のポロシャツと同じ位の色展開で出してほしいのですが…

    • chanboo

      ポロシャツって意外に暑いですよね。
      オフィスやビルの中は冷房で寒いので、薄手のシャツが欲しいんですよね。
      そうなると中に着る物って、カットソー類になっちゃいます。

      フルオープンの長袖ポロシャツなんてあるんですね!
      調べたら、ラコステで薄手のものが今でも生産・発売はされているみたいです。
      シャツ感覚で使えて、1つあると面白いアイテムですねー。

Comment