【2016AW】秋のTシャツと夏のTシャツ、その違い

夏のTシャツ、秋のTシャツ

朝や夜なんかは、割と涼しくなりましたね。
とはいえ!秋服を着るには、まだまだ暑いぜ!

でも、9月になったら、秋を意識していきたい。
半袖Tシャツを使って、秋っぽいおしゃれを楽しむことは可能だぜ!

ということで。
秋っぽいTシャツと夏っぽいTシャツ、その違いについて!

http://slobe.jp/

http://slobe.jp/

【はじめに】カットソーの流行形

カットソー(Tシャツ)にも流行の形があります。
流行の形を着ていると、「コイツおしゃれしてる」感は出ますから、一応押さえておきましょう。

今の流行の形は…
・クルーネック(通常より詰まり気味)
・袖丈長め、ドロップショルダー

・ワイド/ロングシルエット

この辺りがポイントかと思います。
この夏のコーディネイト写真で、ご確認ください。

http://style-cruise.jp/snap/journalstandard/22834.html

http://style-cruise.jp/snap/journalstandard/22834.html

http://style-cruise.jp/snap/journalstandard/22653.html

http://style-cruise.jp/snap/journalstandard/22653.html

…いかがでしょう。
「街でよく見る、おしゃれ感出てる人」という印象の、ショップスタッフ写真を選んでみました(褒めています

下のように、レイヤードして丈を増す着方も流行しました。
この着こなしは、秋冬も流行が継続します。
春夏に買ったロング丈タンクトップ、そのままスタメンですよ(にっこり

関連記事:【16ss】レイヤードに活躍するロング丈インナー 5選

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=7359867

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=7359867

…そして秋冬へ。
タートルネックやボトルネックなど、首元にボリュームや特徴のあるトップスがトレンドとされています。
メンズの場合は、シンプルに首詰まり系が多いです。

そう!
形は、春夏と同じ感覚で選べば、ほぼOK。

あとは、色や素材です。
秋冬は上着を羽織りますから、手持ちの上着との兼ね合いも考えつつ、秋冬っぽい印象のものを選べば問題なしだ!!!

http://style-cruise.jp/snap/journalstandard/18811.html

http://style-cruise.jp/snap/journalstandard/18811.html

1.【定番四天王】白黒紺グレー

スタンダードな選択をすることがオシャレ、みたいな風潮が引き続きあります。
「あえての定番」「色々着てきたけど、一周周っての答えがコレなんだよね」「トレンドを追うのはもういいかなって…」という感じを、どんどん出していきましょう!

黒・紺・白・グレーの定番四天王は、非常に使いやすい色です。
さらに年中通して使えます、秋のスタメンも確約でございます!!

色に関しては秋冬も問題なし。
注意すべきは、素材でしょう(後ほど

http://item.rakuten.co.jp/doors-rba/f34698/

http://item.rakuten.co.jp/doors-rba/f34698/

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【SALE/30%OFF】DOORS Knit Pocket Tシャツ アーバン…
価格:2646円(税込、送料無料) (2016/8/25時点)

形に関しては、最初に書いた通りです。
首詰まり気味・袖長めが旬です。
似合うならば、挑戦してみてはいかがでしょうか。今風になります。

http://item.rakuten.co.jp/hare/f23470/

http://item.rakuten.co.jp/hare/f23470/

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【SALE/40%OFF】HARE (M)60/2ロングカット/SS ハレ カッ…
価格:2916円(税込、送料無料) (2016/8/25時点)

2.【色モノ】ベージュブラウンカーキ

これらも十分定番色ではありますが。
秋冬も引き続き、いわゆる「アースカラー」が注目です。

関連記事:【2016-17AW】秋冬メンズファッショントレンド -その3-

色ってのは、なかなか難しい。
「ベージュ」や「カーキ」のような色って、名前が指す色の幅が広くて、種類も様々。
幅が広いが故に、春っぽい色、秋っぽい色が存在します。

言い表しにくいですが…
色に暗さや深さ、コクみたいなものがあると、秋冬っぽいのかなと。

http://zozo.jp/shop/snowpeak/goods-sale/10179727/

http://zozo.jp/shop/snowpeak/goods-sale/10179727/

http://zozo.jp/shop/junred/goods-sale/12199529/

http://zozo.jp/shop/junred/goods-sale/12199529/

「ベージュ」でも、上2つは春夏物っぽい印象。
下はどちらかといえば秋物っぽい印象。
(…私はそういう印象です。個人差があると思います。)

http://zozo.jp/shop/edifice/goods/12198923/

http://zozo.jp/shop/edifice/goods/12198923/

もちろん、年中イケる色だって存在します。
下で着ているカットソーなんかは、割と年中イケる部類の色だと思います。
深すぎず明るすぎず…合わせるものによって、印象が変わる色だと思うので、これは春も秋も使えそう。

http://ur-blog.jp/ur/sapporo/438272

http://ur-blog.jp/ur/sapporo/438272

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

URBAN RESEARCH イージースムースTシャツ アーバンリサーチ【送料無料】
価格:5940円(税込、送料無料) (2016/8/25時点)

同じ「ベージュ」でも、それが春色なのか秋色なのかの区別が付かない・自信が無いという方は、大人しく季節の新作を買おう(にっこり

…カットソーなんて安いんだから。
数か月後に半額になったって数千円のロスだ!一回外食を止めれば解決だ!
「おしゃれだね!」というチヤホヤ代に比べれば、安いもんだ!!!

季節感に関しては、そのうち感覚的にわかるようになるはず。
見て、触って、比べて…経験を積めば、おのずと。

http://ur-blog.jp/store/okayama/426490

http://ur-blog.jp/store/okayama/426490

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

URBAN RESEARCH Goodwear 別注POCKET T-SHIRT…
価格:5940円(税込、送料無料) (2016/8/25時点)

3.春夏っぽい素材を避ける

一番大事かもしれないのが、これ。

ウールやカシミアのニットなら、白だろうが問答無用で「冬」の印象を与えるように…。
色に関係なく、夏っぽい印象を与えがちな素材が、あります。

http://zozo.jp/shop/adametrope/goods-sale/11261727/

http://zozo.jp/shop/adametrope/goods-sale/11261727/

例えば…
リネンやパイル素材のカットソーは、夏っぽい印象に映りがち。
スラブ糸(ムラのある糸)を使用したカットソーで、薄手で色ムラ(白)が強く出ているものも、(夏っぽいなあ)と私は思います。

リネンやパイル、スラブ糸=春夏限定素材、というわけではありませんが。
春夏服に使われがちな素材で、春夏っぽい製品が多いと思います。

下は、スラブ糸で作られたTシャツ。
こんな感じで白が混じっていて、さらに薄手でざっくりしていると、「夏Tシャツ」という印象を受けます。

http://zozo.jp/shop/adametrope/goods-sale/12667772/

http://zozo.jp/shop/adametrope/goods-sale/12667772/

綿でも、シルクでも、リヨセル(指定外繊維)でも。
目がつまっていてツヤがある、しっかりとした生地感だと、半袖Tシャツでも、秋冬っぽい印象に映りやすいです。

ある程度の重量感、落ち感があると尚良いかと。

例えば。
「ポンチ」
なんてふざけた名前の素材は、秋っぽく使えるものが多いです。
下がポンチ素材のTシャツ。参考までに。

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/11063654/

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/11063654/

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS BY ポンチ …
価格:6480円(税込、送料無料) (2016/8/25時点)

綿100%でも、ツヤが出ていてギュっ!としていると、秋っぽい。
シルクやレーヨンを混ぜずとも、綿だけでも年中戦えるのだ…!
(下は、綿100%のTシャツ。しっかりしている。)

http://www.apcjp.com/

http://www.apcjp.com/

以上になります。

夏のTシャツ、秋のTシャツ。
流行の形と、それぞれの特徴、違いなどについてでした。

あくまで個人的なモノサシの話ですが。
Tシャツの使い分けやイメージの違いは、私的にはこんな感じです。
コーディネイトによる印象の違いもありますが、素材と色に注意!というところでしょうか。

参考になれば、幸いです!

2 Comments

  1. スライム

    http://www.foundation-garment.com/wordpress/wp-content/uploads/2016/08/s_18811_t4.jpg
    ↑これ合成ですよね!?
    踵浮いてるし!
    イヤ・・・でも合成にしては陰の付け方が細かい気がする・・・

    ヒュンってなりました、ヒュンって

    • 合成じゃないでしょうね 笑
      これは見えていないだけで、本当のビルの屋上の縁ではないのでは…?
      ちょっとした小上がり的な部分で、ちょっと下にきちんと床があるのではないかと予想します。

      もし本当に屋上の縁だとしたら、この人凄いですよね。
      というか危ないからやめてー!!!

Comment