紫外線大嫌い!男性にもオススメな日焼け止め 5選

暑すぎて絶望した

…暑すぎだろーが。

腕に適当に巻いたヘアゴムすら暑いし、眼鏡すら暑い。
髪の分け目、露出した頭皮すら日焼けするレベルの日差しです。

アンチエイジングに紫外線は大敵、髪も肌も紫外線によりダメージを受けますよ。
若々しくいたいのならば、紫外線対策を怠らないことです(自戒

今日は、おすすめの日焼け止めについて!
値段やタイプ別に、色々と選んでみましたよ。

【はじめに】日焼け止めのきほん

日焼け止めを選ぶ時の、基本です。
詳しくは、化粧品メーカーなどの解説ページを読んで頂くのが良いのですが…
ざっくり、解説します。詳しい方は飛ばして、どうぞ!

「SPF」と「PA」を押さえろ!

日焼け止めを選ぶ際に、「SPF」「PA」の表記を目安にしてください。商品の性能を表します。
その他、日焼け止めの形状(クリーム、ジェル、ウォーター等)や、落とし方などもチェックだ!面倒だけど、ちゃんとパッケージのオモテくらいはサクッと見よう。

「SPF」は、紫外線B波の防止効果を表す単位です。
数字が高いほど、防御力が高いと考えると良いそうです。現在の日本での最高値は「50+」です。
紫外線B波(UVB)は、一般的な「日焼け」の原因になります。
肌が赤くなるのは、コイツのせいです。後にシミ・そばかすの原因になるのもコイツ!!!

「PA」は、紫外線A波の防止効果を表す単位です。
こちらな「PA+」から「PA++++」までの四段階表記です。+が多いほど、効果があります。
紫外線A波(UVB)は、いわゆるシワやたるみなど肌老化の原因になる、恐ろしいヤツです。窓ガラスや雲をつきぬけ、年中ほぼ変わらず降り注ぐ、恐ろしいヤツなのです!!!!

より詳しく知りたい方は、専門の解説ページへどうぞ。
参考サイト:ロート製薬「SPFとPAって、なに?」

よし!SPF50PA++++塗る!最強だ、勝った!!!!

「SPF」と「PA」、最高値のものを塗って完全武装してやんよ!

…お待ちください。それ良くないかも(小声

防御力が高ければ高いほど、肌への負担も大きいのです。
特にSPF値です、これが高くなればなるほど、日焼け止めの質感が濃く・重くなり、塗った際には肌が白くなりがち。
肌が弱い方なら、SPF50のものを連日使うと肌荒れを起こすと思います。

最近は、その日の過ごし方によって日焼け止めを使い分けるのが、最も効果的!と言われています。
ちょうどよい数値のものを、大体3時間おきに塗りなおす。
…こんなのが、最近推奨されている、日焼け止めの使い方です。

下は、co-opさんによる解説図。
どこでも大抵このような分類です。日焼け止め選びの参考にどうぞ!

http://www.co-op.ne.jp/cosmetics/uv_lp/

http://www.co-op.ne.jp/cosmetics/uv_lp/

色々あるよ!おすすめの日焼け止め

男性でも使える、おすすめの日焼け止めを紹介したいと思います。
安いものから高価なものまで、色々と!

まずはこれ!安くて評価の高い日焼け止め

さっぱりして使いやすいのは、ジェルや水状のタイプです。
クリームに比べ、塗っている不快感みたいなものが薄いので人気があります。

ドラッグストアやスーパーで購入できて値段が安いものの中で、ビオレとニベアの商品は毎年人気が高いです。
下の商品が口コミサイトで1位でした。ビオレ強し。
日焼け止めの第一歩、使い勝手も良いコチラから始めてみてはいかがでしょう?

スルスル伸びますが、薄く軽く馴染ませるのではなく、しっかり塗りこみましょう!

その辺で買える有名どころ、資生堂「アネッサ」

ドラッグストアに置いてある日焼け止めで、スペック高めで値段も高めの商品といえば!資生堂の「アネッサ」と、カネボウの「アリー」です。
大体、薬局なんかじゃ並んで売られていますよ。女性にはお馴染みでしょう。

しかし!ほぼ毎年、アネッサの方が評価も高く人気がある。
私の周りも、ほぼアネッサ派。

赤ちゃんにもOK!安全安心なヴェレダの日焼け止め

天然成分だけで作られた、身体に優しい日焼け止めです。
妊婦さんや赤ちゃんにも使える、高い安全性が評価されています!

肌が弱い方にオススメです。さりげないシトラスの香りも非常に爽やかです。
伸びは良いのですが、べたつきが気になるかも。

SHISEIDOの青いヤツ

資生堂のカウンターに行ったら、これをオススメされました。
普通、汗や水で日焼け止めは落ちるもの。しかしコイツは汗や水に反応して、紫外線防御力が高まるという…(ざわざわ
試供品を使ったんですが、べたつかず白くもならず、なかなか良かったです!
透明なので、男性も安心して顔・身体に使えます。運動にも向きそう。

http://www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070410.seam?shohin_pl_c_cd=678901&online_shohin_ctlg_kbn=1

http://www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070410.seam?shohin_pl_c_cd=678901&online_shohin_ctlg_kbn=1

新宿伊勢丹・美容部員人気No.1!ランコム UVエクスペール

ランコムの日焼け止め「UVエクスペール」の、フレッシュアクアジェル。
SPF、PA共に最強ながら、みずみずしく快適な使い心地を実現させたそうです。
試供品で使いましたが、確かに最強クラスにしては快適だし、汗や皮脂にも強いと思います。
カウンターで一応聞いたら、男性でもお使い頂けますってさ!(やったね

定価は、7,020円(税込) 顔・身体両用。
男性は、間違えて色付きのメイクアップしちゃう系を買わないように…。
透明タイプかどうか、購入時にしっかりご確認ください!

【おまけ】私が使っているもの

顔と首には、「アルビオン」の「フォースリペアベース」です。
唇には、「アディクション」の「ティントリッププロテクター」です。

体用には、「ラ ロッシュ ポゼ」というドクターズコスメブランドの日焼け止めを。
皮膚科で紹介され、使っています。白浮きせずべたつかず、肌荒れもせず快適に使えています。
敏感肌・乾燥肌の方、一度試してみるといいかもです。

でも、SHISEIDOの青いヤツいいなあ…と思ってます。
今使っているラロッシュポゼの物がなくなったら、SHISEIDOに乗り換えるかも。肌荒れちゃうかな…。

 

以上になります!

同じ「SPF」「PA」で、なんでこんなに値段が違うの?と問われれば…。
高価なものは、その2点以外の何かがある、というところでしょうか。
美容液成分が入っていたり、肌荒れを防ぐ成分が入っていたりとか、水や皮脂に強く落ちにくかったりだとか。高価なものには、高価なりの理由があります。

なんにせよ、ケチらずしっかり塗る!こまめに塗りなおす!ということが、日焼け防止には大事だと思います(ほんと

高価なものを買っても、ケチって薄く適当に塗れば日焼けしてしまいます…。
それくらいならば、安いものをたっぷりしっかり使う方が日焼けはしないと思いますよ。

参考になれば、幸いです!

 

2 Comments

  1. WD

    足の裏は辛いですね…お大事になさって下さい。
    日焼け止め、塗ったことがないのです。しみだらけのおっさんなので、最早手遅れでしょうか…水曜日はあまりに暑かったので、「日傘男子(おっさんですが)」になりました。日傘を持っていないので、あり合わせの傘で。

    以前の記事で紹介されたBAGGUの2Wayバッグ、上野で見てきました。具体的に見たいのが2色あったのですが、1色の方は見つからず、考え中です。

    新宿伊勢丹のセールのことをすっかり忘れていました(苦笑)。あまり期待は抱かずに、でも一度は見に行こうかな…と思っています。

    • ご心配ありがとうございます!トホホです。。

      シミって紫外線を浴び続けると、どんどん濃くなるはずです…
      安い物でもしっかり使えば効果があるので、天気が良く外を歩く時間が長い日は塗った方がいいかもしれません。
      しみを増やす&濃くしないためにも…。あと、皮膚がん予防にも…。

      BAGGU、種類が豊富なので、取り扱いが絞られていたりしますね。
      私はレザーのシルバーのタイプ、購入を検討中です。入荷待ちです。

      今日は、新宿伊勢丹のセールに七千人並んだそうですよ!凄いですね!
      デモの件で人も集まりましたし、今日の東京は随分人が多かったんだなあ…と夜のニュースを見て思いました。

Comment