【2017SS】即着用可!春のメンズアウター 注目3型

春の上着問題

さすがに暖かくなってまいりました。
そろそろ、春の上着が必要ですね。

今年着るならこれでしょ的な春の上着、3種類選んでみました。
今回は、初春のいまちょうどいい感じのものたち。

http://www.fashionsnap.com/collection/jw-anderson/2017ss/gallery/index7.php

ゆったりシルエットのロングコート

なんといってもトレンドは、ビッグシルエット
丈長めのビッグシルエットコートを推すブランドは、多い。

http://www.fashionsnap.com/collection/auralee/mens/2017ss/gallery/index2.php

http://www.fashionsnap.com/collection/naissance/2017ss/gallery/index2.php

とはいえ、”ビッグ”と名がつくほどに大きなサイズ感のものは、大人の男性にはなかなか難しい。
“ゆったり”くらいが実用的の範囲かと思います。

・ゆったりしたトレンチ(パーツ少なめ
・ゆったりしたシンプルなステンカラー

この辺りが、取り入れやすいアイテムかと思います。
秋冬も”ゆったり”トレンドが続くので、秋にもばっちり使えます。

ここでのおすすめは、スロウガンの「ウッドクロストレンチコート」

樹木の繊維を初めて布にした「ウッドクロス」を使用しています。
このウッドクロスを使用した製品が市販されるのは、世界初だそう!

とにかく軽い!重量も質感も、見た目も軽い!
ちなみに、強度もなかなかだそうです。

軽いからこそ、ゆったりシルエットでも、色々な意味で重くない。
さらりと着られます。

なにより、他にない!買う理由・選ぶ理由がある!

http://www.fashionsnap.com/collection/slowgun/2017ss/gallery/

着やすいぜ!安定のMA-1

MA-1を筆頭に、ブルゾンがこの春夏もたくさん登場。

今年のブルゾン類も、”ゆったり”がポイント。
ゆったりしたサイズ感や、ロング丈のMA-1が、これまで以上に増えている。

http://www.fashionsnap.com/collection/name/2017ss-pre/gallery/index21.php

http://www.fashionsnap.com/collection/zokuzokub/2017ss/gallery/index8.php

流行のストライプやチェック柄を使ったブルゾンもある。

参考記事:【2017SS】春のメンズファッショントレンド -柄編-

http://www.fashionsnap.com/collection/rag-bone/mens/2017ss/gallery/index28.php

シンプルなMA-1は、もはや定番化。
長く愛用できるものを選ぶなら、機能性高めのものを選んでみてはいかがでしょう。

「ノースフェイス」の作るMA-1、いかがでしょう。機能的。
見た目はテカリを抑え、シャカシャカ度低め。大人顔です。

リップストップ生地でダメージに強い。もちろん撥水。
軽い!薄くて暖かい!自宅でお洗濯可能!
中わたには、水に濡れても保温性を維持しやすい特殊綿を使用。

ロゴもさりげなく、金具なども主張せず。
変な若さや安っぽさがなく、大人が自然に着られるMA-1だと思います。

http://item.rakuten.co.jp/auc-hood-inc/tnf_gd_vint_q3_jk/

ビッグシルエットやロング丈などの変化球MA-1だって、セールで探せます。今ならまだ間に合う!

スーベニアジャケット(スカジャン)

刺繡ものの上着、スーベニアジャケット/スカジャンは引き続き人気。
人を選ぶアイテムですが、インパクトは抜群だ!

今年はジャージ素材+刺繍、というアイテムも多いですが、それはまた今度。

http://www.fashionsnap.com/collection/vutant/2017ss/gallery/index19.php

http://item.rakuten.co.jp/owebstore/17ss05pt38-1/

doublet (ダブレット) CHAOS EMBROIDERY SOUVENIR JACKET “BLACK” | アウター スーベニアジャケット ブラック 2017ss |

「doublet」はスーベニアジャケット含む、刺繍アイテムが大人気。
ここまでがっつり刺繡がしてあるものを作っているブランドは、意外にない。

予約完売の店舗も多いそうなので、ストリート系の刺繍モノをお探しの方はお早めにチェックしてみては。

http://www.fashionsnap.com/collection/doublet/2017ss/gallery/index29.php

街で最も見かけるのは…

いま一番街で見かけるのは、シンプルなMA-1だと思います(どう?
おしゃれ初心者風から上級者風まで、男性女性問わず着ている印象です。

着やすさもポイントですが、安く買いやすいのもポイントなのかなと。

「GU」に久々に行ってみたら…当然ありました。

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/281376

上と下は「GU」のMA-1。驚異の2,990円。ひぇ!
GU – ブルゾン一覧

MA-1をとにかく安く入手したい方、「GU」いかがでしょう。
云万円には見えませんが、シンプルで悪目立ちする部分もなく…ひっそりと馴染んじゃうと思いました。はい。

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/285002

以上になります。

今の時期に着用したい、この春のアウターについてでした。

・ゆったりロング丈アウター
・MA-1ブルゾン
・スーベニアジャケット/スカジャン

の3点を取り上げてみました。
レザージャケットは春の定番として殿堂入り扱いです。あえて取り上げまい。

ジャージやデニムジャケットなどの、もうちょっとライトなアウターについては、また後日。

参考になれば、幸いです!

4 Comments

  1. WD

    どうも自分は、冬物を引っ張り過ぎなのかもしれません。「十分暖かくなってから」と待ち過ぎて、春物を着る期間が短くなるという…(汗)

    <rag & bone>の、身頃がストライプのブルゾンは着てみたいです。大人っぽい感じに出来そう。

    スカジャンは…年齢的に今後着る機会があるかどうか(苦笑)。あまり恐ろしげなモティーフよりも、花鳥柄とかに惹かれます。

    スカジャンではないですが、<ZARA>の女物の花柄プリントのブルゾンを去年買いました。初めて<ZARA>で買い物をしましたが、刺繍ものが多そうな感じを受けました。

    • 冬から春の切り替えって、難しいですよね。
      春アウターは特に着られる期間が短いので、意識的に早め早めに切り替えています。
      (怖いのでニットカーディガンなどをバッグに忍ばせつつ…)
      暖かくなると一気に…ですもんね。気候もおかしくなっていますし…

      スカジャンは私も年齢的に無理です 笑
      花鳥風月的な上品なものならば取り入れたいなと思いますが…
      安っぽいかお高いかのどちらかですね。

      「ZARA」はハイブランドをパクry…いやオマージュするプロ企業なので、大人向けのトレンドアイテムも揃いますね。

  2. 匿名

    こんばんわ。

    MA1はAWにユニクロユーで買いました。

    着丈の短いダボダボシルエット。
    生地とファスナーの品質はピカイチで
    しなしなブルゾンとは一線を画してました。

    SSもユニクロユーにハマってます。

    シアサッカーワイドパンツ
    オープンカラーシャツ
    半袖のスウェットシャツ
    デニムジーンズ
    スーピマポロシャツ
    などを色違いで買いました。
    合計で5万円近くいってます。

    夏には間違いなくユニクロユーの広告塔です。

    ファストファッションの大量生産大量消費を
    ハズしたゆるい抜け感と解釈。

    ダサくて結構。
    ユニバレユニカブりドンと来い!

    • (ルメールの良さは上質な素材ありきじゃんか…ユニクロとかマジ勘弁してくれよ…)
      と正直思っていたんですけど、この春夏は結構いいものありますね!
      ユニクロユーになって、よくなったような…。

      ワゴンセールで、秋冬にシャツとウルトラライトダウン素材のストールを購入したのを思い出しました。
      いまウェブサイトで確認したら、春夏も良いものありますね。
      メンズではコーチジャケットまで作るとは(ユニクロが作らせたな…

      久々にユニクロ行ってみようと思います!

Comment