ダサいと思われたくない男性のためのファッショントピック5【14秋】

それなりには見られたいだけです!

別に特別オシャレに見られたいとか、そういうのは無いんだけど。

でも、それなりには見られたい。ダサいとか時代遅れとかには見られたくない。
…実際、これくらいのスタンスの人が多いと思うんです。

おしゃれに見られたいんじゃなくて、最低限のおしゃれをしていたいって感じでしょうか。おしゃれ頑張ってるみたいに見られるのも困るっていう感覚です。

わかりますよ、あなたは間違っていません。
それくらいでいいのです、上手く流行や世間の目と付き合っていきましょう!

そんな方に、今年は服をどう着るべきなのか、何を買うのか。
考えてみました。

過去の記事も、参考にどうぞ!
参考記事:「服にお金をかけたくない人のためのリスト」

1.まず、チェックシャツがおすすめです

何を買えば今年っぽいのか?時期的にも、シャツはいかがでしょう。
今年はグランジ(ロック)テイストが流行なこともあり、チェック柄が流行です。
チェックなんて定番柄なんですが、それでもチェックなんです。

買うならば、カジュアル派には赤系か青系で、柄が大きめのチェックシャツがお勧めです。
きれいめ派なら、白黒のモノトーン系で、柄細かめチェックシャツがお勧め。

BEAMSのレディースのカタログの表紙は、青チェックのシャツ。
トゥモローランドのメンズのカタログは、白黒チェック祭です。
…それだけ、チェック柄推しシーズンということです。

参考記事:「【2014AW】流行柄チェック・選ぶならこれ」

チェックシャツは安くてそれなりに見えるものが、入手しやすいです。

以下、今年っぽいイメージのチェックシャツの画像をどうぞ。
イメージが伝わればと思います。

http://zozo.jp/shop/junyawatanabeman/goods/4484388/

http://zozo.jp/shop/junyawatanabeman/goods/4484388/

http://zozo.jp/shop/marcbymarcjacobs/goods/4477457/

http://zozo.jp/shop/marcbymarcjacobs/goods/4477457/

ポケットの部分だけ、チェックの生地が別方向に使われていあるパターンが多いです。

カジュアル派で若い方なら、チェックシャツを腰に巻いても。

2.パンツのシルエットはストレートが無難

細すぎる(スキニー)は、基本的にはもういいかなという感じです…。
ちょっと細めのストレートが、一番いまっぽいのではないでしょうか。
少しくらいテーパードでもいいと思います、やはり足がきれいに見えるので。

ただ、上記の通りグランジがトレンドなので、そういうテイストで決めたい人はスキニーをどうぞ。

3. クルーネック・タートルネックが今年っぽい

カットソーやニットを買う際に、首もとの形は迷いますね。
今年らしさでいえば、断然クルーネックとタートルネックでしょう。
Vネック派は辛いですが、これを機会に挑戦してみては?

クルーネックといえど、首元がすごく詰まったものから少し余裕があるものまで様々。
空き具合にバリエーションがあって、きっと似合うものが選べると思います。

タートルネックは今年の大注目トレンドです。
ざっくり地厚なニットだけでなく、薄手のニットやカットソーでもタートルネックは多数登場します。

参考記事:「メンズのタートルネック着こなし術」

2014秋冬コーデ

http://wear.jp/rb954_1/coordinate/2142614/

リブよりは、ハイゲージのつるんとしたもののイメージ。
これから冬に向けて、ボリュームのあるものも多数出てくると予想。

4.そのフード出し、ちょっと待った!

ジャケットから、パーカーのフードを出す。
もうこれが習慣になってしまっている人がいるように思います。

とりあえず、ジャケットからフードを出すのは、もういいかな…と思います。
いまは、ジャケットはジャケット単品でビシッと着る流れかと思います。
特にスウェット生地のジャケットからフード出しなんてのは、一昔前…と感じます。

ブルゾンやレザーのジャケットからフードを出すのは、そこまで古さは感じません。
あと、パーカーの上にベストを着る、というのは順序が逆なので、それはそれ。

ですが、定番となった”フード出してカジュアルダウン”という行為自体にそろそろ疑問を持つ時期だとは思います。

5.パンツのロールアップ、そろそろ止めてみよう

ロールアップを過剰にする時代は終わった感があります。
裾丈調整のためのロールアップはアリですが、ぐるんぐるん上げてくるぶしや靴下をバッチリ見せちゃうのは、ちょっと古い感じがします。
普通に履けば良い時代に戻ったと感じます。

スタイルに軽さを出すために、少し足首を覗かせるくらいなら、まだセーフ。
7部丈か8部丈パンツかってくらいにわざわざ上げちゃうのはお勧めしません。

ただ、例外もあり。
ワイドなパンツを履く場合には、バランス調整のためのロールアップは、ありかとは思います。(今年はワイドパンツをそのままズドーンと履くのがトレンドだったりもするんですけどね。)
ただ、そういうことをやる人というのは、おそらくおしゃれの上級者でありファッションのセオリーもクソもあったもんじゃない!俺がルールだ!みたいな人だと思います。

基本的には、ロールアップを過剰に行い靴下や素足を見せるのは古く感じます。
ベーシックに、ジャスト丈で履く感覚が逆におしゃれかと思います。

下みたいに巻いちゃうのは、もういいじゃん、と思う。

 

以上5点、いかがでしたでしょうか。

手持ちのものでも着こなし方で、今年っぽかったり古く映ったりと、色々です。
どうせなら、今年っぽく着ましょう。もったいない!

同じようなものを着ているはずなのに何か違う!と思うことって、あります。
顔やスタイル云々もあるかもしれませんが、こういう細かい着方みたいなものが、洗練されているか今風なのかなどの印象を左右するのだと思います。

私観ですが、参考になれば幸いです!

11 Comments

  1. マキシマムザ諒君

    Vネック派の自分には耳の痛いお話でした(苦笑)

    何故か、首元が詰まった服が様にならないんですよ……
    首が太いせいなのか、面長なせいなのか分かりませんが…

    なので大抵首元の緩いTシャツやニットを着てます。
    シャツもボタンを全部閉めるより、2つ位開けたほうが似合っているように見えます。

    タートルネックやクルーネックにも挑戦してみたいのですが、どうにか似合わせる方法ってありますか?

    • あ、実は私もVネック派です…。
      胸元はがばっと開いているほうが俄然しっくりきます 笑
      手持ちのトップスのネックは、ほぼゆるいです。

      実際、顔の形や大きさ、首の太さや長さからなのか、相性ってあると思ってます。アパレルの接客をしているときにも、個人ごとの相性を痛感しました。

      これは、自分に似合う形を探すしかないかなあと、思います。
      クルーネックでも、空きが大きいもの(鎖骨が見えるくらい)だったら、Vネック感覚で着られて意外にイケたりもしました。
      横に広めに開いているクルーネックも、首もとの開放感があって、Vネック派の私でも違和感なくイケましたよ。

      タートルネックは、流行ど真ん中からは逸れますが、首の部分がピチッとしすぎずゆるめのものなら、割とイケるものもあるかと。経験上ですが。
      タートルネック1枚だとキツイのであれば、上からシャツを着てごまかしちゃうとか。

      …うーん、相性の問題は難しいですね…。

      残念ながら似合わないというか、しっくりこないものってあると思うので、無理に着ることはないと思います。
      今シーズン、真逆ですが、モヘアなどのニットでシルエットもネックもルーズなものもトレンドアイテムとして挙げられているので、いっそそっちに逃げるのも手です。

      長らくVネックやゆるいネックの時代だったと思うので、そろそろ首元が詰まったものがトレンドになっても仕方ないか…と 笑
      Vネック派には寂しいですが…。

  2. Unknown

    クソの役にも立たない自己満記事ありがとうございます(^^)

  3. マキシマムザ諒君

    丁寧な返信有難うございます!

    ちょうどモヘア混の、Vネックのニットを買ったばかりなので良かったです…
    安心しました(笑)

    空きの広いクルーネックや、緩めのタートルネックのものも探してみます!
    本当に有難うございました!

    • まあ、流行というだけですから。
      この記事もあくまで、流行・世の中の空気を伝えたかっただけで 笑
      Vネック着ているだけでダサいなんてことにはならないので大丈夫ですよ、気軽に楽しみましょう
      なにより似合うのが一番だと思うので。。

      私もモヘア混のざっくりニットを買いましたー(カーデですが)

      参考になれば幸いです。またお気軽にコメントください^^

  4. WD

    パンツの裾のロールアップ、この夏始めたばかりです(遅過ぎ)。きっかけとしてはレザーサンダルを買ったことが大きかったです。

    ジャケットにパーカーの組み合わせは、若過ぎる感じがしそうです。

    Vネックでも、自分は詰まった感じ、狭めのものが好きです(ひねくれ?)。
    タートルネック、カットソーならやっと着られる気温になってきて(少しでも暑いと苦しいので)、嬉しいです。
    今季欲しいニットが具体的に1つあるのですが、それがクルーネックです。以前はクルーネックには関心が無かったけれど、去年頃から気になり始めました。白系のシャツやカットソーに、綺麗な色のクルーネックを合わせるのをやってみたいです。

    先日、MARNI×ポーターのバッグを持って出かけたところ、全然別のブランドのお店の店員さんに「それコラボのですよね」と指摘されました。ちょっと嬉しかったです。

    • 夏はロールアップ、少しはしないとバランスがとりにくいですね。
      私もさすがに夏は、足首を少し出しました。
      ぐるぐる巻きすぎて、脛まで見えてるor見えそうなロールアップをまだやっている人をたまに見て、あれはちょっと…と思います。まあ主観ですけど。

      私も去年からニットはクルーネックを選択するようになりました。
      昨年の秋冬のクルーネックが主流でしたもんね。
      Vネックの自分に見慣れていると最初は(似合っているのかな…)と不安でしたが、ネックの開き具合を選べば、大丈夫なものもあるなあと。
      白と合わせると色が引き立つので良いですね!私もシャツなど白と合わせて楽しみたいです。

      そうだ、MARNI×PORTER、全モデル掲載されていました!
      http://xbrand.yahoo.co.jp/category/fashion/13493/1.html
      こう見ると、どの柄もいいですね!

      • WD

        書いていただいたリンクの記事、自分も土曜日頃に見ました。
        お店には第1弾のものもまだ結構あって、買った者としては複雑な気分です。
        第4弾以降も、どんなのが出るのか気になります。
        リンクの記事を見ても思うのですが、鞄も服も、MARNIの緑色は綺麗ですね…(しみじみ)
        今季のMARNIで欲しいアイテムがあるのですが、それも緑です。自分で見つけたのか、店員さんに誘導されたのか、記憶が曖昧です(笑)。

  5. クソみたいな自己満記事ありがとうございます。
    ロールアップのくだりで、逆にオシャレとは何なんですかね。
    とてもめちゃくちゃな主観的な内容なので腹たちます

  6. ムームー

    楽しく拝見させて頂きました。今まで買った事のないタートルネックを購入したので、とても参考になりました。普段はVネックにインナーにシャツを着てジャケットを羽織っています。着こなしの幅を広げてみますね。
    ありがとうございますww

    • 楽しんで頂ければ何よりです!
      タートルネックって、一歩間違うと老けて見える感がありますけど、個性のある面白いアイテムだなあと、今年改めて思いました。
      単純に首部分があるだけで随分暖かいですよね 笑
      冬本番、活躍しますように!

Comment