【実用的】大活躍!軽くて薄手のダウンベスト 5選

インナーにもアウターにも

秋冬シーズンでで使い勝手の良いアイテムといえば…
アウトドア系の薄手ダウンベストが、パッ!と思いつきます。

中綿、ダウン…素材はなんにせよ、薄手の軽いダウンベスト。
軽いうえに腕が自由に動くので、着ていて非常に楽ちん!

秋冬シーズンから春先まで大活躍する、薄手ベストについて!

http://item.rakuten.co.jp/golden-state/1411c-12/

http://item.rakuten.co.jp/golden-state/1411c-12/

【はじめに】日常着に最高なベスト

アウトドア系ベストというのは、防寒に非常に役立つアイテムです。
布面積も少ないから、色モノも取り入れやすかったり。

アイテムそのものが最初から備えている「おしゃれ頑張ってます感」が薄いので、日常的に使いやすいのもポイント。
着こなしによって、オシャレスポットにも行けるし、近所のコンビニにも行けるし、登山もできる。
その振り幅の広さ、もはや恐ろしいレベルだよね!

「窮屈さは害、罪、業」そう考える人には、ベスト。
ベスト自体は定番アイテム、流行に左右されるものでは無いと思います。
気をつけるのは、着こなし方だと思います。

春や秋には、アウターとして。
真冬にはアウターの中に使うインナーとして。
室内で着たままでも違和感がないのも、嬉しいところ。

機能的かつオシャレ!使える薄手のダウンベストたち、選んでみました。

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5078455

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5078455

「DANTON」ダウンベスト

インナーダウンベストとしても使える、DANTONのベスト。
薄手のダウンベスト、DANTONからは今シーズンが初登場だそうです。

アウトドア感薄め。
シックな印象で、日常使いしやすいと思います。値段もお手頃じゃんよ!

ちなみに、レディースもあります。
小さなお子様やわんぱく犬がいる、全国のママンにもおすすめしたい!

「THE NORTH FACE PURPLE LABEL」ダウンベスト

ノースフェイスのパープルレーベルは、街着に良いアイテムが揃っております。
もちろん機能性も高いので、カジュアル派の男性におすすめしたいブランド。

表地には撥水加工を施した生地を使用し、ダウン部分には人体からの遠赤外線を熱に変えて保温する「光電子(R)ダウン」を使用。
ノースフェイスの定番「ライトヒートベスト」がベースだそうです。

http://zozo.jp/shop/bshop/goods/7302872/?did=21355674

http://zozo.jp/shop/bshop/goods/7302872/?did=21355674

ちなみに、袖ぐり(腕のところ)がゆるーくゴム!
…こりゃ動きやすいぜ。

ダウンの波々が太い細い…となっているのも、何気にポイント。

「ロッキーマウンテン」フェザーダウンベスト

ホワイトグースダウンを使用したベスト。
インナーダウンにもアウターにも、どちらにも使えるスッキリしたベストです。
持ち運び用に小さくなります。専用の収納袋つき!

ポイントは、なんといっても縦キルティング。
縦キルティングは、制作技術が低いと中のダウンが下に落ちていってしまうそう(なんとなくわかる)
だから、良いダウン素材と技術がないと、作れないものだそうです。

確かに、世のダウンベストのほとんどは、横キルティング。
逆に、安い縦キルティングのベストは、型崩れを覚悟せよ…とも言える。

 「APPLEBUM」夕焼けプリントベスト

インナーダウンという存在が定着し、「ベーシック」がトレンドとなったこともあり、街着用ダウンベストは暗い色のものが多くなりました。
ちょっと変わった色柄のものが欲しいぜ!…という方におすすめなのが、こちら。

夕焼け空の街の写真を転写した、中綿入りベスト!

APPLEBUM "Sunset City" Inner Vest

APPLEBUM ”Sunset City” Inner Vest
価格:19,980円(税込、送料別)

グラデーションのお陰で、案外合わせる色を選ばないと思います。
黒、紺、グレーのほか、エンジ、マスタードなどにも合うかと。

下の写真では、チェック柄のシャツに合わせていますが…なかなか、いい感じ!
靴の赤が効いております。

http://item.rakuten.co.jp/double-soul/10047681/

http://item.rakuten.co.jp/double-soul/10047681/

 「patagonia」ナノパフベスト

パタゴニアには、薄手のベストが数種類ありますが…
「ナノパフベスト」は、見た目のキルティングが特徴的です。
横でも縦でもなく、割り方が細かい。レンガ積みのようになっております。

定価19,440円。複数色展開。

http://www.patagonia.com/jp/product/mens-nano-puff-vest?p=84241-0&pcc=1128

http://www.patagonia.com/jp/product/mens-nano-puff-vest?p=84241-0&pcc=1128

薄手で軽量、防風性と耐水性も備えており、機能性は抜群!
インナーにも、アウターにも。

下の着用写真は、色々格好良すぎてちょっとズルイよね。
ズルイけど、格好良いから掲載しておきます。

http://www.asos.com/au/Patagonia/Patagonia-Nano-Puff-Gilet/Prod/pgeproduct.aspx?iid=4422184&r=2

http://www.asos.com/au/Patagonia/Patagonia-Nano-Puff-Gilet/Prod/pgeproduct.aspx?iid=4422184&r=2

http://www.asos.com/au/Patagonia/Patagonia-Nano-Puff-Gilet/Prod/pgeproduct.aspx?iid=4422184&r=2

http://www.asos.com/au/Patagonia/Patagonia-Nano-Puff-Gilet/Prod/pgeproduct.aspx?iid=4422184&r=2

 

以上になります。

軽量薄手のダウンベストについてでした。
小さくまとめられるタイプは、旅行に持っていくにも便利ですよね。

機能性はともかく、見た目はどれも同じのように見えて、結構違う。
表面がテカッているのか、キルティングが縦か横か、襟の形…色々と気にしだしたら、違いだらけ!

1枚持っていると、何気に使える便利なヤツです。
ぜひ、お気に入りの1枚を見つけてください!

本日のお別れの1枚はこちら…

http://www.fashionsnap.com/collection/haider-ackermann/mens/2015-16aw/gallery/index4.php

http://www.fashionsnap.com/collection/haider-ackermann/mens/2015-16aw/gallery/index4.php

HAIDER ACKERMANN、2015-16AWより。
このベロア、たまんないんだよ。みんな触ってほしい。

関連記事:【気になる】HAIDER ACKERMANNのベルベット素材モノ

 

参考になれば、幸いです!

4 Comments

  1. WD

    足の指を痛めると、ぶつけたり踏まれたりが怖いですね。お大事になさって下さい。

    インナーダウン、この冬買うかどうか、まだ迷っています。フロントはジップのよりボタンのものが気になっています。
    夕焼け空の街プリントのベスト、アクセントとして使えそうで面白いですね。

    帰省の際にライダーズを買ったお店に、HAIDER ACKERMANNの服がありました。実物を見るの自体、初めてだったかも。
    以下のURLのコートとジャケットを試着したのですが…痺れました。溜息が出そうでした。細身のものなら、自分にも着られるサイズがあって、嬉しかったですが、予算的に手が出ませんでした(いつか買いたいです)。

    http://blog.shelter5.net/2015/09/01/2015-16-aw-haider-ackerman-style/

    http://shelter5.net/?pid=90998516

    • インナーダウン、便利ですよ!
      前はボタンの方が、アウトドア感が薄くなってWDさんは使いやすいと思います。
      私も最初は(使えるのかな)と疑い、ユニクロのもので使い勝手を確かめた後に、ちょっと良いものを買いました 笑
      ユニクロのものは部屋着として活躍しました…部屋着としても優秀です。

      ヒートテック等の機能性インナーやインナーダウンのお陰で、今までは冬に着られなかったようなアウターも着られるようになり、ありがたいなあと思っています。

      夕焼けの街のプリント、きれいですよね!
      案外、色々な系統の服に合わせやすいと思うんです。
      他と被らない、似たものがそうそう無いというのも、ポイントですね。

      ハイダーアッカーマン、試着されたのですね!
      私は人が着ているのしか見ていないですが、本当に素敵ですよね…。
      シルエットもきれいですが、あの光沢!私はストールを結局購入しました。
      「歌謡ショー」などと突っこまれますが… 笑

  2. まじめ

    インナーダウンいいですね。 私も2着持っています。一つはモンベルのなのですが、かなり前に買ったものなのですが、仕事に着たり、部屋着で昼寝したりで、ヘビロテなんですが未だにへばってしまっていません。さすがわアウトドアメーカーだと喜んでいます。もう一つはラルフローレンなのですが、これは洋服感覚で脇の所に切り返しが入っていたり、生地感も最近ギャルソンのジュンヤさんが好んで使っている?光沢のあるナイロン素材で気にいってますよ。年齢がいくと、どんな最新式の中綿よりダウンの方が暖かいです。おそらく自分で熱を放射しないんでしょうね(笑)個人的に今インナーダウンで買い!ってメーカーもあるんですが、ここでの紹介は止めときますよ。バーゲン狙っていたのですが、思いのほか売れているみたいなので(笑)

    • インナーダウンは非常に実用的ですねえ。
      実用的なので、すぐ定番化した感があります。やはり実用的なアイテムは強い!
      私もそう若くはありませんが、真冬になると痛感しますよ…(やっぱダウンだな)って…。

      モンベルは日本のメーカーということもあり、お値段もお手頃で製品もしっかりしていますね!
      アパレルメーカーとはそれぞれ特徴が違うので、そこは割り切って、私も色々なタイプを揃えたいなと思っております…なにせ薄手のコートが多いもので…!

      狙っているアイテムなら、みんなには内緒にしておいてください…。
      もしセールで買えた時に、再度自慢してください!!戦果報告楽しみにしてますよ!

Comment