年中活躍!使える布トートバッグ -2016年秋-

「抜け感」を出すにはコレ

すっかりオシャレの定番アイテムとなった、布トート。
布スニーカーと同じく、いわゆる「抜け感」を出すのに便利なアイテムです。

気軽に使えて荷物も入る、なにかと便利なアイツ。
値段も手頃で買いやすいのも魅力なアイツ。

この秋冬にも持ちたい布トートバッグ、探してみました!
ゆるーく使えるものを中心に、6,000円以下で!

https://www.fujiidaimaru.co.jp/uroko/products/455080

https://www.fujiidaimaru.co.jp/uroko/products/455080

「CITY SHOP」  ロゴトート

吉井雄一氏が手掛ける、南青山「CITY SHOP」。
雑誌などで取り上げられることも多いお店ですが、皆さん行きました?

ロゴトートバッグが、複数あります。
どれもシンプルで、ちょうどいい形。値段もちょうどいい!
どれも性別問わず使えるようなデザインです。

http://style-cruise.jp/cityshop/

http://style-cruise.jp/cityshop/

写真上は5,400円、下は3,240円

下のタイプが一番好きだし、おすすめ。
この紐の長さ!本体の縦長具合!個人的には布トートの形としては理想に近い。
ロゴもシンプルでグッド!6色あるよ。

http://style-cruise.jp/cityshop/

http://style-cruise.jp/cityshop/

http://style-cruise.jp/cityshop/

http://style-cruise.jp/cityshop/

「NORTH FACE」 ビッグロゴトート

ノースフェイスから、オーガニックコットンを使用したトートが登場。
ロゴの入り方がおしゃれだぜ。

http://zozo.jp/shop/thenorthface-hellyhansen/goods/10710710

http://zozo.jp/shop/thenorthface-hellyhansen/goods/10710710

この大容量で、定価3,024円!
内ポケットもあり、荷物が特別重くなければ、通勤通学にも使えちゃう。
こ、これは売れる(確信

http://zozo.jp/shop/thenorthface-hellyhansen/goods/10710710

http://zozo.jp/shop/thenorthface-hellyhansen/goods/10710710

「BEAMS」 の文芸誌とトートのセット

BEAMSは、布トートバッグが豊富です!
ブランドコラボものから、イラストレーターのグラフィックを使用したものまで、いろいろ!

「TOKYO CULTUART by BEAMS」には、性別問わず使えるグラフィックのトートバッグが揃っております。

http://www.beams.co.jp/item/tokyo_cultuart/bag/58610146191/

http://www.beams.co.jp/item/tokyo_cultuart/bag/58610146191/

上下共に、3,024円
BEAMSが発行している文芸誌「IN THE CITY」1冊と、トートのセットです。
(書籍が約1,000円だから、トートは約2,000円。安いぞ。)

http://www.beams.co.jp/item/tokyo_cultuart/bag/58610145191/

http://www.beams.co.jp/item/tokyo_cultuart/bag/58610145191/

「CHEAP MONDAY」  トートバッグ

ストリートな雰囲気に合うトートバッグを、お探しの方に。
チープマンデイのロゴトートバッグです。男女で使えます。

http://www.k3coltd.jp/shop/

http://www.k3coltd.jp/shop/

上下共に、3,240円!
上はブランドらしい、薄手のデニム素材で出来ています。

定番型にストライプ柄が登場しました(下)。
洋服がオール無地で、小物でなんか一発アクセントを加えたいぜ…なんて時に、こんな柄バッグは便利です。

http://www.k3coltd.jp/shop

http://www.k3coltd.jp/shop

http://zozo.jp/shop/grapevinebyk3/goods/12112708/

http://zozo.jp/shop/grapevinebyk3/goods/12112708/

細かなグレンチェックを組み合わせたデザインは、ロゴも控えめで大人っぽい。
これは大人でも使いやすいかと。
こちらは持ち手があり、紐を内側に入れれば、クラッチ(手提げ)にも!
マチがあるので、収納力も高め。4,200円!

http://zozo.jp/shop/grapevinebyk3/goods/12112714/

http://zozo.jp/shop/grapevinebyk3/goods/12112714/

「MATATABI」  作家トート

ショルダー兼トートバッグです。
アメリカの作家の顔写真と名前がプリントされています。
年齢性別問わず、使えるデザインだとは思います。

しかし、人物プリントは危険と隣り合わせです!!
友達等に高確率で「それ誰?有名人?」と聞かれるか、「〇〇じゃん!好きなの?」と聞かれます。
…プリントされた人物の名前と職業くらいは把握しておきたいものです。

http://item.rakuten.co.jp/stylife/f37997/

http://item.rakuten.co.jp/stylife/f37997/

以上になります。

5ブランド/ショップから布バッグを、あれこれ。
ちょっとチープな布バッグは、コーディネイトをラフに崩したい時に、とても便利なアイテムです。

とても便利なので、定期的に見繕っております。

関連記事
“外し”に使える!1万円以下の布トートバッグ 5選
求むシンプル!男のキャンバストートバッグ6選

参考になれば、幸いです!

4 Comments

  1. WD

    記事を拝見して「トートバッグって、Tシャツみたいだな」と何となく思いました。
    たすき掛け出来るものがあれば、持ってもいいかな…と思います。

    「すごい試合」とのことなので、ハイライト動画を観ました。確かにすごかったです。
    風間監督は、解説者時代から何となく親しみを感じるし、中村憲剛選手にも報われてほしい。特にファンという訳ではないけれど、今年は優勝してほしいです。

    • 確かに、布トートはTシャツに感覚が近いと感じます(値段も
      色々なサイズや絵柄を揃えたくなるというところも、近所にも気軽に持っていけるというところも、Tシャツに近いですね!

      川崎フロンターレは「シルバーコレクター」「ドリームクラッシャー」「おくりびと」など様々な称号を持つ、タイトルを取らずともリーグを大いに盛り上げる愛すべきチームです。。。

      将来的には、中村憲剛像を川崎駅前か武蔵小杉駅前に建立すべきと考えています。
      長年の残念な結果に「なんだかんだ優勝は無理なのがフロンターレ」と、もはや10%位しか期待していない自分が悲しいです。

  2. jd

    最近アンリアレイジの赤の布トートを買って、この記事通り役に立つなと実感しました笑

    いつも同じような着こなしになるので、今度はテーラードジャケット特集をやっていただきたいです!

    • 布トート、役に立つんです 笑
      重厚感のあるアウターを着る冬にも、バランス調整に大活躍です。
      布トートに休息の時はありません!!!
      (布スニは寒いから、冬はお休みできますが)

      テーラードジャケット、自分が休日に着ないので考えたことがなかったです。
      意識して探してみますね!

Comment