【参考資料】参考にしたい!ブーツを使ったコーディネイト集

自分にぴったりのブーツ選び!

ブーツって、履いてみないとわからないなあと。

ブーツ単品で見たときには「丸っこくね?」「色がイマイチかなあ…」なんて思っても、いざ履いてみると意外に良かったり。
人それぞれに形や色との相性もありますし、履いてみなけりゃわかりません!

ブーツを使ったコーディネイトと、実際に使ったブーツの写真を集めてみました。
今回も奇抜すぎず若すぎず、今年っぽいものを選んだつもりです。

ブーツ選びや、ブーツを使ったコーディネイトの参考にどうぞ!

参考記事:【基礎知識】覚えておきたい!メンズブーツの定番形 10選

http://edifice.baycrews.co.jp/element/style/001626.html?_ga=1.120020032.955413190.1435587155

http://edifice.baycrews.co.jp/element/style/001626.html?_ga=1.120020032.955413190.1435587155

 【はじめに】パンツかぶせる?インする?

ブーツを実際に履く時にぶつかるのが、パンツの裾どうしよう問題。

裾幅がかなり広いパンツなら、裾をブーツにかぶせるしかないですが…
裾幅が狭いものや普通幅の場合が、困りものです。
ブーツにかぶせるのか?インするのか?それともロールアップしてブーツを見せるのか?そのまま裾クシャ?…どう履くべきかで悩む方も多いはず。

どんなファッションに身を包んでいるかにもよるのですが…
今年はパンツの裾をブーツにかぶせるのが、主流のように感じています。
そういった提案が実際多く、ショップスタッフの着こなしを見ていても多いと思うのですよ。(パンツの裾幅が狭く、どうやったってブーツにかぶせらんないよー!みたいな場合は別として)

【送料無料】 大人メンズのファッションBOOK 上品なスタイル 大人の小物選びがよくわかる

そうなのです。
本格的ミリタリーブーツのように凄くごつい!など、ブーツの形的に「どう着るか」の選択肢がかなり限られるものも存在します。

かなり横にごつく、縦も長めのブーツの場合は…。
裾をロールアップするか、細身のパンツを選びブーツインしないと、足元にて大渋滞が発生しちゃう。
…おのずと、ブーツに合わせるパンツは絞られてきます。

パンツにだって、特徴があります。
裾リブでキュッ!としたパンツの場合は、勝手にパンツがブーツインしちゃうし。
ワイドパンツなら、逆にパンツの裾はブーツにかぶる…というか覆う。

そこはアイテムの個性と考え、個性を生かせる相手を選ぶのが得策かと思います。
それぞれに相性の良い相手を選び、コーディネイト。それが一番かと。

そして、イメージやら気分に合う組み合わせを着るべし。

http://www.fashionsnap.com/collection/archbes/2015-16aw/gallery/index20.php

http://www.fashionsnap.com/collection/archbes/2015-16aw/gallery/index20.php

今回はコーディネイト写真と、実際に履いているブーツの写真を並べて紹介します。

ブーツを実際に着用するとどう見えるのか、商品単体の写真と合わせてチェックして頂ければと思います。
パンツの裾をどうしているのかも、ぜひご確認ください!

http://www.fashionsnap.com/collection/ato/2015-16aw/gallery/index44.php

http://www.fashionsnap.com/collection/ato/2015-16aw/gallery/index44.php

【2015AW注目】シンプルなサイドゴアブーツ編

サイドゴアブーツの、着こなしです。
シンプルなデザインのブーツを、それぞれ違った着こなしに取り入れています。

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5271085

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5271085

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5270670

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5270670

履いているのは、下のフリークスストアのオリジナルブーツの黒。
商品画像は茶色ですが、もし茶色を履いたら、よりカジュアルな印象に映ったと思います。

http://zozo.jp/shop/freaksstore/goods/8107603/?did=21484652&rid=305271085

http://zozo.jp/shop/freaksstore/goods/8107603/?did=21484652&rid=305271085

別のサイドゴアブーツを使った、着こなしです。
上とは違ったブーツですが、同じくシンプルなデザインのブーツ。ファッションの系統も全く違いますね。

フォルムが丸っこいか細身かで、印象は変わってきますが…
サイドゴアは基本的には使いやすいブーツです。様々なファッションに組み込めると思います。

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5227062

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5227062

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5261228

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5261228

履いているのは、ブランドストーンのサイドゴアブーツです。
ゴム部分が茶色で、いいアクセントになっています。

http://zozo.jp/shop/freaksstore/goods/8069770/?did=21414290&rid=105261228

http://zozo.jp/shop/freaksstore/goods/8069770/?did=21414290&rid=105261228

【使いやすし】チャッカブーツ・サンドブーツ編

履きやすさに昔から定評のある、チャッカさんとサンドくん。
丈が短めなので、パンツの裾どうしよう問題が起こりにくいブーツです。

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5307826

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5307826

http://zozo.jp/shop/chapterworld/goods/8264358/?did=21736807&rid=305307826

http://zozo.jp/shop/chapterworld/goods/8264358/?did=21736807&rid=305307826

履いているのは、下のチャプターオリジナルブランド?のブーツ。
穴が三つで、丈も短いし、こりゃチャッカブーツだろう!と思ったんですが。
商品説明には「ミドルブーツ」と表記があります。ど、どうなんだろう。

http://zozo.jp/shop/chapterworld/goods/8264358/?did=21736807&rid=305307826

http://zozo.jp/shop/chapterworld/goods/8264358/?did=21736807&rid=305307826

チャッカブーツ、黒を使ったコーディネイトです。

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5270281

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5270281

履いているのは、下のドクターマーチンのチャッカブーツ。
アッパーがキャンバス素材のため、スニーカー感覚で使えそう。
真冬は寒いかもしれませんが、代わりに春に大活躍しそうですね。

http://zozo.jp/shop/shipsjetblue/goods/7954367/?did=21216454&rid=305270281

http://zozo.jp/shop/shipsjetblue/goods/7954367/?did=21216454&rid=305270281

デザートブーツ、ベージュを使ったコーディネイトです。

http://zozo.jp/shop/duffer/goods/7647888/?did=20674896&rid=105113633

http://zozo.jp/shop/duffer/goods/7647888/?did=20674896&rid=105113633

履いているのは、下のDUFFERオリジナルのデザートブーツです。
裾が細いパンツでも、ブーツの丈が短いため、足元がもたついていませんね。
暗い色の洋服に、ブーツがよく映えています。

http://zozo.jp/shop/duffer/goods/7647888/?did=20674896&rid=105113633

http://zozo.jp/shop/duffer/goods/7647888/?did=20674896&rid=105113633

【個性強し】ウエスタンブーツ編

大抵はブーツ本体に装飾があり、主張も強いウエスタンブーツ。
丈があるものが多いので、パンツをブーツインするのが基本ですね。

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5144667

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5144667

履いているのは、下のカミナンド×アメリカンラグシーの別注モデルです。
他にベージュもありますが、履きやすいのは黒ですかねえ。

http://zozo.jp/shop/americanragcie/goods/7329528/?did=19988458&rid=105144667

http://zozo.jp/shop/americanragcie/goods/7329528/?did=19988458&rid=105144667

【筒が長い】エンジニアブーツ編

エンジニアブーツを使用した、コーディネイトです。
ブーツの筒部分が長いと、パンツをブーツインするしかない。

http://zozo.jp/shop/glamb/goods/6437084/?did=18223922&rid=104266031

http://zozo.jp/shop/glamb/goods/6437084/?did=18223922&rid=104266031

履いているのは、下のglambのブーツです。
筒が長いと…という話をしましたが、このブーツはなんとショート丈に変えられます。
ジッパーで筒部分を分離可能です。

http://zozo.jp/shop/glamb/goods/6437084/?did=18223922&rid=104266031

http://zozo.jp/shop/glamb/goods/6437084/?did=18223922&rid=104266031

【カントリー、ワークなど】編み上げブーツ 総合編

非常に分類がし辛いので、前を紐で縛り上げるタイプをまとめてお送りします!

アーミーブーツを使った、着こなしです。
グレーとブルー、同型色違いを履いています。色で印象も変わりますね。

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5140833

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5140833

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/7482527/?did=20344396&rid=105140833

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/7482527/?did=20344396&rid=105140833

履いているのは、カミナンド×monkey timeのコラボ商品です。
ブーツがごつく存在感があるぶん、パンツを細めにしブーツインしています。
…そうするのが、最もブーツが生きると思います。

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/7482527/?did=20344396&rid=105140833

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/7482527/?did=20344396&rid=105140833

トレッキングブーツを使った、着こなしです。
トレッキングブーツには、ダウンやスウェットといったアイテムが合いますね。

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5128793

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5128793

履いているのは、下のjunhashimatoのトレッキングブーツ(ネイビー)です。
光沢のあるガラスレザーを使用し、紐を通す部分もDカンではありません。シティユース用にきれいめにアレンジされています。

http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods-sale/4551510/?did=14805830&rid=305128793

http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods-sale/4551510/?did=14805830&rid=305128793

ワークブーツを使った、着こなし例です。
商品名は「編み上げブーツ」、ワークブーツという広い括りには入るでしょう。
ワークといえども、全体的に細身でシュッ!とした印象です。

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=4947938

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=4947938

http://zozo.jp/shop/bannister/goods/6787977/?did=18982161&rid=104947938

http://zozo.jp/shop/bannister/goods/6787977/?did=18982161&rid=104947938

履いているのは、アルフレッドバニスターのブーツです。
黒とグレーを着用しています、思わずピースが飛び出すほどに良いブーツなのでしょう(にっこり

http://zozo.jp/shop/bannister/goods/6787977/?did=18982161&rid=104947938

http://zozo.jp/shop/bannister/goods/6787977/?did=18982161&rid=104947938

ワークブーツを使った、着こなしです。
商品名は「レースアップブーツ」、これもワークという広い括りに(ry
同じ商品の黒と茶を、それぞれ使用した着こなしです。

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=4729963

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=4729963

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=4855125

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=4855125

履いているのは、下のフレッドペリーのブーツです。
光沢のあるガラスレザーを使用した、きれいめな印象のレースアップブーツです。
踵部分の外側にブランドロゴの型押しが。

http://zozo.jp/shop/chapterworld/goods/5459516/?did=16385987&rid=104729963

http://zozo.jp/shop/chapterworld/goods/5459516/?did=16385987&rid=104729963

カントリーブーツを使った、着こなしです。
正確にはカントリーレインブーツです、素材がPVC!

http://zozo.jp/shop/shoebar/goods/2657125/?did=10366789

http://zozo.jp/shop/shoebar/goods/2657125/?did=10366789

履いているのは、下のレインマンのブーツです。
PVC素材なので、水はもちろん泥などの汚れにも強いです。
これ、遠めで見るとレザーのブーツに見えます。大したもんだよ(長州

http://zozo.jp/shop/shoebar/goods/2657125/?did=10366789

http://zozo.jp/shop/shoebar/goods/2657125/?did=10366789

 【さいごに】こだわりだしたら止まらない?

革製品全般に言えることですが、ブーツもまた、こだわり始めると奥の深い世界です。

使用する革、製法、歴史、工場、お手入れのことだとか…
同メーカーの同モデルに見えても、生産地によって値段も評価も変わるものがあったりと、色々と面白い話も尽きません。
掘り下げるの大好き!薀蓄大好き!な知りたがり男性にはたまらないジャンルの一つだと思います。

ブーツは、専門の書籍も色々と出版されています。
知りたがりさんには、書籍をおすすめします。やはり、情報量が違います。


LIFETIME BOOTS (晋遊舎ムック)

世界の有名メーカーについて学ぶにも、本が手っ取り早いです。
歴史ある有名メーカーは、そのメーカーについてのみ書かれた書籍もあったりします。

写真が多く掲載されたムック本は、読みやすいです。
大抵、お手入れ方法などの情報も掲載されています。お役に立つのではないでしょうか。


The Style of BOOTS (ホビージャパンMOOK 418)

紳士靴全般の話になりますが、紳士靴を嗜む はじめの一歩から極めるまでは、評判の良い書籍です。
イラストや写真などが少ない、ムック本とは違う「読み物」です。
「はじめの一歩」にはちょっと早いような…「嗜む」「極める」に向かっていきたい人向けの本だと思います。

ブーツについて、より深く知りたい方は、どうぞ!

 

以上になります。

主に、ブーツを使ったコーディネイトについてでした。

ブーツは一度購入したら数年は履く(履きたい)もの。
スタンダードなデザインのものなら、洋服との合わせ方・履き方次第で長く使っていけますよ。

自分の好むファッションとの相性のほか、自分の体型や足の形との相性もあります。
ぜひ実際に試着をし、相性を確かめたうえで購入を検討してください!

秋冬というシーズンを楽しむためにも、ぜひ1足!

 

本日のお別れの1枚は、こちら!

http://www.fashionsnap.com/collection/uru/2015-16aw/gallery/index10.php

http://www.fashionsnap.com/collection/uru/2015-16aw/gallery/index10.php

URU 2015-16AWのコレクションルックより。
寒くなってきました、ゆるっとした暖かいニットが着たいものです。

近いうちに、ニットについて何かしらお届けする予定です。

 

参考になれば、幸いです!

8 Comments

  1. masa1984

    こーやって並んでると見やすくて助かります!
    サイドゴアブーツ、去年大活躍しましたが、今年もヘビロテになりそうです。でもブーツってあまり詳しくなりすぎるとブーツ沼にハマりそうで怖いですね。。

    ニットの特集もすごく楽しみです。
    ちょうど今週末にニット買いに行こうかと思ってたので 笑

    • 参考になって何よりです!
      ブーツ単品の写真と並べた甲斐がありました。
      単品写真と着用写真、靴は両方見ないと洋服以上にわからないなと思ったので…。よかったです。

      すいません週末ニットを買いに行こうとされていたのに…
      日曜になってしまいました…!!今日書く予定なので、お待ち下さい。
      申し訳ないです!

  2. PUNK

    こんにちは。
    フレッドペリーの茶色ブーツカッコいいですね~
    スッキリしてるのにコクがある感じで好きです!
    細見が似合わないので無理ですが・・・

    カレーうどん・・・服好きな方にはかなり危険な食べ物な気がしますw
    カレー沁みは日光に晒しておくと光分解されて色が落ちるとか聞いたことがあります・・・

    • フレッドペリーのブーツ、男らしさもありつつ、光沢もありキレイな印象もあり使いやすそうだなあと思いました!
      ドクターマーチンでいう「チェリーレッド」的な色って、冬に悪目立ちすることなく映えて、使い勝手が良く広くオススメしたい色でもあります…

      カレーうどん、確かに飛ぶんですよ…
      しかも汚れが落ちないことでお馴染みですが、日光に当てると良いというのは初耳です!たくさん犠牲になった服があるので、試してみたいと思います。
      有益な情報、ありがとうございます!

  3. まじめ

    どうも。秋冬はブーツがいいですね。足首が隠れるだけで温かくなりますから。 僕もサイドゴアのブーツが欲しくって。 歳がいくとひもが面倒でね(笑) 最近の洋服は細身で、鏡で見たら決まりすぎ!って事もたまにあるんですけど(そんなことはないですか?) そんなときに、ビリケンのブーツもアリだと思うんですけど。 ビリケンの靴はなんかヌケ感が出て上が決まり過ぎたらビリケンで抜いてあげるのも面白いと思います。 逆に上が平凡なら、Crockett & Jonesなどのハイブランドで羽振り感を出して楽しんでますよ。 ニット楽しみにしています。 35年前のローゲージのジップセーターも出てきてどう着ようか悩んでます。この年式だと純玉のMADE IN ITALY でしょうしね(笑) 靴もいい物を買っておけば一生物だと思います。

    • 足首を包むか、出すか。これで全然暖かさが違いますよね。
      「三首暖めれば風邪知らず」などといいますが納得です、ブーツは暖かいです。

      カジュアルなものと、ドレッシーなもの。
      ブーツも両方持つのが理想ですね、秋冬こそアウターで全身が覆われることもあり、ブーツで印象も随分と変わりますし。
      ビルケンはサンダルばかり注目されがちですが、シューズやブーツも個性的で良いデザインのものが多いですよね!履きやすいですし。
      今回紹介すればよかったなあ…とコメントを頂き、只今後悔しております…。

      靴は、手入れさえしっかりしていけば、洋服より長持ちすると思います。
      ベーシックな物なら流行にも左右されにくく、レザーは味も出てきますし。
      高いお金を出しても、数年で元取れる!と思っています。

  4. WD

    筒部分をジッパーで分離出来るタイプ、こういうギミックものが好きで、つい見てしまいました(笑)。
    やっぱり、コーディネートの写真で見ると納得出来ますね。前の投稿で管理人さんがグレーのブーツもいいと言われていましたが、ワークブーツの1枚目の画像を見ると、なるほどと思います。

    今気になっているブーツは、アッパーの色が切り替えになっています。合わせるボトムを選ぶのか、意外に合わせやすいのか、想像しながら、買うか否か考え中です。

    • グレーのブーツ、合わせやすいんですよ。
      写真をちょうど見つけて、おお!と思い、掲載しました 笑
      黒ほど馴染みすぎず、でも浮かずで…黒にも紺にも合うので、かなり重宝しています。私が持っているのはドクターマーチンのグレーなのですが。

      ジッパーで長さが変えられるデザイン、メンズでは初めて見ました。
      どうなのでしょう、結局どちらかしか履かないような気もしますが…笑

      アッパー部分の色の切替は、切替具合にもよりますね…。
      基本的に靴は単色の方が使いやすいと思うんです、全て同色で素材切替があるとかならば使いやすいですが、がっつり色が分かれていると案外洋服を選びました(経験談

      ブーツによりけりなので、なんともいえませんが…。
      履くと印象も変わるので、パンツ持ち込んで色々と試着をオススメします 笑

Comment コメントをキャンセル