【2016SS】参考になる?レディース夏ルック 21枚

たまにはレディースルックでも見よう

春、レディースのルックを纏めたら、なかなか評判が良く。
調子に乗り、レディースの夏ルックも集めてみました。

リアルに参考になるものばかり、選んだつもり。

男性は、レディーストレンドなどの参考に!
女性は、お買い物や着こなしの参考に!

冷たい飲み物でも飲みながら、どうぞ。

参考記事:【2016SS】参考になる!ブランド/ショップの夏ルック 20枚

http://www.fashionsnap.com/collection/taro-horiuchi/2016ss/gallery/index32.php

http://www.fashionsnap.com/collection/taro-horiuchi/2016ss/gallery/index32.php

「JUN OKAMOTO」2016SS

このヘアメイクにスタイリング!この雰囲気!
この「頑張っていない感」は今っぽいし、単純にかわいい。参った!

http://www.fashionsnap.com/collection/jun-okamoto/2016ss/gallery/index12.php

http://www.fashionsnap.com/collection/jun-okamoto/2016ss/gallery/index12.php

「mina perhonen」2016SS

モノトーンというと、モードで強いイメージがありますが、こんなに優しいモノトーンだってある!
刺繍によりドット柄が表現されており、透け感がとてもきれいです。

http://www.mina-perhonen.jp/collection/clothes/16ss/

http://www.mina-perhonen.jp/collection/clothes/16ss/

「Veritecoeur」2016SS

リネンやコットンを使った、ナチュラルウェアが得意のヴェリテクール。
メンズも展開しています。

http://www.fashionsnap.com/collection/veritecoeur/2016ss/gallery/index16.php

http://www.fashionsnap.com/collection/veritecoeur/2016ss/gallery/index16.php

「YAU-YUM(ヤブヤム)」2016SS

テーマは「1916」
100年前である1916年をテーマに展開しています。

クラシックな雰囲気で、とても素敵!
大人の女性でも参考になるスタイルだと思います。

http://www.fashionsnap.com/collection/yab-yum/2016ss/gallery/index14.php

http://www.fashionsnap.com/collection/yab-yum/2016ss/gallery/index14.php

http://www.fashionsnap.com/collection/yab-yum/2016ss/gallery/index11.php

http://www.fashionsnap.com/collection/yab-yum/2016ss/gallery/index11.php

「K3&co」2016ss

東京のストリートトレンドを盛り込んだ服を作るブランドです。
ヘアメイク含むスタイリングは、いつもリアル。

http://www.fashionsnap.com/collection/k3co/2016ss/gallery/index16.php

http://www.fashionsnap.com/collection/k3co/2016ss/gallery/index16.php

「TOGA」2016SS

得意のシースルー素材、フリンジなどの使い方はさすが。
媚び感が限りなくゼロに近い露出。

http://www.fashionsnap.com/collection/toga/pulla/2016ss/gallery/index2.php

http://www.fashionsnap.com/collection/toga/pulla/2016ss/gallery/index2.php

http://www.fashionsnap.com/collection/toga/pulla/2016ss/gallery/index15.php

http://www.fashionsnap.com/collection/toga/pulla/2016ss/gallery/index15.php

「MUVEIL」2016SS

このスタイリング、可愛らしさとゆるさを兼ねており、非常にかわいい!
こんなワッペンやビジューの付いたデニムは、レディースならではかもしれない。

http://flagshop.jp/mirabella/shop/g/g2489866036MR_r20432/

http://flagshop.jp/mirabella/shop/g/g2489866036MR_r20432/

「AKANE UTSUNOMIYA」2016SS

流行でもある「ストライプ」「スリット」を多く使っています。
ストライプ柄がお好きな方は、今季、是非チェックしてみてください。

http://www.fashionsnap.com/collection/akane-utsunomiya/2016ss/gallery/index11.php

http://www.fashionsnap.com/collection/akane-utsunomiya/2016ss/gallery/index11.php

http://www.fashionsnap.com/collection/akane-utsunomiya/2016ss/gallery/index19.php

http://www.fashionsnap.com/collection/akane-utsunomiya/2016ss/gallery/index19.php

「leur logette(ルールロジェッタ)」2016SS

シースルー、レース、ハイウエスト、トップスイン、フラットシューズ、花柄…
トレンドは取り入れつつも、ブランドらしさは崩さない(偉い
クラシックな雰囲気で、いつも、とても素敵だと思います。

http://www.fashionsnap.com/collection/leur-logette/2016ss/gallery/index13.php

http://www.fashionsnap.com/collection/leur-logette/2016ss/gallery/index13.php

「SEE BY CHLOÉ」2016SS

シーバイクロエらしい、フェミニンなスタイル。

http://www.fashionsnap.com/collection/see-by-chloe/2016ss/gallery/index14.php

http://www.fashionsnap.com/collection/see-by-chloe/2016ss/gallery/index14.php

「TARO HORIUCHI」2016SS

“アート”を思わせるような、柄モノもトレンドです。
水彩画のような柔らかい柄も素敵だけど、夏はこんなパキッ!とした柄も良いものだ!

http://www.fashionsnap.com/collection/taro-horiuchi/2016ss/gallery/index15.php

http://www.fashionsnap.com/collection/taro-horiuchi/2016ss/gallery/index15.php

「AKIRA NAKA」2016SS

“よりアート性を高め、美意識の主張によって可能性に投資する服を提案”だそう。

鮮やかな花柄の洋服が、街でも店でもとにかく目立つ!
はっきりした色柄のアイテムが好きなら、アキラナカは見る価値あり。

「AKIRA NAKA」 – ウェア一覧

http://www.fashionsnap.com/collection/akira-naka/2016ss/gallery/index13.php

http://www.fashionsnap.com/collection/akira-naka/2016ss/gallery/index13.php

ちなみに、下のトップスのような形、よく見かけます。
ブルゾン脱ぎかけか!?みたいな形のブラウス。

http://www.fashionsnap.com/collection/akira-naka/2016ss/gallery/index4.php

http://www.fashionsnap.com/collection/akira-naka/2016ss/gallery/index4.php

「JOUNAL STANDARD」2016SS

エアリフト風のシューズ、今季多いですね。
ちなみにこちらは、ジョシュアサンダースのもの。

http://journal-standard.jp/special/jsl/2016ss/lookbook/february/11.php

http://journal-standard.jp/special/jsl/2016ss/lookbook/february/11.php

「無印良品」2016SS

ここにきて突然のカットイン、無印良品!!
無印が提案し続ける”ベーシックスタイル”が、いまのトレンドのひとつ。

http://www.muji.com/jp/garment/coordinate/2016ss/women/

http://www.muji.com/jp/garment/coordinate/2016ss/women/

「Mila Owen(ミラ オーウェン)」2016ss

Tシャツ+キャミソールブラウスorワンピ、という着こなしはトレンド。
Tシャツとキャミのセット売りも、よく見かけます。

http://milaowen.com/lookbook.html

http://milaowen.com/lookbook.html

「BACCA」2016SS

流行のアースカラーのセットアップ。
今年はテラコッタやカーキを着る女性、増えましたね。

http://store.tomorrowland.co.jp/bacca16ss/?param=february#look2

http://store.tomorrowland.co.jp/bacca16ss/?param=february#look2

「ESTNATION」2016SS

モノトーンコーディネイトも、引き続き人気です。
白のシャツドレス+黒のボトムスで2パターン。
シャツドレスはどちらも「 PALMER//HARDING」のもの。

https://www.estnation.co.jp/catalog/2016ss/womens/

https://www.estnation.co.jp/catalog/2016ss/womens/

以上、21選でした。

街でよく見るアイテム、カラーやコーディネートなどを考慮し、21ルック選びました。

レディースの2016SSは、これまでのシンプル定番無地路線に加え、華やかな柄モノが目立つようになりました。
アフリカンを連想させるアイテム、コーディネイトも多いです。
昨年に比べて、売り場は随分と華やかになったと感じます!

参考記事:【2016SS】男性も参考になる?レディースルック 21選

http://www.fashionsnap.com/collection/rekisami/2016ss/gallery/index11.php

http://www.fashionsnap.com/collection/rekisami/2016ss/gallery/index11.php

関連記事:【2016SS】男性向け!レディースファッショントレンド ざっくりまとめ

夏のレディーススタイルについてでした。
職場や学校、街にいる女性たちが、こんなファッションに身を包んでいるかも…?

参考になれば、幸いです!

 

8 Comments

  1. 匿名

    こんばんは。いつも楽しくブログを拝見しています。ギャさんだったんですね!
    私もそうなのでなんか親近感沸いてしまいました。
    いつも記事がとても参考になるので今後もレディースアイテムの記事増えたら嬉しいです。

    • こんにちは!いつもご愛読ありがとうございます!
      ギャだったのは一時期ではあるんですが、ギャ友でFOOL’SMATEやSHOXXをシェアしあうなどしました…なつかしい 笑
      黒服が好きなのは、そこルーツかもしれないなとか、たまに思ったり…。

      ありがたいことに、女性向け記事を求める声を多く頂いておりまして…。
      未定ですが、女性向けに別blogを作るかもしれません(小声
      そうなりましたら、また告知しますので、宜しくお願い致します。

  2. WD

    <YAB-YUM>さん、何年も前から気になっています。
    青山のお店、僕には入りやすい雰囲気ではないけれど、何回か行ったし試着もしました。でも何故か持っていない…上手く説明出来ませんが、巡り合わせとでも言うのでしょうか。でもまだ、何か買うことを諦められません。
    しばらく眠っていた<YAB-YUM>への関心が、記事を拝見してまた高まってきました。

    <AKIRA NAKA>さんのブルゾン脱ぎかけブラウス、面白いですね。

    紹介されている中でメンズも展開しているブランドは、機会を見つけて実際に見たいと思います。

    • 「YAB-YUM」の青山店は入りにくいですねえ 笑
      凄い派手さがあるわけではありませんが、決して地味ではなく、特徴(クセ)のある洋服が多いですからね。ハマるハマらないは大きいと思います。

      惹かれる気持ちも
      、凄くわかります!
      私も似合うわけじゃないんです、でも諦めきれないというか、気になってしまうのです…。そんな風に思わせるのも、凄いですよね。

      アキラナカのような、脱ぎかけブラウスは、結構多いんですよ。
      原宿辺りにいけば、着ている人を見かけるかもしれません 笑

      今回紹介した中でメンズがあるブランドは、ジュンオカモト、ミナペルホネン、ヴェリテクール、ヤブヤムでしょうか(多分
      ナチュラル系でいえば、ネストローブなんかもオススメです!

      • WD

        <YAB-YUM>の話で興奮してしまい(笑)、再度のコメント失礼します。
        特徴があると言うか、本当に独特ですよね。「独自の色を持ったお洋服(←『お』を付けたくなります)のブランド」という感じが、すごくあると思います。
        次に青山方面に行く時は、また見てみようかなと思います。
        これだけ気になるのだから、一生の間に1つは持ちたいです。

        <ネストローブ>、表参道から入った所のお店は何度か行きました。パープルやグリーン等(シャツとか薄手のコートだったと思います)も自然な色目で綺麗ですよね。
        でも、店員さんに「確か以前も来られましたよね。今日は何か買っていただけますか?」みたいなことを言われて以来、足が遠のいています…そんな嫌な感じの言い方ではなかったのですが、気が弱いので(苦笑)。

        • ヤブヤムは、クラシックというか、アンティークやヴィンテージっぽい雰囲気がありますよね。
          私は10年くらい前にセレクトショップでワンピースとベストを買ったきりですかね…。なんだかまた見たくなりました。

          ネストローブは、ナチュラルで優しい服が多いですね。
          先日、久々にお店に行って、ボーイッシュなオーバーオールやジャケットを見つけて(やっぱりいいな)と思いました。

          そういうニュアンスの声掛け、わかりますよ 笑
          顔を覚えられているのがわかると嬉しい時もあれば、行き辛くなる時もありますよね。
          店員さんも悪気は決してないのでしょうが、難しいものですね 笑

  3. もなか

    こんにちは!いつも愛読しています!
    記事の内容はもちろん、最後の「個人的買い物日記」も大好きです。
    人柄が伝わって来る、読みやすい文章が大好きです!覗くのが日課です。

    本当にセンスが良いですね…見ているだけで楽しくて、あっという間でした。
    しかも全部買えるブランドばかりで、余計に嬉しいです。

    他の方へのコメントに書かれている、女性向けを分けるかもというお話が実現したら嬉しいです!!
    コスメにもお詳しそうなので、そういう話も聞きたいなとか♪
    お忙しいとは思いますが、前向きにご検討頂けたら嬉しいです。。。

  4. ブラックマダム

    自分は女性なので、女性向けの記事は非常にうれしいです!(涙ポローン)
    女性向けブログ、待ってます(大声)
    (^_-)

Comment