レザージャケットをおしゃれに着られるコツ考

 

レザージャケットと聞いて…

 

何を思い浮かべるかで年齢がバレそうです

10代〜20代前半の方はわからないと思いますが、
レザーのアウターが、こんなに幅広く、敷居も低く、
メンズの間にオシャレアイテムとして浸透したのは、
割と最近のことだと思います

 

甘く見ても、少なくとも平成になってからです

レザーなんてまず高価で、演歌歌手か野球選手か、
またはハードなイメージで、ロッカーかパンクスか…てなもの。

 

今は、随分とお手頃価格で、気軽に手に取れるようになりました

 

 

アラサー以上から、レザーに関して微妙な世代ではないでしょうか

私が高校生の頃、まだそこまで安くはなかったぜレザー

 

レザーのアウターに、まだ抵抗があるというか、
どう着ればいいかよくわからない…そんな方もいるのでは?

 

今日は、レザーのアウター、どう着るか問題についてです

 

 

 

 

 

 

 

★レザーアウターの現状を把握しよう

レザー素材を身に纏うところから、抵抗があるというか、
そもそも選択肢になく、情報も無い方もいると思います

基礎知識を頭に入れてみましょう

街では、おしゃれにレザージャケットを着ている男性を、
多くみかけることができると思います

 

10代〜50代以上まで、きちんとおしゃれに着ています

お兄系、ヴィジュアル系、パンク系…そんな人達だけでなく、
モード系から文系男子からストリート系まで、誰でも着ています

もはや、特別なアイテムではありません!

 

安心して、袖を通して頂きたいアイテムです

 

値段はピンキリです

例えばユナイテッドアローズやナノユニバースなど
セレクトショップのオリジナルの、本革ブルゾンであれば、
大体4万円から、を目安に考えてください

 

最近は、フェイクレザーの技術も相当高くなっているので、
若い子なんかは、フェイクの可能性があります

フェイクレザーであれば、1万円でも購入できるでしょう
(ユニクロのネオレザー、なんてのもありましたね)

 

素材は、牛がメインで、次いで羊、豚辺りが多いと思います

形の一番人気はおそらく、シングルライダース型です
(襟のない、ブルゾンのような形のこと)

それと、ダブルライダース型の二型が主流だと思います
(イメージ通りの襟があるライダース型がこちら)

 

色は、黒と茶と青緑色の三色が、定番かと思われます

 

 

これが、ダブルライダース型です

 

 

 

★おしゃれレザーアウターを選ぶコツ

レザーの品質については、なかなか難しいので、

形や色、サイズ感などについて、色々と。

 

まずは、形。

一番人を選ばないのは、シングルライダース型だと思います。

首元の開きも狭く、装飾も少なく、シンプルで使いやすいです。

 

 

色は、一番ハードに、クールに見えるのは、やはり黒です

意外に、青緑系のカラーは優しく見えて、使いやすいと思います
茶は、色選びによっては一気に古臭くなるので、注意を!
キャメル系の色なら大体大丈夫ですが、赤茶系は不安が残ります

 

 

素材は、牛が良い、羊が良いなどと一概には言えません
革の質そのものや、加工の方法で質感も変わってくるので、
難しいところです
(だからこそ値段もピンキリだったりするわけですが)

 

 

サイズ感が一番の難所です

タイトすぎても、夜の人みたいな匂いが出ますし、
大きすぎても、昔の演歌歌手か野球選手のようになります

「適度な余裕」が望ましいのですが、これが一番難しい
ウールの薄手のニットや、薄手のスウェットパーカーが
ギリ着られるくらいが丁度良いかと思います

前を閉めて着ることはあまり無いと思うので、
なんなら、前は余裕で閉まらなくても良いとすら思います

 

 

最後に、これは好みですが、質感。

ツルン!としたタイプのものより、若干くたっとしたものの方が、
おしゃれ感、今風感は出やすいと思います

ツルンをクタッに育てるのが醍醐味なのもわかりますが、
おそらくながら、それは凄く時間がかかります

すでに「馴染んでる」風合いのものをオススメします

 

 

 

 

 

 

 

★さらに、快適なレザーアウターを選ぶコツ

他にレザーで気にするとしたら、

・臭い ・重さ ・動きやすさ  でしょうか

 

臭いは、加工の仕方で違ってきます

鼻が良い方、獣臭が苦手な方は、注意をしてください

臭いがかなりキツいものも、あります
臭いが飛びにくいものもあるので、店頭でチェックしましょう

 

重いアウターは疲れます(何度も言ってますが…)

昔がそうでしたが、安いレザーは重かった
片手で持つなりして、重さを確認した方が良いです

 

レザーは最初硬いことが多く、動きにくいことが多いです

特に腕の動きに窮屈さを感じる人が多いです
使用するうちに馴染んでいくものですが、
腕が動きやすいように作ってあるジャケットもあります

 

ピボットスリーブやアクションプリーツの存在を確認してください

腕の動きの分、布が内側に余計に取ってあるようなデザインです
これがあると、腕がブンブン回せる程に楽ですよ!

4万円台のアウターでも施されているものは、探せばありますよ。

 

 

一歩間違うとヤバげ

 

レザーのアウターは、風を遮断するので暖かいです

ヒートテックなどの高機能なインナーやウールを着て、
首と足下を暖かく守れば、街ならば真冬も大丈夫と思います

 

よく使う技ですが、パーカーのフードをレザーから出すことで、
カジュアルダウンさせて見せることができます

この技は、思った以上に便利で、冬場にはつい多用してしまいます

レザーアウターのサイズさえ合って、キレイにできれば、
大人がやってもサマになるので、ぜひ活用してください!

 

気になるけど勇気が無い方は、
まずはよくできたフェイクレザーから試すのも手です!

最近のフェイクレザーはよく出来ていますし、
本革よりも扱いも簡単です(ただし、防寒性は落ちます)

若者向けのお店で買えば、きちんと今風のシルエット、
サイズ感で作られています

 

セレクトショップのオリジナル辺りから行くのが、
値段もデザインも、無難だと思います

割と細身のシルエットなので、コンパクトにまとまります

 

ハードな印象になりすぎないものも、たくさんあるので、
一つ持っていると便利ですよ!

素材がレザーなだけでもきちんと感が出せるので、
足下がキャンバススニーカーでも、きちんと見えるのは嬉しいです

 

 

お買い物の参考になれば、幸いです!

 

 

PS Vitaに新型が出たよ

 

 

 

 

■個人的 買い物日記■
今週のジャンプに、ジョジョの読み切りが載ってます

岸部露伴の短編で、トニオと密猟に行く話です
本誌の中で、これが一番面白かった…
もう早くジャンプ卒業しないと…

 

 

 

6 Comments

  1. ウッディ

    パーカーのフードを出すカジュアルダウンは
    テーラードジャケットでも良くするんですが、
    他にカジュアルダウンする方法はありますか?
    個人的にジョジョは六部が
    いちばん好きでした笑
    ラストの少しミステリアスな感じも笑

  2. WD

    レザーは、他の素材よりも一層サイズが大事な気がします。
    今季のものでは、某セレクトショップ系のダブルのライダーズが気になっています。
    色は青緑というかダークグリーンで、綺麗なのですが、合わせる幅が狭いのでは?とも思い、買いたいけれど迷っています。

  3. ちゃん(管理人)

    ウッディさん
    フード出し以外のカジュアルダウン技は…
    ・インナーをカジュアルなカットソーにする
    ・インナーの首もとが開いたタイプにする
    ・足下を布地のローテクスニーカーにする
    ・キャップやニット帽をかぶる
    ・バッグをチープな布バッグ等軽いものにする
    などでしょうか?
    一番効果が高いのは、やはりフード出しだと思います
    とりあえず出しとけば、カジュアル化させられますからね(笑)
    高校生なのに、ジョジョで六部が一番好きとは、渋いですね!
    スピード感があって一番夢中になったのは五部ですが、
    何度もふと読みたくなるのは四部です 笑

  4. ちゃん(管理人)

    WDさん
    レザーは、サイズ感が命ですね
    サイズ次第では一気に野暮ったくなってしまうので。。
    男性だと、レザーは色モノの方が、着やすい気がします
    定番の黒や濃茶だと、時に、ハードな印象になりすぎるので…。
    濃い青や緑系の色は、春にも着やすいので個人的には良いと思います^^

  5. 安納いも

    フライトジャケットはダメなのか・・・
    Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

  6. ちゃん(管理人)

    「フライトジャケット レザー」で検索したら、
    予想通り、トムクルーズが早々と登場してニヤつきましたw
    正直、思い浮かばなかったので調べてみました!
    おしゃれな物も結構あるのですが、難易度が高いものの方が多いですw

Comment